【今年のベストビジネス書になるかも。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296106724

本日ご紹介する一冊は、作業服専門店から一夜にしてアウトドアショップに変身、あのユニクロをも脅かすアパレルブランドに成長した、ワークマンのケーススタディ。 ちなみに、ワークマンの株価は、新業態「ワークマンプラス」を打ち出す2018年には2000円前後を行き来していましたが、現在は約1万円と約5倍に。 このコロナ禍でも、海外展開をしなかった点が功を奏し、また作業服を扱う社会インフラだか... 【詳細を見る】

【Spotify躍進の秘密】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478108757

本日ご紹介する一冊は、79か国、2億3000万人以上が利用し、有料会員1億人を超える世界No.1音楽ストリーミング企業、Spotifyの成長物語。 著者は、コロンビア大学でジャーナリズムの修士課程を修了後、ストックホルムの経済誌でアメリカでのスポティファイ株式公開を取材したスベン・カールソンと、ジェフ・ベゾス、スポティファイ共同創業者のマルティン・ロレンツォンなどをインタビューしているヨーナス・レ... 【詳細を見る】

【行為を見れば、イノベーションが生まれる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023318639

本日ご紹介する一冊は、「Microsoft Xbox 360」を始め、世界記録的な販売数を達成したデザインで、Newsweekの「世界が注目する日本の中小企業100社」に選ばれたハーズ実験デザイン研究所の代表、村田智明さんによる一冊。 オビに、<人の行為に注目すればあるべきデザインが見えてくる。>とありますが、じつは本書が述べているのはデザインの領域に限りません。 消費者の「無... 【詳細を見る】

【名経営者の思考をインストール】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4891014407

本日ご紹介する一冊は、日本初のコンビニエンスストア「セブン-イレブン・ジャパン」の創設者であり、セブン&アイ・ホールディングス名誉顧問の鈴木敏文氏による言行録。 豪華3巻セットの箱装で、お値段はなんと1万3500円もします(税別)。 1巻あたり4500円の計算で、決して安くはありませんが、その価値は十分にあります。 経営者、マーケターが本書を読んで実践するなら、1万3500円はあっ... 【詳細を見る】

【カリスマが去っても成長する経営の秘密】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296104918

カリスマ社長が引退すると、組織が崩壊し、業績も株価も下がる。 多くの企業がそのような運命をたどる中、見事に業績を上げる企業も存在します。 通販業界の雄、ジャパネットホールディングスもその一つでしょう。 本日ご紹介する一冊は、カリスマ創業者、高田明氏の後を継ぎ、見事ジャパネットを成長させ続けている東大卒の2代目、高田旭人氏による好著。(※「高」の字は文字化け防止のため) ... 【詳細を見る】

【注目です。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822289923

やっと緊急事態宣言が解除されたということで、ここからは前向きかつアグレッシブな本を紹介していきたいと思います。 本日ご紹介する一冊は、長崎駅前のメトロ書店でビジネス書1位に輝いていた『5Gでビジネスはどう変わるのか』。 場所がらなのか、関連企業があるのか、5G関連書が軒並み売れていましたが、なかでも本書の支持が多いようなので読んでみたところ、確かに面白い。 「超高速、低遅延、多数同時接続」で注目され... 【詳細を見る】

【いまこそ読みたい】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532198992

成熟期の国家には「制度変更」がつきものですが、それが功を奏するかどうかは、その制度の内容によるもの。 本日ご紹介する一冊は、コロンビア大学大学院ビジネススクール院長で、大統領経済諮問委員会委員長、米国財務省副次官補を歴任したグレン・ハバードと、米ハドソン研究所主席エコノミスト、ティム・ケインによる注目の論考です。 「なぜ大国が衰退するのか」というテーマは、これまでにもさまざまな論者によって説明されて... 【詳細を見る】

【これは名著だ。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/415209933X 本日ご紹介する一冊は、カリスマCEOマイケル・アイズナーの後を継ぎ、ピクサー、マーベル、ルーカスフィルム、21世紀フォックスの奇跡の買収を成し遂げたディズニー中興の祖、ロバート・アイガーによる、注目の一冊。 結論から言うと、あまりに素晴らしい本で、思わず配信が遅れてしまいました(苦笑)。 本書を読んだファーストリテイリングの柳井正さんが、こんな推薦文を寄せています。 「生きる伝説。奇跡の大成功の数々を追体験し、次はあなたが成功する」 ... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584139091

本日ご紹介する一冊は、日本マクドナルドの創業者で、商売の天才だった藤田田による名著の復刻版。 ※参考:『頭のいい奴のマネをしろ』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584139083/ シリーズ累計307刷、97万部のベストセラーをまとめて復刊したうちの一冊ですが、それぞれの本に違うビジネスアイデアがきちんと紹介されているから頭が下がります。 何より驚くのは、本... 【詳細を見る】

【これぞベンチャー成長の教科書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822288595

本日ご紹介する一冊は、リンクトイン創業者であり、エンジェル投資家として初期のフェイスブック、ジンガに投資、現在はエアビーアンドビー、オーロラ、マイクロソフトなどの取締役も務めるリード・ホフマンと起業家・著作家・メンターのクリス・イェによる共著。 話題となった『リーン・スタートアップ』に続き、シリコンバレーで注目される急成長起業のコンセプト、「ブリッツスケーリング」を解説した、初の書籍です。 ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031