【元気になる本。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569823882 本日の一冊は、40歳で左遷され、嫌々仕事をしていたらうつ病を発症、子どもが登校拒否になるなど、悲惨な人生に陥った著者が、41歳で転職し、成功するに至った考え方を示した一冊。 タイトルに心惹かれ、何となく手に取った本です。 個人体験と意見中心の本は、いまどき流行らない気もしましたが、読んでみて正解でした。 情報量は大したことありません。でも、込められたエネルギー量が半端じゃないのです。 ... 【詳細を見る】

【世界が注目するクリエイター、佐藤オオキの注目作】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478028923 本日の一冊は、コカ・コーラ、ルイ・ヴィトン、ロッテ、エステーなど、名立たる企業から依頼を受け、Newsweek「世界が尊敬する日本人100人」にも選ばれた著者が語る、「ひらめき」の技術。 「プロフェッショナル 仕事の流儀」「ガイアの夜明け」などでご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、クリエイティブな商品を次々生み出し、世界中から引っ張りだこの、今注目のデザイナーです。... 【詳細を見る】

【指導実績11万社! 社長必読の一冊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569821006 本日の一冊は、社長専門コンサルタントとして11万社を超える指導実績を持ち、自らも日本経営合理化協会を率い、大成功している著者が、社長の打つべき手、持つべき心構えを指南した一冊。 ・第一次商圏のビジネスは「多店舗化で売上・利益を伸ばす」 ・「周辺事業を興す」 ・施設・設備には「百年の計をめぐらす」 ・ライバルのカタログは宝の山 ・もう一つの柱を加える など、具体的経営のヒント... 【詳細を見る】

【No.1ビジネススクール成功の授業】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799316303 本日の一冊は、ハーバード、スタンフォードと並ぶ全米トップビジネススクール、ウォートン・スクールで大人気の授業「The Literature of Success(通称「成功の授業」)」の創設者、リチャード・シェルによる一冊。 内容のほとんどは、いわゆる「ポジティブ心理学」に根ざしたもので、人生やビジネスで迷った時、使える内容です。 <「総合的幸せ」を高める4つの方法>や、<やりがい... 【詳細を見る】

【伊集院静が語る、負けない人の流儀】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106106051 本日の一冊は、直木賞作家であり、ベストセラー『大人の流儀』の著者である伊集院静さんが、「無頼」的生き方をすすめる一冊。 ※参考:『大人の流儀』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062169428/ 本書でいう「無頼」とは、<単なるアウトサイダーやドロップアウトのことではない。人としての心の持ち方、生きる姿勢のことをいう>わけで、情... 【詳細を見る】

【「絶対市場感覚」を身につける】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478064784 本日の一冊は、日本有数のアクセスを誇る「Chikirinの日記」の執筆者、ちきりんさんによる「マーケット感覚を身につけられる」本。 これまで、「マーケット感覚」というと、一部の商売人や、商売人の子どもにだけ備わった、天性の勘のようなものと思われてきましたが、本書によると、それは違います。 本書では、この「マーケット感覚」を、一つの思考法と捉え、さらにマーケットを理解するための要素を7つに... 【詳細を見る】

【弁護士初の東証マザーズ上場?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822250628 本日の一冊は、弁護士初の東証マザーズ上場を果たした「弁護士ドットコム」の代表、元榮太一郎さんによる注目の一冊。 「弁護士ドットコム」は、弁護士法に触れるという理由から、無料でスタートすることを余儀なくされたサービス。 本書には、著者がなぜそんな困難なビジネスを始めたのか、何がきっかけで収益化が実現し、多額の資金を集めるに至ったのか、その秘密が書かれています。 プラットフォームビジネ... 【詳細を見る】

【マツダのMr.エンジンが語る成功哲学】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478061548 本日の一冊は、瀕死の状態だったマツダを、一転V字回復に導いた奇跡のエンジン「SKYACTIV」の開発責任者が、その裏側と開発成功の秘訣を語った一冊。 ハイブリッドブームにあえて背を向け、究極の内燃機関実現に焦点を絞った開発陣。 その発想と思考プロセスは、すべての問題解決に通じる学びに満ちています。 <まずは究極の姿としての理想像を定めて、そこに近づくために私たちが制御できる... 【詳細を見る】

【これはすごい本ですね。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799104047 本日の一冊は、GE、マスターカード、ウォルマート、IBM、メリルリンチ、ユニリーバ、シスコシステムズなどのグローバル企業で指導したコミュニケーション・コンサルタントが、ビジネスマンのための話し方の技術を公開した一冊。 この手の書籍はこれまでにも山ほど出ていますし、紹介されるメソッドも既知のものが多くなるのですが、本書はロジック、メソッド、実例、いずれをとっても実践的で、ビジネスマンには最適の話し方本... 【詳細を見る】

【仕事のスピードを上げるには?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478029784 本日の一冊は、ベストセラー『ゼロ秒思考』の著者であり、マッキンゼーで14年間活躍した著者・赤羽雄二さんが、「仕事のスピードを極限まで上げる哲学とノウハウ」(謳い文句)を紹介した一冊。 ※参考:『ゼロ秒思考』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447802099X 著者によると、日本のホワイトカラーの生産性を低下させる3大要因は、以下の通り... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー