【ハズキルーペを大ブレイクさせた辣腕経営者】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041080274 本日ご紹介する一冊は、広告業界の常識を覆す驚異のCMで話題となった「ハズキルーペ」の仕掛け人が、事業とマーケティング成功の秘訣を語った、熱い一冊。 著者は、日産自動車、富士通、東武鉄道など大企業から企業買収・再生させた手腕で注目される、プリヴェ企業再生グループの代表取締役会長、松村謙三氏。 村上ファンドの村上世彰氏とも交流のある方です。 本書には、氏がこれまでに手掛けて... 【詳細を見る】

【これでバッチリ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/404604053X   最近は、失敗礼賛本が増えていて、それはそれで大事なのですが、予見できる失敗は避けた方がいいに決まっています。 われわれはつい経験をもとに行動し、ムダな失敗をしてしまう。 そういう意味で、MBAで教えられている理論を学んでおくことは、決してムダではありません。 本日ご紹介する一冊は、MBAの必読書50冊を1冊にまとめたというガイド本。 著者は、シリーズ60万部のベストセラー『100円のコーラを1000円で売る方法』の永井孝尚さんです。 ... 【詳細を見る】

【絶対に「買い」です(笑)】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344034635 本日ご紹介する一冊は、即現金化アプリ「CASH」を70億円で売却して話題となった稀代の起業家、光本勇介さんと幻冬舎・箕輪厚介さんによる、壮大な社会実験本。 土井は本書を、紀伊國屋書店梅田店で買ったのですが、まず何が驚いたって、その価格。 単行本なのに「390円(税別)」。 一瞬レジで頭が「は?」と真っ白になりました。 手に取った時は、「随分薄っぺらい本だなあ」と思っていたのが、「... 【詳細を見る】

【使える国別対応策】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4297104237 本日ご紹介する一冊は、注目されるインバウンドビジネスの実際と対策を、インバウンド総合ニュースサイト「訪日ラボ」がまとめた一冊。 2018年の訪日外客数3119万人、多くは中国からの訪問客、くらいは知っていても、国別に違う動向について、知っている方は少ないのではないでしょうか。 本書では、中国、台湾、韓国、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアなど、日本の訪問... 【詳細を見る】

【日本マクドナルド創業者、藤田田の本がまとめて復刊!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584139083 本日ご紹介する一冊は、日本マクドナルド創業者であり、商売の天才、藤田田(デンと発音して下さい)の名著を復活させたもの。(発売は4/13) シリーズ累計307刷、97万部のベストセラーを6冊まとめて復刊したものの一冊で、他にはこんな書籍が復刊します。 『ユダヤの商法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/45841390... 【詳細を見る】

【メディアを使ったヒットの新しいカタチ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479796827 本日ご紹介する一冊は、Yahoo!ニュース個人2000万PV超の人気コンサルタントが、最近ブレイクしたドラマ、映画、俳優などを題材に、今どきのヒットの法則を明らかにしたもの。 著者は、ヒット現象に関わるあらゆるデータを分析しているメディアコンサルタントで、株式会社エム・データの顧問研究員も務めている人物。 有料マガジン「テレビとネットの横断業界誌 MediaBorder」の発行... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866211997 本日ご紹介する一冊は、「ほぼ実話」のマクドナルド再生物語。 著者は、P&G出身で、かつて日本マクドナルドのマーケティング本部長を務めた足立光さんです。 著者は現在、六本木にあるバー「Bar夜光虫」の店長をやっているらしく、正確には、「六本木のバーの店長がV字回復させた」のではなく、「V字回復させたマーケターが六本木のバーをやっている」わけですが、小説形式なのでそこはご愛嬌。 本書では、Twitterで炎上した老舗... 【詳細を見る】

【神田昌典、20年の集大成】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569842283 本日ご紹介する一冊は、かつてビジネス誌で「日本のトップマーケター」にも選ばれたカリスマ経営コンサルタント、神田昌典さんによる、ひさびさの中小企業本。 小さくても輝く企業=インパクトカンパニーに生まれ変わるための視点とノウハウ、ツールを提示した本で、いまいちデジタル化についていけていない中小企業経営者が対象です。 既にデジタルマーケティングに取り組んでいる企業、個人にとってみれば、「え、こんな... 【詳細を見る】

【圧倒的差別化を生む仕掛け人の方程式】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478106479 大企業にいても決して安定しない時代、みんなが個人事業主化する時代に豊かになるには、「いかに長く勤めるか」ではなく「いかに人生でヒットを飛ばすか」がカギになるかもしれません。 本日ご紹介する一冊は、そんな時代の「ヒット」のヒントを、テレビ東京の辣腕ディレクターがシェアしてくれる一冊。 著者の高橋弘樹さんは、低予算にもかかわらず、圧倒的人気を誇る『家、ついて行ってイイですか?』の仕掛け... 【詳細を見る】

【2018年最後の一冊。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152098023 本日ご紹介する一冊は、米「アトランティック」誌の編集主任を務めるジャーナリストのデレク・トンプソン氏が、音楽、映画、小説から、絵画、SNS、アプリ、大統領演説のヒットフレーズ、人の名前にいたるまで、さまざまな「ヒット」の要因を分析した一冊。 ワン・ダイレクションのプロデューサーや『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の作家などヒットメーカーたちへの取材も盛り込み、じつに読み応えある内容に仕上がってい... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930