【社長をやる気にする心得書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447979333X 本日の一冊は、赤字続きの会社を年商39億円にまで引き上げ、そのノウハウで指導した344社のうち、67社が過去最高益を記録しているという著者が、その経営の心得を示した一冊。 景気が悪い、人口が減る、優秀な社員がいないなど、どんなに言い訳をしても、しょせん業績なんて、社長の心意気ひとつ。 景気が悪くても業績は上がるし、人口が減るなら増えているところに進出すればいい。優秀な社員だって雇えばいいのだから、やはりすべての原因は社長にあるのです。 ... 【詳細を見る】

【ビジネスマンのお金の教養】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022734175 本日の一冊は、わかりやすい経済解説で有名な池上彰さんが、ビジネスマンのためのお金の教養をまとめた一冊。 そもそもお金がどうして発生したかという話から、金融自由化後、日銀がどうやって金利をコントロールしているのかという話、ペイオフ制度のカラクリ、企業が株価を高く保つことのメリット、金の値段が下がりにくくなっている理由まで、意外と知らない経済の話がいくつも出てきます。 個人がいかにして資産形成を... 【詳細を見る】

【これは必読】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844371339 本日の一冊は、総理大臣も通ったという老舗料亭で生まれ育ち、その後、三越、ディズニーで活躍した著者が、日本人の「気づかい」を語った一冊。 マナーやホスピタリティに関する本は山ほどありますが、その多くは、マニュアルか感動のエピソード、両極端に傾いています。 それに対し、本書には「教え」があります。 祖母の教え、三越、ディズニーでの気づき、そしてスパイスとして効いているのが、各項目の最後に付されている、先... 【詳細を見る】

【後悔しない生き方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785096 東日本大震災以降、土井の周りでは、3つの変化がありました。 1.お店を閉める人が増えた 2.結婚する人が増えた 3.会社を辞めて起業する人が増えた おそらくみなさん、自分の死を強烈に意識した結果、後悔しない人生へとかじを切ったのでしょう。 ただ、経験者として言わせていただくと、忙しさから逃れてプライベートに没頭しても、結婚しても、起業しても、必ず人生には再度、苦悩が襲ってきます。 そ... 【詳細を見る】

【キャリアの常識が変わる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023309613 ―「求められるスキルが変わった」。 最近、ビジネス書を熱心に読んでいる方は、そんな気配をひしひしと感じているのではないでしょうか。 瀧本哲史氏の『僕は君たちに武器を配りたい』や、『武器としての決断思考』が売れているのは、そんな読者の漠然とした不安を表したものだと思っています。 ※参考:『僕は君たちに武器を配りたい』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos... 【詳細を見る】

【どうしてくれる!?店長1万人のクレーム対応術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822233499 以前、お客様を連れて新宿の某ホテルの中華レストランに行った時のこと。 最初に出てくるサラダに、青虫が入っていて、心底驚きました。 しかしながら、新鮮な野菜を扱っていれば、青虫が入るのは当然のこと。大事なのは、起こってしまったことへの対処です。 結局、そのホテルは対応がきちんとしていたので、こちらも取り乱すことはなく、お客様にも謝罪して許していただきました。 商... 【詳細を見る】

【出た!今年最大の注目本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062171260 この世の中には、全世界の人間がその評伝を心待ちにしている人物、というのがいます。 強烈なキャラクターで劇的な人生を歩み、前人未到の業績を上げ、しかもその素顔は謎のベールに包まれている…。 おそらく現在、それに該当するのは、ビジネス界では2人。 ウォーレン・バフェットとスティーブ・ジョブズでしょう。 誠に残念なことに、スティーブ・ジョブズは2011年10月5日に急逝しましたが、彼が生... 【詳細を見る】

【カリスマ美容部員の売る技術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872905407 本日の一冊は、かつて外資系コスメブランドのクリニークで美容部員、教育トレーナー、広報PRとして活躍し、現在、雑誌「美的」をはじめ、さまざまな媒体に露出している著者が、その「売る技術」を公開した一冊。 販売術、接客術の本は、ビジネス書のなかでもとくに当たり外れが激しく、たとえビジネスで実績を出した著者でも、凡庸な内容のものになりがちですが、本書は、一味違います。 女性らしい装丁とゆったりした... 【詳細を見る】

【30代を後悔しないヒント】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478016615 本日の一冊は、12万部のベストセラーとなった『40代を後悔しない 50のリスト』の待望の続編です。 ※参考:『40代を後悔しない50のリスト』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478013837 このシリーズは、著者が、リクルートの営業時代に会った一万人以上のビジネスマンの「後悔」から、今やるべきことを明らかにするというコンセプト。 ... 【詳細を見る】

【成長する人の「教わる」力】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569800246 以前読んだ、福岡伸一さんの『動的平衡』に、こんな記述がありました。 <美しい肌を作るのに必要なタンパク質を摂るのに何もコラーゲン を食べる必要はないし、むしろ消化ということを考えた場合、コラ ーゲンはあまり効率よく消化されないタンパク質> ※参考:『動的平衡』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4863240120 われわれは、健康... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー