【人生を好転させる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478107904

「やりたいことだけやって生きていきたい」とは、誰もが言うことですが、実際には、お金を「手段」と見下して、お金の奴隷になる人があまりに多い。 本日ご紹介する一冊は、そのお金の問題をクリアして、大好きなボードゲームを仕事にしてしまった著者のお話です。 ちなみに著者は、クラウドファンディングを利用して、あのベストセラー『7つの習慣』や人気漫画『キングダム』のボードゲームを作ってしまった人物。 人気番... 【詳細を見る】

【民泊アドバイザーのノウハウ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798056065

先週末も、原宿駅竹下口は激混みでした。 「21世紀最大の産業は、観光産業である」と誰かが言っていましたが、世界中の観光地を見ていると、本当にそんな気がします。 特に昨今は、インスタグラムの影響もあり、インスタ映えする観光地、訪れて自慢できる観光地は、訪問客であふれています。 2020年に東京オリンピック、2025年に大阪万博を控え、宿泊施設不足も懸念されるなか、当然気になるのは、... 【詳細を見る】

【これからのキャリア戦略】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594082726

以前、BBMで北野唯我さんの『転職の思考法』をご紹介しましたが、またまた興味深いキャリア本が登場しました。 ※参考:『転職の思考法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478105553/ 著者は、短大卒、地方のホームセンター(年収240万円)からキャリアをスタートして、現在、広告ベンチャーで年収1000万円、副業で4000万円、計500... 【詳細を見る】

【これは名著だ。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492534083

アマゾンの元同僚が昔、ジェフ・ベゾスとのやり取りを興奮しながら教えてくれました。 「信じられるか? あんなに多忙な大経営者が、僕が担当しているたった2億円の新規事業のために直接メールをくれるんだぜ」 彼が言うには、ジェフはこんな内容のメールを送ってくれたそうです。 「キミが手掛けている事業は、今はまだ小さいかもしれないが、アマゾンの未来にとって非常に重要なんだ」 こんなやり取りをしたら... 【詳細を見る】

【転ばぬ先の杖として。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584139385

学生時代、青木雄二さんの人気漫画『ナニワ金融道』にハマって、全巻読破しました。 ※参考:『ナニワ金融道』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002DEKZUQ/ お金の怖さ、闇金の手口、お金に囚われた人間の豹変ぶりが面白くて、一気読みした記憶があります。 人生がどんなに順調でも、必ず落とし穴はある。落とし穴に落ちないように、あるいは落... 【詳細を見る】

【橘玲が提示する「ファクト(事実)」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087808769

本日ご紹介する一冊は、橘玲版の、『ファクトフルネス』。 もともとの原稿の中心は、著者が2016年5月から令和元年にあたる19年6月までの3年間に『週刊プレイボーイ』に連載したコラムで、そこから『事実vs本能』を扱ったものをピックアップしています。 Part0は、2011年~12年に実施されたPIAAC(Programme for the international Ass... 【詳細を見る】

【人生をマネタイズする考え方とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861133777

本日ご紹介する一冊は、アマゾン総合ランキング1位(2019年8月13日時点)を獲得した話題書、『GACKTの勝ち方』。 この本の話をしたら、各方面から「え、GACKTって結構損してない?」とか「仮想通貨詐欺の話はどうなったの?」とかいう声が聞こえてくるのですが、そこはさておき、これは読む価値のある一冊です。 これからの時代は、「好きなことを仕事にするべき」だと思いますが、「好きな... 【詳細を見る】

【必読。N1分析でマーケティングは蘇る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798160075

先日、セミナーの受講生から、「じつは僕、○○さんの出版塾にも行っているんです」と衝撃的な告白をされました。 以前の土井なら、「この裏切り者!」というところですが(笑)いまは大人だから違います。 「なるほど。ということは競合はこちらが満たせない何かを満たしているのだな」「でも、うちにも通っているということは、競合が満たせていないものをうちが満たしているのだな」 と考えるよ... 【詳細を見る】

【知らないと恥をかく。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534057113

デザイン思考ブームですが、見渡してみれば、相変わらず企業のデザイン偏差値はまちまち。 ホームページやブログ、SNS、さらには3Dプリンターの登場で誰もがデザインできる時代になりましたが、逆に言えば誰もがデザインを学ばなければならない時代に突入した、ということでしょう。 本日ご紹介する一冊は、そんな1億総デザイナー時代に必読の、デザインの基本書。 著者は、多摩美術大学グラフィックデザイン... 【詳細を見る】

【億万長者が持つ「ミリオネア・マインド」】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866511125

本日ご紹介する一冊は、かつてアメリカで話題になったお金持ち研究本、『となりの億万長者』の著者、トマス・J・スタンリーによる、金持ち研究本の決定版、『The Millionaire Mind』の邦訳。 2001年に日本経済新聞社より刊行された『なぜ、この人たちは金持ちになったのか』に大幅加筆・改変したものと言えば、ピンとくる人もいるのではないでしょうか。 ※参考:『となりの億... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー