【常勝編集者の思考法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761274999

本日ご紹介する一冊は、企画した書籍の累計部数が1000万部を突破したというアスコムの取締役編集局長、柿内尚文さんによる、ベストセラー実現の思考術。 著者が関わったベストセラーには、以下のようなタイトルがありますが、おそらくBBM読者なら何冊も、記憶にある本が並んでいると思います。 『医者が考案した「長生きみそ汁」』 『はじめての人のための3000円投資生活』 『「のび太」という生きかた』 『... 【詳細を見る】

【家から出ない人に買ってもらうには?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4297114429

本日ご紹介する一冊は、コロナ禍でも売れるマーケティングの実際を、経営コンサルタントの竹内謙礼氏がまとめた一冊。 もともとネットショップとアナログ店舗の両方を専門としている販促コンサルタントだけに、両者の違いをふまえた現実的なアドバイスが光ります。 ネット通販は立ち上げから事業を軌道に乗せるまでの時間とコストがかかりすぎるからおすすめしない、といった本音に始まり、どうすれば低コストで... 【詳細を見る】

【これは楽しい】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296106740

大流行のSNSのなかでも、拡散しやすい、バズりやすい、新規流入が起こりやすいなどの特長から、Twitterの一人勝ちがほぼ決定してしまった今日、どうTwitterを運用すればいいか、悩む企業の担当者は多いのではないでしょうか。 本日ご紹介する一冊は、セガ、キングジム、タカラトミー、タニタ、東急ハンズ、井村屋など、Twitter運用で定評のある有名企業の「中の人」が、そのノウハウと成功事例を紹介した、注目の一冊... 【詳細を見る】

【名経営者の思考をインストール】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4891014407

本日ご紹介する一冊は、日本初のコンビニエンスストア「セブン-イレブン・ジャパン」の創設者であり、セブン&アイ・ホールディングス名誉顧問の鈴木敏文氏による言行録。 豪華3巻セットの箱装で、お値段はなんと1万3500円もします(税別)。 1巻あたり4500円の計算で、決して安くはありませんが、その価値は十分にあります。 経営者、マーケターが本書を読んで実践するなら、1万3500円はあっ... 【詳細を見る】

【中小零細企業必読】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4774792101

本日ご紹介する一冊は、中小零細企業向けコンサルタントとして絶大な人気を誇る著者、栢野克己氏による待望の新刊。 自身が主宰する「九州ベンチャー大学」「東京ベンチャー大学」でのゲスト講演を文字起こししたもので、以下の計5名がオムニバス形式で登場します。 ・福岡の中洲専門で不動産業を営む福一不動産の古川隆社長 ・「博多とよ唐亭」を40店舗展開する豊永憲司社長 ・「社長通信」で稼ぐ蒲池崇社長 ・ダサい... 【詳細を見る】

【注目です。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822289923

やっと緊急事態宣言が解除されたということで、ここからは前向きかつアグレッシブな本を紹介していきたいと思います。 本日ご紹介する一冊は、長崎駅前のメトロ書店でビジネス書1位に輝いていた『5Gでビジネスはどう変わるのか』。 場所がらなのか、関連企業があるのか、5G関連書が軒並み売れていましたが、なかでも本書の支持が多いようなので読んでみたところ、確かに面白い。 「超高速、低遅延、多数同時接続」で注目され... 【詳細を見る】

【小売業界はこれからどうするべきか?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022516763

本日ご紹介する一冊は、ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院の教授であり、「マーケティングの神様」と称されるフィリップ・コトラー氏と、世界最大のマーケティング広告代理店グループWPPの要職を務めるジュゼッペ・スティリアーノ氏による最新著作。 原作は2018年に出ているため、もちろん新型コロナウイルス前に書かれていますが、デジタルトランスフォーメーション時代の小売の成功法則を書いているとい... 【詳細を見る】

【中毒になります】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478067309

新型コロナウイルスに感染した市議が自宅療養中にパチンコに行ったり、国会議員が風俗に行ったり、挙句の果てに検事長が賭博をしたり…。 人間というのは、どこまでいっても「依存」から逃れられないものです。 本日ご紹介する一冊は、そんな人間を依存症にする仕組みを、ニューヨーク大学スターン・スクール・オブ・ビジネスのマーケティング学科准教授であり、行動心理学を専門とするアダム・オルター氏が明らかにした一冊。 ... 【詳細を見る】

【YouTubeでも使える】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4815603073

本日ご紹介する一冊は、有名マーケターの神田昌典氏と、アルマ・クリエイションコンテンツ戦略室ディレクターの衣田順一さんがまとめた、売れる言葉集。 「いまさらコピーライティングの本?」と思った方も、これがYouTube集客に使えると聞いたら飛びつくかもしれません。 紹介されている言葉は全部で667語+2000フレーズで、いずれもブログ、キーワード広告、YouTubeの見出し等で使えそうなものばか... 【詳細を見る】

【異才研究者集団が見た、人類のこれから】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396616783

取材活動を通じて、ソニーの平山照峰さん、ソニーコンピュータサイエンス研究所所長の北野宏明さんにお話を伺ったことがありますが、初対面の印象は、お二人とも「変態」でした。 常人が想像もできないことを空想し、問題の本質を的確に捉え、結果を出すために尋常ではない努力をする。 やっぱりソニーの研究者、開発者は今でもすごいのです。 本日ご紹介する一冊は、そんなソニーの異才研究者集団、「... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031