【大人も子どもも読みたいエネルギーの教養本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046833602

本日ご紹介する一冊は、エネルギー・エバンジェリストを名乗る著者が、若い世代に向け、ストーリー形式でエネルギーの教養を語った一冊。 著者の関口美奈さんは、テキサス州立大学アーリントン校大学院にてMBAを取得後、アーサーアンダーセン会計事務所ダラス事務所に入所。帰国後は、アーサーアンダーセン会計事務所東京事務所(現KPMGあずさ監査法人)にてエネルギー・インフラ関連のM&Aを多数手掛け... 【詳細を見る】

【詐欺に関する古典名著。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334100872

本日ご紹介する一冊は、信用詐欺研究の古典的名著で、映画『スティング』のネタ本になった一冊。 著者のデイヴィッド・W・モラー氏は、言語学者であり、特に犯罪と犯罪者の言葉についての研究で知られる人物。1937年から1972年まで、ルイヴィル大学の教授を務めた方だそうです。 通常の詐欺の手口本とは違い、いわゆる百科事典形式ではありません。 詐欺師たちがチーム戦で一人の人物をどう騙すか、いわゆる... 【詳細を見る】

【Z世代の行動原理とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569856071

本日ご紹介する一冊は、『希望格差社会』『婚活時代』(共著)などの著書で知られる中央大学文学部教授の山田昌弘さんが、Z世代の行動原理解明に挑んだ一冊。 『希望格差社会』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480423087 『「婚活」時代』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887596235... 【詳細を見る】

【必読の教養書。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569855628

本日ご紹介する一冊は、食が人類の歴史を動かした様子を、生命科学の視点から見た、興味深い読み物。 著者は、基礎生物学研究所ならびに東京工業大学において神経科学と栄養生理学の研究を行う、新谷隆史さんです。 本書のなかで著者は、ヒトがあらゆる動物の中で、もっとも食べ物を美味しく食べられるように進化してきたと主張。 われわれが果実を食べ始めることで、自らビタミンCを作れないようになり、そのため大航海時代... 【詳細を見る】

【昭和の常識が終わる。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334100686

本日ご紹介する一冊は、「草食系男子」「年の差婚」などを広めたと言われるマーケティングライター、世代・トレンド評論家、牛窪恵さんによる新刊。 『恋愛しない若者たち』の著者といえば、ピンとくる人もいるかもしれませんね。 『恋愛しない若者たち』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799317695 衝撃的なタイトルですが、確かにデータを見れば、... 【詳細を見る】

【歴史小説沼にハマりそう。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478118523

本日ご紹介する一冊は、ダンスインストラクターを経て歴史小説家となり、直木賞まで受賞したという異色の経歴の持ち主、今村翔吾さんによる歴史小説ガイド。 ビジネスパーソンに向けて、歴史小説がどう仕事や人生に役立つのか、どんな作品のどこを読めばいいのか、紹介されています。 当初は自己啓発的な内容や名言を期待していたのですが、その部分は限られており、歴史小説そのものの基礎知識、有名な作品・書き手の紹介... 【詳細を見る】

【これは必読。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309254616

本日ご紹介する一冊は、『ネイチャー』『ニューサイエンティスト』などでシニア・エディターを務めたサイエンス・ライターのガイア・ヴィンス氏が、気候変動後の世界を予測した一冊。 オビを見ると、まるでタイトルのように書かれている「10億人規模の移住を迫られる近未来」という衝撃のメッセージが目に入り、思わず手に取ってしまいましたが、これ、タイトルじゃないんですね。 本書には、これまで繁栄していた地域が気候変動によ... 【詳細を見る】

【「歴史の分岐点」で何が起きたのか?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344987012

今日で、関東大震災から100年が経ちました。 もう10年以上前になると思いますが、仕事で両国を訪れた時、この関東大震災で亡くなった方の遺骨を納めている「東京都慰霊堂」の存在を知り、関東大震災の当時の衝撃に思いを馳せました。 東京都慰霊堂 https://tokyoireikyoukai.or.jp/ireidou/history.html 関東大震災は、190万人が被災し、... 【詳細を見る】

【『植物に死はあるのか』稲垣栄洋・著】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/481561895X 本日ご紹介する一冊は、『面白くて眠れなくなる植物学』『「雑草」という戦略』などの著書で知られる植物学者の稲垣栄洋さんによる一冊。 『面白くて眠れなくなる植物学』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569901042 『「雑草」という戦略』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453405792X 「生物模倣」という言葉... 【詳細を見る】

【知っておきたい世界情勢・地理の視点】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837929516

ウクライナ・ロシアをはじめ、世界情勢が目まぐるしく変わるなか、地理を学ぶ重要性が高まっています。 地理を知ることで、各国が置かれている状況や、国家運営をする上での制約条件が見えてくる。 もちろん、グローバルで活躍するビジネスパーソンにとっては、基礎教養として必須です。 本日ご紹介する一冊は、日本地理教育学会長、日本社会科教育学会長などを歴任している、筑波大学人間系長、教授の井... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2024年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930