【失敗の心理学】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062153939 昔、テストの前、学校の先生にこんなことを言われました。 「テストの時は、不安になってついつい書いた答えを直したくなるけど、そういう場合は、大抵、最初の答えが正しいからね」 あれから約20年、本日の一冊を読んで勉強したおかげで、先生のアドバイスが根本から間違っていたことが明らかになりました。 本日ご紹介する一冊は、元ウォールストリート・ジャーナルの記者で、医療過誤をテーマとした一連の調査報道でピ... 【詳細を見る】

【お金をおろすなら3万4千円?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532260574 本日の一冊は、昨年十月に出され、話題となったリンボウ先生こと林望さんの、節約本。 といっても、内容はお金との付き合い方や、生活のちょっとした工夫、そして粋な人生を歩むためのヒントです。 かつて土井は、大学に入学する時、親にこんなことを言われました。 「オレが稼いだ金でお前に時間を買ってやるんだから、アルバイトは絶対にするな」 土井はこの会話のおかげで、経済学を学ぶ前に「機... 【詳細を見る】

【感動の名作に続編登場!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860633733 土井は日頃、セミナー参加者に口酸っぱく言っていることがあります。 ここ1?2年の間に、もっともビジネスマンを感動させた本、といえば、文句なしに挙げられるのが、法政大学大学院教授、坂本光司さんによる、『日本でいちばん大切にしたい会社』。 ※参考:『日本でいちばん大切にしたい会社』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860632486/ ... 【詳細を見る】

【100万部『思考の整理学』に続編登場?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448084290X 明日は、エリエス主催のビジネスセミナーの日ですが、土井は日頃、セミナー参加者に口酸っぱく言っていることがあります。 それは、「セミナーでは極力メモを取ってはいけない」ということ。 なぜなら、メモを取ることで注意力が散漫になり、活字では伝わらないニュアンスや感情を逃してしまうから。 さらには、メモを取ることで満足してしまい、せっかくアイデアを得ても、それを活用する気がなくなってしまうからです。 島田紳助さんが後... 【詳細を見る】

【10年後、必要とされる人材とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894518058 人間は、将来何かを奪われると思うと、ギャンブルに出る傾向がある、ということがわかっています。 最近の若い人たちのキャリア観やお金に対する態度も、将来の恐怖に影響を受けている感があり、それが顕著に出ているのが、会社にコミットし切れない人や、やたらと若いうちに本を書きたがる人の存在です。 人生やキャリアの長さを思えば、一時的な感情に任せて動くのは危険。やはり10年後の未来像を思い描き... 【詳細を見る】

【セールステクニック大全集】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844370863 不況に伴い、取引先からの値下げ圧力に直面している営業マンは多いと思いますが、そんな状況のなか、支持されているのがこれ。 本日の一冊『「高いなあ」と言われても売れる営業のしかけ』は、エスティ・ローダーのマーケティング部長を経て、パルファン・イヴ・サンローラン日本支社長を務めた箱田忠昭さんが書いた、営業ノウハウです。 一冊を通して伝わってくる主張は、「セールスパーソンは、価格以外で勝負しろ」... 【詳細を見る】

【1000冊のノウハウ書より大事なもの】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4820717626 近々発売される『Think!』で、日本を代表するヘッドハンターの橘・フクシマ・咲江さんが、「戦略的営業思考」の5つのキーワードの1つとして、「インテグリティ」という言葉を紹介していました。 一体これはどんな意味なんだろう? と思い、調べていたところ、発見したのが、全米ベストセラーとなった『Integrity』の邦訳。 本書によると、「インテグリティ」とは、倫理や道徳、高潔さ、... 【詳細を見る】

【ウェルチ夫人の話題作】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062147505 本日の一冊は、「20世紀最高の経営者」と評されたジャック・ウェルチの夫人、スージー・ウェルチによる著作で、全米ベストセラーとなった話題書。 人生に迷った時の決断方法を示す内容で、コンセプトは実にシンプル。 「この選択をしたら、10分後はどう変わる?」 「この決断をしたら、10ヵ月後に後悔しない?」 「この道に進んだら、10年後、あなたは幸せ?」 この3つのスパンで物事を決断する、「... 【詳細を見る】

【新興国に負けない経営とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532605016 本日の一冊は、『現場力を鍛える』『見える化』などのベストセラーで知られる、ローランド・ベルガー会長、遠藤功さんによる新刊。 ※参考:『現場力を鍛える』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492531718/ ※参考:『見える化』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492532013/... 【詳細を見る】

【サラリーマン絶望論?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569777015 先日、J-WAVE「PLATOn」で数多くの就職活動生から悩み相談を受け、少しでもお役に立てればと、今日は雇用問題に関する本を紹介。 紹介する一冊は、ベストセラー『若者はなぜ3年で辞めるのか?』の著者、城繁幸さんによる注目の新刊です。 ※参考:『若者はなぜ3年で辞めるのか?』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334033709/ 富... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー