【ゲイリー・ハメル最新刊!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478015694 本日の一冊は、『コア・コンピタンス経営』で一世を風靡し、ウォール・ストリート・ジャーナル誌が選ぶ、「世界の経営思想家」でNo.1にも輝いたゲイリー・ハメルが放つ最新刊。 ※参考:『コア・コンピタンス経営』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532190312 ※原書:『What Matters Now』 http://www.amazon... 【詳細を見る】

【同時通訳の秘密メソッド。英語を伸ばす「ふたつの力」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396614489 本日の一冊は、ベストセラー『カリスマ同時通訳者が教えるビジネスパーソンの英単語帳』の著者であり、NHKラジオ講座「入門ビジネス英語」の講師も務める関谷英里子さんが、英語学習に活かせる同時通訳者の学習メソッドを公開した一冊。 ※参考:『カリスマ同時通訳者が教えるビジネスパーソンの英単語帳』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/AS... 【詳細を見る】

【新築マンション買う前に!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478024049 アベノミクスの影響で、地価が上がり始め、新築マンションが売れているようですが、その前に読んでおきたいのが本日の一冊。 現役・三井不動産グループ社員が書いたということで話題となった『「ダメマンション」を買ってはいけない』の待望の改訂版です。 ※参考:『「ダメマンション」を買ってはいけない』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478000875... 【詳細を見る】

【話題沸騰!「日本人千年の教科書」実語教とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488474988X みなさんは、あの『学問のすゝめ』に、元本があったことをご存じでしょうか? ※参考:『学問のすゝめ』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003310233 それは、平安時代の終わりにできたと言われている『実語教』。 これが現在、齋藤孝さんの力により、再燃しているのです。 この『実語教』は、『明治頭書 改正 實語教童子教 完』を底本にし、齋藤孝さんが解説した... 【詳細を見る】

【書評家じゃなかったら、絶対他人には教えない本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484131048 昨年唯一のミリオンセラーとなった阿川佐和子さんの『聞く力』は、相手の心を開く、聞き方の本でした。 ※参考:『聞く力』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/416660841X でも、ビジネスで成功するためには、「約束」に向けて、話を一歩一歩着実に進める、「訊き方」の技術が不可欠です。 本日ご紹介する『パワー・クエスチョ... 【詳細を見る】

【知っておきたい、人生の確率】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4562048913 デキる経営者は、成功の理由を聞かれた時、必ずと言っていいほど「運」と答えますが、運を引き寄せる努力はしています。 その努力とは何かというと、1.「良い人と付き合うこと」、2.「リスクを避け、勝率の高い勝負をすること」の2つです。 世の中にはチャンスを運んでくれる人脈というのがあり、またどう考えても勝率の高い勝負というのがあるのです。 魚釣りに例えるとわかりますが、魚釣りが上手い人とい... 【詳細を見る】

【NHK流、好印象スピーチの極意】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799102303 「東日本大震災の被害を受けられた皆様」という、震災時に頻繁に聞こえてきた表現。 この表現はなぜ、丁寧なのに違和感を感じるのでしょうか? ベストセラー『その話し方では軽すぎます!』の第2弾、『その堅苦しい話し方は行きすぎです!』では、その理由をこのように説明しています。 ※参考:『その話し方では軽すぎます!』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos... 【詳細を見る】

【痛快! 経営における不都合な真実】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492502467 本日の一冊は、ロンドン・ビジネススクールの名物准教授が、経営の世界における「不都合な真実」を明かした一冊。 本書を読むまでもなく、学術研究の世界では、経営の世界の常識が否定されていたり、まことしやかに伝えられている経営論が一刀両断されていたりします。 それでもなお、経営における間違った認識が改められないのは、それが人間にとって、あるいは企業を取り巻く当事者にとって、「不都合な真実」だ... 【詳細を見る】

【商品売上293億円!「くまモン」成功の秘密とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344982983 本日ご紹介するのは、桜満開のゆる~い週末にピッタリの読み物。 「ゆるキャラグランプリ2011」で、1位に輝いた「くまモン」のマーケティングの秘密に迫った一冊です。 この「くまモン」は、商品売上293億円以上(平成24年)。地方発のムーブメントとしては、あの東国原知事の宮崎キャンペーン以来の大成功となったプロジェクトです。 どちらも「フリー戦略」&マスコミを上手に... 【詳細を見る】

【新しい社会の仕組みを考える】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198635676 本日の一冊は、思想家、武道家の内田樹氏と、社会評論家の岡田斗司夫氏が、ポスト資本主義社会における新しい社会の仕組み、共同体の形について論じた対談本。 中心を欠きながら、何となくまとまって流されている現在の日本人をイワシの群れに例え、「イワシ化する社会」を論じたり、拡張型家族のつくり方を論じたり、贈与経済、評価経済について論じたり、じつに興味深い議論が展開されています。 「もういいんです症候... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー