【弱者の戦略で人材を獲得する方法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866800569

小さな会社の経営は、年々難しくなっていますが、なかでも深刻なのが人手不足問題。 2018年、人手不足関連の倒産が過去最高となり、いよいよ中小企業も本格的に対策を打たないと、事業の継続が危ぶまれます。 本日ご紹介する一冊は、そんな人手不足を解消するための、「採用のランチェスター戦略」を説いた、注目の一冊。 「1位づくり戦略コンサルタント」として、年200回の講演をこなす人気コンサル... 【詳細を見る】

【帝国データバンク、東京商工リサーチ協力の決定版】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296103326

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」。 これは、ビスマルクの言葉とされていますが、実際にビスマルクが語ったのは、「愚者は自分の経験に学び、賢者は他人の経験に学ぶ」ということだったそうです。 本日ご紹介する一冊は、日本の倒産の2大リサーチ機関、帝国データバンクと東京商工リサーチ協力による、倒産研究本。 <平成の30年間で倒産した中堅・中小企業24社の事例分析から、... 【詳細を見る】

【これぞ脱サラ就農の教科書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833423200

ビジネスの基本は「需要と供給」ですが、そういう意味で今、急激に需要が増えている「観光」、急激に供給が減っている「農業」に注目しています。 需要が増えるビジネスには華がありますが、競合が多い分勝つのは難しい。 供給が減るビジネスは地味ですが、競合が減っているので、その分勝つのは容易です。 本日ご紹介する一冊は、現在急激に供給が減っている「農業」ビジネスへの参入を促す一冊。 今、農業... 【詳細を見る】

【これは名著だ。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492534083

アマゾンの元同僚が昔、ジェフ・ベゾスとのやり取りを興奮しながら教えてくれました。 「信じられるか? あんなに多忙な大経営者が、僕が担当しているたった2億円の新規事業のために直接メールをくれるんだぜ」 彼が言うには、ジェフはこんな内容のメールを送ってくれたそうです。 「キミが手掛けている事業は、今はまだ小さいかもしれないが、アマゾンの未来にとって非常に重要なんだ」 こんなやり取りをしたら... 【詳細を見る】

【逆転発想のビジネスモデル。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4909044221

インターネットが得意とするのは、バラついたものを「集める」こと。 さまざまな地域から同じ趣味を持つ人を集めたり、まとまった数が調達できないレアな物を集めたり…。 これによって、インターネット以前なら実現できなかったさまざまなビジネスモデルが登場しています。 本日ご紹介する一冊は、来店時間を「集中させる」ことで、「社員の働きやすさ」と「会社の利益」の両方を実現してしまった奇跡の定食... 【詳細を見る】

【かんてんぱぱの「いい経営」】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861138620

本日ご紹介する一冊は、名著『いい会社をつくりましょう』の著者であり、かんてんぱぱで知られる伊那食品工業株式会社最高顧問、塚越寛さんによる注目の新刊。 『いい会社をつくりましょう』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861136334/ トヨタ自動車株式会社取締役社長、豊田章男氏が「私の教科書」と絶賛する内容で、豊田氏は、さらに本書をこ... 【詳細を見る】

【既存事業に縛られた会社に未来はあるか】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046041935

日本企業の長寿化・高齢化、そしてマーケットの著しい変化…。ビジネスの現場では、「本業」にこだわることがかえって危険を招く、そんな状況が相次いでいます。 本日ご紹介する一冊は、早稲田大学ビジネススクールの山田英夫教授と、同ビジネススクールを修了した手嶋友希氏が、「本業転換」をテーマにまとめた、本格論考。 1 富士フイルムホールディングス vs. イーストマン・コダック 2 ブ... 【詳細を見る】

【業界専門家による、アパレルビジネス分析】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862806929

ライブドア、スタートトゥデイは、ともに業界知識がないことによって成功し、業界知識がないことで失敗したと思っています。 ベンチャー起業家は「常識を破壊する」ことに重きを置き過ぎて、最終的に業界の洗礼に遭う。 その点、アマゾンはしたたかです。すべての商品ジャンルで人脈と信用を持つ業界のプロフェッショナルを責任者に据え、巧みに交渉を進める。完全に優位性を握り、抜けられない状況を作った... 【詳細を見る】

【話題のSDGsがわかる!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453211408X 本日ご紹介する一冊は、今話題のSDGsに関する入門書です。 著者は、日本総合研究所創発戦略センター所属のお二人。 ESG(環境、社会、ガバナンス)投資の支援や気候変動リスクと金融を専門にする村上芽(むらかみ・めぐむ)さんと、国内外の社会的企業の動向、インパクト投資」、スタートアップを専門とする渡辺珠子(わたなべ・たまこ)さんです。 「ビジネスブックマラソン」として、最低限伝えておかなければならないのは、SDGsが「Sustaina... 【詳細を見る】

【あなたは一流の社長ですか?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756920330

サラリーマン向けの自己啓発書、教養本がランキングをジャックしている昨今ですが、本日ご紹介する一冊は、珍しく中小企業経営者向けのコテコテ本。 JR品川駅の新幹線改札内にある、三省堂書店さんでビジネス書1位にランクインしていました。 『社長の一流、二流、三流』と言われると、つい経営者としてはドキッとしてしまいますが、本書でいう「一流」というのは、中小企業経営者のなかで一流、ぐらいの意味。 ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031