【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894512467 本日の一冊は、1996年から2004年にいたるまでの8年間、女性たちの買い物レシートを分析し続けたという「レシート調査」の専門家、松本朋子さんによる注目の処女作。 男性脳では絶対に理解できない女性の購買行動の秘密を、レシート調査の結果から明らかにした、ユニークなマーケティング本です。 完全に差別化した商品がなぜか失敗してしまう理由、70歳のおばあちゃんと40代女性の買い物がほとんど変わらない理由など、興味深い洞... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569657176 本日の一冊は、全国1600社の中小企業が参加する「ワクワク系マーケティング実践会」の代表、小阪裕司さんによる注目の新書です。 著者が本書で訴えているのは、「「人の感性」を軸にマーケティングを考えていき、ビジネス活動をとらえていかないと、ズレが生じてしまう」ということ。 実際、われわれは日常「何となく」でモノを購買する機会が多いわけですが、本書では、その理由が何なのか、ケースを用いながら詳しく解説しています。 ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797336366 本日の一冊は、現在売れている『商品がなくても売れる魔法のセールストーク』の著者、吉野真由美さんが、万人に向けて書いた話し方の極意です。 ※参考:『商品がなくても売れる魔法のセールストーク』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478540780/ 前著は、完全にプロの営業マン向けの内容でしたが、今回の本は、人脈を作りたい、人間関係を良好にしたいすべての人に役立つ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794215258 土井が初めて「アウトソーシング」の存在を知ったのは、近所のおもちゃ屋でした。 メーカーとブランド企業は同じ、という前提を疑っていなかった土井少年(当時、小学4年生くらい)は、ラジコンのモーターが、本当はマブチ製なのに、違うメーカーの名前で売られており、しかも名前を貸しているだけの企業が大きな利益を得ていると知って、大いにショックを受けたものです。 今や時代は変わり、アウトソースなど当たり前の時代。しかもそれが世... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594052320 本日の一冊は、孤独死や自殺、殺人などで腐乱死体になってしまった方々の遺品整理を行う専門家が、遺品整理の現場から見えた、現代社会の悲しさをつづったドキュメントです。 最近、土井は定年後の生き方に関する本や死に関する本をいくつか紹介していますが、その理由は、人は終わりを意識することで生き方を真剣に考えるようになると思っているからです。 以前、「Zカー」の生みの親と呼ばれる片山豊さんに取材したことがありますが、片山さ... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447847088X 本日の一冊は、キャッチーなタイトルでベストセラー街道驀進中、 公認会計士が書いた、注目の会計読み物です。 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』がビジネスパーソン向けの教 養書だとすれば、本書は、経営者向けの実践的な教養書。 ※参考:『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334032915 父親が急逝し、遺言により社長になってしまった主人公の由紀が、 会計のプロである安曇の指導を受けながら会社の窮状を救い、... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901234951 本日の一冊は、顧客主導の時代に注目を浴びるマーケティングの新 理論、「アドボカシーマーケティング」について、MITのスロー ン経営大学院マーケティング教授が語った、注目の一冊。 場合によっては、他社の製品を勧めてでも顧客の信頼を獲得する、 これまでの常識に反した手法とその有用性を、事例を交えながら、 詳しく解説しています。 本書によれば、「質が高くて差別化された製品を販売し、買い手に 十分な情報を与えている業界では、アドボカシー戦略をうまく活用 できる」とのこと。 実践するための具体... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488592071X 本日の一冊は、日本最大級の税理士事務所、辻・本郷税理士法人の 代表であり、シニアビジネスに詳しい本郷孔洋さんが、自らが主宰 する「東京ゴールド倶楽部」の事例を交えながら、現場発のシニア ビジネス論を展開した一冊。 「東京ゴールド倶楽部」は、メルシャン、船井財産コンサルタンツ、 シニアコミュニケーションなどの有名企業も参加する、シニアビジ ネスの研究会ですが、それだけに紹介されているビジネスの視点は 類書にない、魅力的なものとなっています。 たとえば、タイトルにもなっている「シニアビジネ... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761263938 本日の一冊は、TV「マネーの虎」に出演したカリスマ社長であり、 同時にいくつもの資格を働きながら取得した「時間の達人」である 著者が、「時間密度を高める方法」を説いた、これまでにない時間 活用本です。 著者がこれまでに取得した資格は、理学博士、健康医科学博士、宅 建、行政書士、MBAなどじつにさまざま。 実際に、経営をしながら資格を取ったという著者が書いているだけ に、本書の注目度も高く、初版1万部で早くも5千部の重版が決ま ったそうです。 内容を見てみると、単なる時間の節約を超えた... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093660522 本日の一冊は、おそらくBBM始まって以来、ほとんどご紹介した ことがない「マンガ」です。 「世界のホンダ」の創立者、本田宗一郎の生涯をマンガでつづった もので、本田宗一郎の生誕100周年を記念して出版されたもののようです。 本田宗一郎には、数多くの武勇伝やエピソードがありますが、本書 では、ホンダの発展に欠かせなかったアート商会での修行、生涯宗 一郎を支え続けたさちとの結婚、のちに二人三脚でホンダの経営を 支えた藤沢武夫との出会いなど、主要なトピックを押さえながら、 ユニークな生涯を描... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー