【これは泣けます。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534047673 本日の一冊は、数多くの起業家に影響を与えた名講演家、福島正伸さんによる、注目の新刊です。 仕事をしても上司に認められず、部下には無視され、ただ漫然と毎日を過ごす主人公・剛。 そんな剛のもとに、差出人不明の白い封筒が届きます。 「どんな仕事も 自分らしくやれば 夢になる」 「頭にきたとき 自分が悪い」 「他人を変える最もよい方法は 自分を変えること」 はじめはこれらのメッセージに反発し... 【詳細を見る】

【コカ・コーラ伝説のマーケター語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4903212203 本日の一冊は、あの悪名高き「ニュー・コーク」の責任者であり、その後の戦略によって「コカ・コーラ・クラシック」や「スプライト」を大成功に導いたセルジオ・ジーマンが、そのマーケティング哲学を語った一冊。 すでに19カ国語に翻訳出版された実績あるマーケティング書で、氏のこれまでの経験と手掛けた事例、ノウハウを凝縮した内容。 なかでも参考にすべきは、そのビジネスに徹した考え方でしょう。 ... 【詳細を見る】

【閉塞感を打ち破る一冊?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152091649 日本経済の長期にわたる停滞により、悲観的な書物もしくは現実逃避のためのエンタメ本が売れている今日。 やっと、前向きな本に出会うことができました。 本日の一冊は、フィナンシャル・タイムズ&ゴールドマン・サックス選による「ビジネスブック・オブ・ザ・イヤー2010」の候補作となった、注目の翻訳書。 ベストセラー『やわらかな遺伝子』の著者であり、リチャード・ドーキンスらと並ぶ科学啓蒙家として有名... 【詳細を見る】

【今すぐコストゼロで売上が上がる本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806137871 不況になると、営業マンの尻を叩いて、新規開拓に行かせる。 そんな会社が多いと思いますが、不況の時ほど大切なのが、既存客へのアプローチです。 既存客を喜ばせながら、どうやってクロスセル(複数買ってもらう)するか、アップセル(単価の高い物を買ってもらう)するか、マーケターの腕の見せ所だと思います。 本日の一冊は、この既存客へのアプローチをDMを使って行い、成約率12%を実現するとい... 【詳細を見る】

【商売の知恵は、大商人の家訓にあり】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4433407003 昔から、いろんな社長さんと話していて実感すること。 それは、「商売繁盛している社長さんは、商売人の子どもであるケースが圧倒的に多い」ということ。 それは一体なぜなのでしょうか。 遺伝という方もあるかもしれませんが、実際の商売は、意思決定と行動の結果、お金が儲かるので、それよりもむしろ正しい規律、基準を持つことの方が重要です。 では、なぜ商売人の子どもは商売で成功する確率が... 【詳細を見る】

【世界の教育革命?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480065679 ハーバード大学の人気講義『これからの「正義」の話をしよう』や、起業家育成で知られるスタンフォード大学の人気講義『20歳のときに知っておきたかったこと』、さらにはハーバードAMPの人気授業『ハーバードの「世界を動かす授業」』など、最近は、世界レベルの授業が、書籍で読めるようになりました。 ※参考:『これからの「正義」の話をしよう』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/A... 【詳細を見る】

【毒のある一冊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806138576 長年、ビジネス書を読んでいると、独立して成功したビジネスパーソン、出世して脚光を浴びたビジネスパーソンには共通点があることに気づかされます。 それは、彼らが「いい仕事に恵まれた」ということ。 そう、成功した人は、いい会社に入ったから成功したのではなく、いい仕事に恵まれたからこそ、力を発揮し、注目を浴びたのです。 では、そんないい仕事を、どうやって手に入れられるのか。 それを教えてくれるのが、... 【詳細を見る】

【プロが教えるこれからの資産防衛策】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062165619 本日の一冊は、「もっとも予測の当たるエコノミスト」の一人として知られ、数多くのベストセラーを持つ中原圭介さんが、これからの資産防衛法と投資チャンスを論じた一冊。 もともとは「週刊現代」の連載で、「お金の神様」というコーナーの記事を50回分(1年間)、まとめたもの。 具体的な市場や金融商品、銘柄まで、かなりディープに語っていますが、論拠や長期トレンド、変数が変わった時の対処法まで詳しく... 【詳細を見る】

【一番売れた生放送の秘密?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822248267 本日の一冊は、テレビショッピングで日本一売る男、ジャパネットたかたの高田社長の売れる秘密に、記者が切り込んだ一冊。 もともとは、「日経ベンチャー(現・日経トップリーダー)」「日経ビジネスオンライン」に掲載していた記事をまとめたもので、いずれもインタビューをもとにした読みやすい文章になっています。 過去に売れたICレコーダーやカーナビ、電子辞書などの例をもとに、どんな見せ方をしたらインパクトが... 【詳細を見る】

【迷った時に読む本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872905008 本日の一冊は、東レ経営研究所の元社長で、ベストセラー『そうか、君は課長になったのか。』の著者でもある佐々木常夫さんによる最新刊。 ※参考:『そうか、君は課長になったのか。』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872904494 自閉症の長男を持ち、肝臓病、うつ病を患った妻が3度の自殺未遂。 短時間勤務を余儀なくされながらも、同期トップで東レの... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー