【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413041542 本日の一冊は、地下経済や新興市場の事情に詳しい異色のエコノミスト、門倉貴史さんによる、マネーロンダリングの解説書。 ライブドア事件後、投資事業組合(投資ファンド)に関する本がいくつか出ましたが、大半は内容が硬く、一般の方が読むにはちょっと難しいものが多かったと記憶しています。 その点本書は、「ヤミ経済を暴く」サスペンス的な視点からマネーロンダリングのカラクリを説いており、じつに刺激的な内容です。 カジノや... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837976425 本日の一冊は、ベストセラー『「続ける」技術』の著者であり、日本の行動科学マネジメントの第一人者、石田淳さんによる待望の新刊。 ※参考:『「続ける」技術』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894512432 最近は勉強本がブームということもあり、勉強熱心な方が増えていますが、人生に影響を与えるのは知識よりも実行力だったりします。 本書は、わかっちゃいるけ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532313368 本日の一冊は、アーノルド・パーマーやジャック・二クラウス、マルチナ・ナブラチロワなど、世界のトップアスリートのマネジメントを手掛け、スポーツをビッグビジネスに変えた男として知られるマーク・マコーマックによる不朽の名著。 原書は1984年に出版されて以来、100万部を超えるベスト&ロングセラーとなっており、アメリカでは広くビジネスマンの支持を集めているようです。 ハードカバーで300ページ強、タイトルには「ハーバ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761264349 本日の一冊は、社内ベンチャーが盛んなリクルートの出身で、現在、インキュベーション事業を営む著者が、「企業内起業」成功の秘訣を論じた一冊。 今さら例をあげるまでもなく、セブン-イレブン、アスクルなど、企業内起業は、近年目覚しい成果をあげているわけですが、その一方で、失敗に終わってしまったケースも山ほどあります。 企業内起業の成否を分けるのは一体何なのか。本書のなかで著者は、これまでに30社以上を支援してきた経験か... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569692141 本日の一冊は、全国の自治体や企業をまわり、起業家精神を育て続けているコンサルタント&講演家、福島正伸さんによる注目の新刊です。 福島さんといえば、聴いた人の多くが涙するという感動の講演で知られていますが、本書は、そのイメージとは裏腹に、完璧なまでの実用書の体裁をとっています。 しかし、ご心配なく。読んでみると、本書はやっぱり福島さんの本です。 「資金」「売上」「人材育成」などに関する計77の質問に答える形... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757304455 本日の一冊は、以前BBMで絶賛した飲食マニュアル、『小さな飲食店 成功のバイブル』の続編にあたる一冊です。 ※参考:『小さな飲食店 成功のバイブル』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757304110 以前にもご紹介しましたが、著者は、25歳で「旅籠家」の屋号で知られる飲食チェーンの経営を任され、6年で20店舗・年商20億円にまで育て上げたという飲食界のカリ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4804717102 「売れる営業」には、人間味がある――。BBM読者のみなさんも、おそらくほとんどの方が同意する言葉ではないでしょうか。 この言葉、じつは本日の一冊、『なぜか挨拶だけで売れてしまう営業法』から引用した言葉です。 著者は、中学生向けの教材販売で37カ月連続トップを取り、現在は営業コンサルタントとして独立されている木戸一敏さん。 本書で紹介されているのは、その木戸さんが指導している営業エッセンス、そのなかでももっ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/489451267X 本日の一冊は、大ベストセラー『心のブレーキの外し方』の著者、石井裕之さんが、満を持して出す注目の新刊です。 ※参考:『心のブレーキの外し方』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894512440 「夢を実現したり、人生を輝かせるためには、まずはそのための”心のDNA”を作ってしまえばいい」という考え方をベースに、どんな態度で人生にのぞむべきか、その心構えが説かれています。 現在、パーソナルモチベーター... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822245888 コムスンの不祥事により、民間企業の公的分野への参入に疑問の声が吹き荒れていますが、本書はそんな意味で、まさにタイムリーな一冊。 居酒屋チェーン「和民」で財を成し、現在は学校や病院、老人ホーム、果ては農業・環境ビジネスまで手掛ける著者が、その経営哲学と、各分野におけるこれまでの取り組みを述べています。 「官」に対して相当な憤りがあるのか、「官僚になる人間たちがベスト・アンド・ブライテストだった時代ならばともかく」... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478001308 本日の一冊は、早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授で、ベストセラー作家としても知られる野口悠紀雄さんが、日本の「資本開国」を提唱した一冊。 著者によると、「世界経済の構造が激変するなか、日本は製造業中心の産業構造を温存した。ここにこそ、現在の日本経済が抱えるすべての問題の根源がある」。 本書では、そのことを極めて理性的に論じた上で、現在起こっているグローバリゼーションの潮流と、そこで日本が成長していくための考... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー