【プロが教える、メディア露出の秘訣とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534045522 本日の一冊は、広報・危機対応コンサルタントとして活躍する山見博康さんが、広報・PRで成功するための秘訣を書いた、注目の一冊。 巷には、いろんな方が書いた広報・PRマニュアルがありますが、個人的にはこの方の書いた本が、一番クオリティが高い。 今回の本は、取材用資料の作り方から、ニュースネタ作りのポイント、テレビで取り上げられるプレスリリースの作り方、危機対応のポイントまで、じ... 【詳細を見る】

【いまこそインターネットを捨てる時】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763199153 思えば中学時代、土井にはライバルがいました。T君という人で、テニスにおいてはダブルスのパートナー、勉強においては学年で1番、2番を争うライバルでした。 あれは高校入試の1年前ぐらいからでしょうか。 土井とT君は、男のくせに毎晩のように電話をするようになりました。 話の内容は、勉強についてです。 英語、国語、数学、理科、社会、あらゆる科目に関して、お互いの疑問を投げ合い... 【詳細を見る】

【あのドラッカーが絶賛した名著】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4903212114 本日の一冊は、「イームズチェア」を世に出し、フォーチュン誌の「米国でもっとも称賛される企業」に何度も選ばれた世界的家具メーカー、ハーマンミラーの中興の祖、マックス・デプリーによる名著。 その哲学的で、規律正しいリーダー論には、あのピーター・ドラッカーも最大の賛辞を送っています。 リーダーにこうすべき、ああすべきと説く本は山ほどあり、マニュアル書も山ほどありますが、それらに決定的に欠け... 【詳細を見る】

【堀紘一が語る省エネ勉強法とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569706312 本日の一冊は、東大法学部を卒業後、読売新聞経済部、三菱商事を経てハーバードビジネススクールを首席クラスで卒業、帰国後はボストンコンサルティンググループの代表取締役社長を務めた堀紘一さんが、その勉強法を明かした一冊。 一時代前の感がある装丁、「年収が2倍にも3倍にも」とあいまいなタイトル、見た目からは決して魅力的な本に見えませんが、読んでみてビックリ。 これはおそらく、最近出された勉... 【詳細を見る】

【これからは農ビジネスで稼ぐ!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820717413 本日の一冊は、マッキンゼーの戦略コンサルタントから社会起業家へ転身を遂げた著者が、社会起業を成功に導くためのポイントを述べた、注目の一冊。 いわゆる無償奉仕ではなく、きちんと報酬を受け取って、ビジネスとして社会にいいことを実践する。 そのための仕組みづくりとNPO運営のヒントが述べられた、そんな一冊です。 著者が事務局長を務めているNPO法人「TABLE FOR TWO Int... 【詳細を見る】

【これからは農ビジネスで稼ぐ!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806713015 本日の一冊は、元日本モトローラの営業統括本部長(半導体事業部)で、バリバリの外資系サラリーマンから専業農家に転身した著者が、週休四日できっちり稼ぐ脱サラ農業のノウハウを説いた一冊。 主に新規就農者をターゲットにした書籍ですが、既に農業に携わっている方にとっても、得られるところが多いと思います。 土井が読んで感心したのは、ビジネスの基本的な考え方があれば、農業でも成功できてしまう、とい... 【詳細を見る】

【バフェット流投資術の真意】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478005737 本日の一冊は、有望銘柄の発掘で定評があり、フォーブスのニュースレター「フォーブス・スペシャル・シチュエーション・サーベイ」の編集責任者を務めるヴァホンが、世界一の投資家、ウォーレン・バフェットの投資法を論じた一冊。 序文で「フォーブス」編集長のスティーブ・フォーブスが述べているように、本書はバフェットマニアではない著者が、中立の立場で述べた極めて珍しい本であり、失敗も含め、過去のバフェットの投... 【詳細を見る】

【藤沢武夫の名著が復刊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569704158 本日の一冊は、本田宗一郎とともに「世界のホンダ」を創った「最強のナンバーツー」、藤沢武夫の名著の復刊本。 名著として名高い『経営に終わりはない』と併せてぜひ読んでおきたい一冊です。 ※参考:『経営に終わりはない』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167130025/ 「社長は技術、私はかねに関する仕事。これがスタートだった」 ... 【詳細を見る】

【大前研一vs船川淳志、夢の対談】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569709400 本日の一冊は、経営コンサルタントとして数多くの経営者を指導・観察してきたカリスマ2人が、「グローバルリーダーの条件」について語った対談集。 基本的に対談は内容が薄くなるので好きではないのですが、この対談は、示唆に富んだ内容と、本音トークが炸裂ということもあり、かなり楽しく読むことができました。 「百ます計算」の某氏を「一問一答の世界で、文部科学省の手先」と批判し、竹中平蔵氏を「輸入... 【詳細を見る】

【経済で知りたかったこと、要点だけ解説】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478006571 本日の一冊は、累計10万部突破の経済入門書の著者が、経済の基本をイラスト入りでわかりやすく解説した究極の入門書。 日経平均とは何か? TOPIXの算定式は? 景気がいい悪いは誰が決めているのか? など、きちんと学んでいないとあいまいになりがちな話を、わかりやすくまとめてくれた、じつに親切な入門書です。 ほかにも、なぜ円高になると、日本の景気が悪くなるのか? 日銀が行う3つの金... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー