【平凡が非凡に変わる秘訣とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344016238 本日の一冊は、ハーバード経営大学院を上位5%の成績で卒業し、その後ライフネット生命保険を立ち上げた岩瀬大輔さんと、その恩師であり、司法試験界の「カリスマ塾長」として知られる伊藤真さんのコラボレーションによる一冊。 タイトルになっている「超凡思考」とは、「普通の程度をはるかに超えてすぐれていること(さま)。非凡。(大辞林より)」という意味ですが、著者らはここに、「早道・抜け道を探すことなく、... 【詳細を見る】

【大不況に中小企業が真っ先にやるべきこと】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894513218 本日の一冊は、もともと中小企業向けのノウハウ書で知られるフォレスト出版が、久しぶりに放つ実務ノウハウ。 税務会計事務所を経て、中小企業向けの経営コンサルタントとして活躍する著者が、「不況下に中小企業が真っ先にやるべきこと」を記した、注目の一冊です。 熊本市内にあり、年商9億円、リピート率60%超を達成している中古車販売店「レインボー」、大手メガネチェーンもかなわないロックテ... 【詳細を見る】

【経営者は、涙なくして読めない】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532314380 本日の一冊は、徹底した現場主義で知られるスズキの代表取締役会長兼社長、鈴木修さんによる待望の著書。 社長就任時に売上3232億円だったスズキを、30年間で3兆円企業に育て上げた、骨太の経営哲学が、ユニークなエピソードとともに語られる、じつに読み応えある一冊です。 もちろん、現在の世界不況の打撃は、スズキにも及んでいるわけですが、本書を読む限り、そんな様子はみじんも感じられません。 ... 【詳細を見る】

【いつでも前向きになれる方法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532312159 本日の一冊は、ロングセラー『さあ、才能に目覚めよう』で一躍有名になった強み発見ツール、「ストレングス・ファインダー」が体験できるもう一冊の本。 ※参考:『さあ、才能に目覚めよう』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/ 4532149479/ 「ストレングス・ファインダー」の発明者であり、「ポジティブ心理学の祖父」でもあるドナルド・O・クリ... 【詳細を見る】

【かんてんぱぱ48年連続増収、増益の秘密】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334975585 本日の一冊は、本田健さんが絶賛した名著『いい会社をつくりましょう。』の著者、伊那食品工業の塚越寛さんによる待望の新刊。 ※参考:『いい会社をつくりましょう。』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4990085876/ 「かんてんぱぱ」のブランド名で知られ、創業以来、48年連続増収、増益を続ける同社の経営理念と、実際の経営を、... 【詳細を見る】

【高校生でも決算書が読める「お金のブロックパズル」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837923135 本日の一冊は、「カンブリア宮殿」にも出演した人気コンサルタント、和仁達也さんが、「女子高生にもわかる」ように書いたお金の教科書。 お金の使い方や家計簿といったゆるいトピックから、スタバのコーヒー一杯に人件費がいくらかかっているのかといった知的好奇心を くすぐるトピック、さらには入店後10分でお店の儲けを見抜く実践的な方法まで、お金のセンスを養う最低限の知識を、イ... 【詳細を見る】

【部下をダメにする上司のNGワード集】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4781600972 本日の一冊は、上司がやってしまいがちな「NGワード」を取り上げ、部下に対する「ものの言い方」を指南した、嫌~な一冊。 著者は、10万部突破のベストセラー『なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?』の吉田典生さん。 ※参考:『なぜ、「できる人」は「できる人」を育てられないのか?』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/45... 【詳細を見る】

【もう一度読みたい名著】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478004900 ――「情報の価値は受け手で決まる」。 土井がよくセミナーでお話しすることですが、本日読んだ一冊ほど、そのことを痛感させてくれる本はこれまでにありませんでした。 本日ご紹介する一冊は、かつて2002年に『グレートゲーム・オブ・ビジネス』というタイトルで発売され、話題を呼んだオーブンブックマネジメントのバイブルですが、当時サラリーマンだった土井には「社員に数字を公表するとやる気になるのか」ぐらい... 【詳細を見る】

【成功者の誰もが重視するたった一つのスキル】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166606824 じつは今だから言いますが、1年半ほど前に行われた弊社の3周年記念イベントには、勝間和代さんをゲストに呼ぶつもりでした。 ただ、残念なことに、勝間さんはちょうどその時予定が入っていたらしく、断られてしまったのです。 しかし、そこからが勝間さんのすごいところ。すかさず「土井さん、一度ランチしませんか?」と僕を誘い、食事をしながら出版情報を交換し、最後は弊社の「出版戦略セミナー... 【詳細を見る】

【コンサルのための知識武装テキスト】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447849052X 本日の一冊は、ベイン・アンド・カンパニーのパートナーを務め、現在は慶應義塾大学大学院教授、経営コンサルタントとして活躍する著者が、できるコンサルタントの問題解決技法を伝えた一冊。 どうやって課題の本質をあぶり出すのか、という基本から始まり、情報収集、分析、全体像のとらえ方、仮説構築、検証まで、コンサルティングの一連の流れをわかりやすく説明しています。 フレームワークとして知られる3Cやファイブフォース、バリューチェーン、4P、... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー