【傑作】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866511133 本日ご紹介する一冊は、『トイ・ストーリー』『ファインディング・ニモ』をはじめ、数多くの傑作を世に放った世界有数のアニメーション企業、ピクサーの元CFOが、その舞台裏を語ったノンフィクション。 オビには「世界一のアニメーション企業の今まで語られなかったお金の話」と書いてあるのですが、これだといかにも堅物のCFOが実務の話をする、といった感じでどうにもそそらない。 じつは本書は、元々ハーバードの法学部卒で、シリコン... 【詳細を見る】

【これは体系的。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344034546 本日ご紹介する一冊は、株式会社リンクアンドモチベーション取締役、日本最大級の社員クチコミサイト「Vorkers」を運営する株式会社ヴォーカーズの取締役副社長を兼任する麻野耕司氏が、チーム作りのセオリーを紹介した注目の一冊。 幻冬舎箕輪さんの編集ということで、発売前から話題となっていた本ですが、中身もじつに読み応えがあります。 本書は、以下のABCDEの順に、話が進んで行きます。 第1章 Aim(... 【詳細を見る】

【使える国別対応策】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4297104237 本日ご紹介する一冊は、注目されるインバウンドビジネスの実際と対策を、インバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」がまとめた一冊。 2018年の訪日外客数3119万人、多くは中国からの訪問客、くらいは知っていても、国別に違う動向について、知っている方は少ないのではないでしょうか。 本書では、中国、台湾、韓国、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど、日本の訪問... 【詳細を見る】

【読み応えあります。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534056834 本日ご紹介する一冊は、多摩大学特任教授であり、NPO法人知的生産の技術研究会理事長、久恒啓一さんが、名経営者の言葉とエピソードをまとめた名言集。 最近、実践系の本に興味があり、名言集の類はあまり紹介していなかったのですが、本書は人物・言葉のセレクトが絶妙で、実践を後押しする言葉がズラリ並んでいます。 ヤナセ創業者の梁瀬長太郎、サントリー創業者の鳥井信治郎、トヨタ中興の祖・石田退三、伊藤忠商事中興の... 【詳細を見る】

【橘玲が説く、10年後幸せになれる働き方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569841007 本日ご紹介する一冊は、ベストセラー作家の橘玲さんが、日本の働き方について考察した一冊。 著者は本書の冒頭で、「働き方」をこう定義しており、その上で、「最先端の働き方は、3.0から4.0に向けて大きく変わりつつある」と述べています。 働き方1.0 年功序列・終身雇用の日本的雇用慣行 働き方2.0 成果主義に基づいたグローバルスタンダード 働き方3.0 プロジェクト単位でスペシ... 【詳細を見る】

【続編!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866511257 本日ご紹介する一冊は、2018年のビジネス書年間ランキングで3位となったベストセラー、『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』の待望の続編。 ※参考:『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866510552 第2弾となる今回は、【人物編】です。 オビには、「毎日5分で1年後、世界を変えた36... 【詳細を見る】

【日本マクドナルド創業者、藤田田の本がまとめて復刊!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584139083 本日ご紹介する一冊は、日本マクドナルド創業者であり、商売の天才、藤田田(デンと発音して下さい)の名著を復活させたもの。(発売は4/13) シリーズ累計307刷、97万部のベストセラーを6冊まとめて復刊したものの一冊で、他にはこんな書籍が復刊します。 『ユダヤの商法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/45841390... 【詳細を見る】

【この8社がわかれば世界が見える】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532322650 本日ご紹介する一冊は、アメリカITを代表する4社(=GAFA:グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)と、中国ITを代表する4社(=BATH:バイドゥ、アリババ、テンセント、ファーウェイ)を、専門家が解説した一冊。 著者は、立教大学ビジネススクール教授であり、著書『アマゾンが描く2022年の世界』で知られる田中道昭さんです。 『アマゾンが描く2022年の世界』 http://w... 【詳細を見る】

【アトキンソン氏、日本の大逆転の策を語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492396462 経済状況と政策がちぐはぐ、いまだに古い時代の幻想で経営されている、泥沼のわが国ニッポンですが、一筋の光明となる一冊を発見しました。 本日ご紹介する一冊は、元ゴールドマン・サックス金融調査室長で、日本在住30年のデービッド・アトキンソンさんが、これからの日本の「勝算」について述べた一冊。 ここまで追い込まれた日本に勝算などあるのか、と思いながら読んだのですが、なるほどこれなら行け... 【詳細を見る】

【売れてます】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799107216 本日ご紹介する一冊は、たびたびベストセラーランキングに入ってくる、気になる一冊。 キャリア70年、89歳にしてフルタイムの精神科医を続ける中村恒子さんが、心をラクにしてくれる考え方を提示した、自己啓発書です。 ビジネス系の自己啓発書は、どうしても大きなビジョンを持って、努力・工夫して、というふうになりがちですが、本書はそれとはまったく逆。 <「お金のために働く」でええやない> <仕事が好きじゃなく... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー