【マンネリを捨てる。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344042069

本日ご紹介する一冊は、放送作家として数多くの人気番組を手がけた鈴木おさむさんが、『仕事の辞め方』を論じた一冊。 著者は、32年間続けた放送作家を辞めるそうで、本書はその節目に書いた自己啓発エッセイです。 2019年、当時48歳だった著者は、山下達郎さんのライブで『LAST STEP』という曲を聞き、瞬間「50歳になったら辞める」と閃いたそうです。 人生100年時代、一つのキャリアだけを続ける... 【詳細を見る】

【「離職」でうまくいく。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041142520

転職では、次の職場を決めずに辞めちゃダメ、という掟がありますが、それに対して違った見方を示したのが、本日ご紹介する一冊。 あえて一時的に雇用から離れる離職・休職を指す、「キャリアブレイク」という概念を紹介しています。 著者は、一般社団法人キャリアブレイク研究所代表理事の北野貴大さんです。 面白かったのは、本書を手掛けた編集者のNさんが、2022年に前の出版社を辞め、アイルランドで語学留学... 【詳細を見る】

【できるビジネスパーソンになる!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534060513

本日ご紹介する一冊は、『頭のいい人が話す前に考えていること』がベストセラーとなっている、安達裕哉さんによる既刊本の新装版。 『頭のいい人が話す前に考えていること』安達裕哉・著 ダイヤモンド社 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478116695 もともと、『「仕事ができるやつ」になる最短の道』というタイトルで出されていたものを、再構成... 【詳細を見る】

【人手不足解消のために】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296001639

本日ご紹介する一冊は、初の著書『トヨタの会議は30分』が10万部のベストセラーとなった、山本大平さんの新刊。 著者は、新卒でトヨタに入社し、新型車の開発に携わった後、TBSに転職。『日曜劇場』『SASUKE』『輝く!日本レコード大賞』などの番組のリブランディングをした後、アクセンチュアに転じ、その後独立しています。 『トヨタの会議は30分』 http://www.amazon.co.jp/ex... 【詳細を見る】

【人手不足解消のために】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866802464

コロナ明けに伴い、いろんな業界の需要が一気に高まっています。 とはいえ、「景気が良くなったから戻ってきてください」で戻ってくるほど人は都合良く動いてはくれません。 食べて行くために現在、勤めている会社がありますし、一度クビを切った会社はまた何かあればクビを切ると思うからです。 本日ご紹介する一冊は、人手不足著しい今日のビジネス環境で、どうしたら「いい人財」を採れるのか、アタックス・セールス... 【詳細を見る】

【ビジネスパーソンの自己啓発に。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041135389

本日ご紹介する一冊は、食が人類の歴史を動かした様子を、生命科学の視点から見た、興味深い読み物。 著者は、基礎生物学研究所ならびに東京工業大学において神経科学と栄養生理学の研究を行う、新谷隆史さんです。 本書のなかで著者は、ヒトがあらゆる動物の中で、もっとも食べ物を美味しく食べられるように進化してきたと主張。 われわれが果実を食べ始めることで、自らビタミンCを作れないようになり、そ... 【詳細を見る】

【人生後半の転職・起業・営業】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4910364358

本日ご紹介する一冊は、リクルート、サンダーバード国際経営大学院を経て、オーダーメイド型企業研修を展開するエマメイコーポレーションの代表取締役を務める大塚寿さんが、会社員向けに55歳以降の人生設計を語った一冊。 シリーズ28万部のベストセラーとなった『40代を後悔しない50のリスト』同様、著者が法人営業を通じて出会った1万人のビジネスパーソンへのインタビューから、人生後半のキャリアの正解を導いてい... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799329731

本日ご紹介する一冊は、転職サイトの「DODA」(現doda)立ち上げを経て、2016年に株式会社ネットジンザイバンク(現フォースタートアップス株式会社)を創業、スタートアップ界隈で知られるヘッドハンター、志水雄一郎さんによる初の著書です。 タイトル通り、スタートアップへの転職、キャリア形成を勧める内容で、キャリアを大きく変化させたい人、将来企業を視野に入れて転職したい人には、刺さる内容だと思います。 土井はそれこそ... 【詳細を見る】

【注目作、だが。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152102411

本日ご紹介する一冊は、iPod、iPhoneの開発チームを率いた伝説のエンジニア、トニー・ファデル氏による初の著書。 氏は、2001年にiPodの開発責任者としてアップルに入社し、2007年にiPod部門シニアバイスプレジデントに就任。のちに初代iPhoneのハードウェアと基本的ソフトウェアの開発チームを立ち上げた人物です。 2010年にアップルを退社後、ネスト社を立ち上げ、2014年にGoogleに... 【詳細を見る】

【米Google、No.1デザイナーのキャリア指南】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448422237X 10代は学ぶ時、20代は力を蓄える時、30代は力を発揮する時。 個人的にはそう捉えています。 本日ご紹介する一冊は、この大事な30代をどう過ごすべきか、どうキャリアを作っていくべきか、米GoogleのNo.1デザイナーが述べた一冊です。 著者のキム・ウンジュさんは、25年間で10回の転職経験を持ち、47歳で米シリコンバレーのGoogle本社に入社。 現在、同社で600名を超える部署のデザインチームで「... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2024年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930