【宇宙ビジネスの今と未来】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478068100 本日ご紹介する一冊は、清水建設の宇宙開発室で企画・調査・広報を担当し、その後、宇宙専門の大学院大学「国際宇宙大学」の事務局スタッフ、JAXA勤務を経て宇宙ビジネスコンサルタントとして活動する著者が、今注目の宇宙ビジネスを紹介した一冊。 著者によると、この宇宙ビジネス市場は現在、着実に伸びており、2005年に17兆円だった「スペース・エコノミー」は、2016年には33兆円にまで拡大しているそうです。 ... 【詳細を見る】

【アホ社長必読。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761273461 本日ご紹介する一冊は、広島で中小零細企業向けの経営塾を営む著者が、社長の意識改革を狙って作った本。 著者は、広島で著名人が訪れるカリスマ的アパレルショップを経営しながらも、仕入先の倒産がきっかけで資金ショート。1億円の借金を背負ったという、壮絶な過去を持っています。(お店はかつて映画「ミナミの帝王」に衣装提供したこともあったそうです) 本書では、自身の経験から、どうすれば借金体質の社長が立ち直れるか、... 【詳細を見る】

【ビジネスモデルがスッキリ理解できる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800274796 本日の一冊は、ベストセラー『ビジネスモデル超入門!』『プラットフォーム戦略』などの著書で知られる、平野敦士カールさん監修の経営学の入門書。 ※参考:『ビジネスモデル超入門!』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799312596/ ※参考:『プラットフォーム戦略』 http://www.amazon.co.jp/exec/obi... 【詳細を見る】

【これは必読】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062915189 本日ご紹介する一冊は、中小企業の事業再生・事業承継を専門とする著者が、サラリーマンに「個人M&A」を勧める一冊。 個人M&Aというのは、要するに事業承継が困難になった中小企業を、サラリーマンが買ってしまえというお話。 「そんな会社、ダメな会社じゃないの?」と思うかもしれませんが、いやいや、あるんです。買うだけで美味しい会社が。 本書でも述べられていますが、確実に需要があって売上が立っている会社を上手... 【詳細を見る】

【読み応えあり。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800282438 本日ご紹介する一冊は、アマゾン ジャパンの立ち上げメンバーの一人であり、アマゾン内部の仕組みを知り尽くした元ディレクターが、『アマゾンのすごいルール』を公開した一冊。 これまで、この手の本は何冊か出ており、かつどれもアマゾンの強さの本質に迫ったものではなかったのですが、今回の本は違います。 本書には、これまであまり触れられてこなかった、アマゾンの人材採用、人事評価の話、さらに独自のPDCAの回し方、チ... 【詳細を見る】

【金川千尋氏、100の言葉】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800280621 本日ご紹介する一冊は、13期連続最高益、時価総額5兆円を達成、信越化学工業を世界屈指の高収益企業に育てた辣腕経営者、金川千尋さんによる待望の新刊。 タイトルとなっている『常在戦場』というのは、著者が尊敬する山本五十六の言葉で、<いつも戦場にいることを忘れず、いつでも戦えるように備えよ>という意味だそうです。 いまどき骨太な経営論ですが、大事なことを簡潔に、かつ力強い言葉で綴っています。 ... 【詳細を見る】

【まずは戦略参謀を目指せ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478029709 本日ご紹介する一冊は、コロンビア大学大学院、マッキンゼーを経て、ワールド、アオキインターナショナル、日本コカ・コーラ、卑弥呼など、名立たる企業で社長や改革担当を務めた稲田将人氏が、戦略参謀に求められる思考、行動をアドバイスした一冊。 参謀役は経営トップへの登竜門なわけですが、そこに至るには、定式化された知識だけでは不十分。 戦略思考と実行力を兼ね備えていなければ、経営をサボートすることはできな... 【詳細を見る】

【ジャパネットたかたのメンターとは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797393726 本日ご紹介する一冊は、ジャパネットたかた創業者の高田明氏と、元ジョンソン・エンド・ジョンソンの社長で、シェル石油、日本コカ・コーラ、フィリップスなど外資6社を経験した新将命氏の共著。 高田明氏は、新将命さんのロングセラー『経営の教科書』に感動し、以来、新氏をメンターとして慕っているらしく、そのことがこの共著企画につながったようです。 ※参考:『経営の教科書』 http://www... 【詳細を見る】

【アマゾンの物流戦略】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4907278667/a> 本日の一冊は、アマゾンジャパン立ち上げ期のメンバーで、サプライチェーン部門のマネジャーとして活躍した著者による、「アマゾ ン物流の裏側」。 物流の基本的な考え方から始まり、アマゾンがいかにして当日配送を可能にしているのか、どうやって大量の商品を扱い、低コストオペレーションを実現しているのか、その基本的な仕組みについて解説しています。 取引先に競争させる仕組み、効率の良い発注を可能にする「カ... 【詳細を見る】

【アマゾンの未来戦略から、5年後を読み解く】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569837336 年初に選ぶ本には、必ず未来予測本を入れる、というのがBBMの定番ですが、今回はあえてシンクタンク本や未来予測ムックではなく、ビジネススクールの教授が書いた「アマゾン本」を採用。 というのは、今後のビジネス環境を論じる上で、アメリカのIT4強「GAFA」(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)の動向を知ることは、最重要と思うからです。 本日ご紹介する一冊『アマゾンが描く... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2018年6月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930