【吹奏楽で全国金賞10回!のすごい指導法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4591153371

中学生の時、村田邦夫先生という、素晴らしい恩師に出会いました。 村田先生は、音楽の先生で、赴任した中学校の吹奏楽部はすべてコンクールで金賞を取るという優れた指導者です。 土井がテニスで全県ベスト8になった時、先生がこうおっしゃったのを覚えています。 「お前がテニスが下手だったら、無理矢理でも吹奏楽部に引っ張ったのに」 いまでも、あの時テニスをやめて先生の指導を受けた... 【詳細を見る】

【残業なしで儲かる中小企業】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4591156311

昔、『成功読書術』というビジネス書のガイド本を書き、ニューコアのカリスマ的経営者、ケン・アイバーソンの『真実が人を動かす』という絶版本をご紹介したことがあります。(今は、『逆境を生き抜くリーダーシップ』という書名で復刊) http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4903212289/ 当時のニューコアには、いくつかの神話がありました。 ・ニューコア... 【詳細を見る】

【日本人の生産性を上げるには?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797390867

本日ご紹介する一冊は、時短大国・ドイツの現状を、ドイツに27年住んでいるというフリージャーナリスト・熊谷徹さんがレポートした一冊です。 本書によると、ドイツの年平均労働時間は1371時間(日本は1719時間)と短いにもかかわらず、労働生産性は日本を約46%上回っています。 2016年のGDPを見ると、前年比1.9%増加、前年の1.7%を上回る成長率(ドイツ連邦統計局調べ)。一人当たりで比... 【詳細を見る】

【これは使える】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761272864

現在、ビジネス書の分野でもっとも面白いのは、間違いなく「人事」でしょう。 本日ご紹介する一冊は、そんな人事分野のなかでも、今もっとも熱いテーマ、あのGoogle、Yahoo!も採用して効果を上げている、「1on1ミーティング」を扱った一冊です。 著者は、3年連続「働きがいのある会社」1位に輝いたVOYAGE GROUPの創業メンバーであり、元人事トップの世古詞一(せこ・のりかず)氏です。 土井は以... 【詳細を見る】

【自分の小さな「箱」シリーズビジネス編】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479796088

本日ご紹介する一冊は、コンサルティング、コーチング、トレーニングなどを手掛け、ベストセラー『自分の小さな「箱」から脱出する方法』でベストセラーを出したアービンジャー・インスティチュートによる、マインドセットに関する書籍。 ※参考:『自分の小さな「箱」から脱出する方法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479791779/ 『自... 【詳細を見る】

【ジェットブルー航空会長、語る。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478101434

本日ご紹介する一冊は、2007年のバレンタインデーに、約3000万ドルの損失を出した「最悪の事故」から復活を遂げたジェットブルー航空の会長、ジョエル・ピーターソン氏による一冊。 同社が最悪の状況を脱し、北米No.1になれたのはなぜなのか、その理由を『信頼の原則』としてまとめています。 「信頼」という一見曖昧な概念を明確に定義し、信頼が成立するための条件と、裏切りの可能性を減らす方法、最... 【詳細を見る】

【サイバーエージェントの強い組織づくり】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569836135

本日ご紹介する一冊は、サイバーエージェント取締役人事統括の曽山哲人さんが、個人・そして組織が「強みを活かす」ための方法論を説いた一冊。 この本、じつはクラウドファンディングで出されており、その分、著者がのびのび書いている印象があります。 人は他人に金を払ってもらってもそこまで真剣になれないけれど、知人に払ってもらったら真剣になるという、良い見本かもしれません。 内容的にも、... 【詳細を見る】

【ミドルマネジメント必読】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532321514

本日ご紹介する一冊は、ミドルマネジメントが使いこなすべき、『ダークサイド・スキル』を紹介した一冊。 著者は、経営共創基盤(IGPI)パートナーの木村尚敬(きむら・なおのり)氏。 巻末には、良品計画松井忠三氏との対談もあり、社内政治のノウハウと実際がたっぷり学べる内容となっています。 情報の非対称性を利用して上司を操る、CND(調整・根回し・段取り)を怠らない、上司にとって重要な「神経回路... 【詳細を見る】

【テレワークで働き方が変わる?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479796053

シェアライフ、ミニマムライフを実践していると、いろんなムダに気が付くようになります。 何でわざわざオフィスを構えるんだろうとか(賃料のムダ)、何で通勤しなければいけないんだろうとか(交通費と時間のムダ)、そういったことです。 そもそも、みんな部屋を持っているんだから、そのスペースを使って働いてもらえば、賃料も光熱費も大幅に削減できるはず。 働く側にとっても、子育てや介護などと仕事を... 【詳細を見る】

【中小企業経営者必読】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894517663

本日ご紹介する一冊は、ユニ・チャームの社長秘書、人事を経て人事コンサルタント事務所を設立、独自の「コンピテンシーディクショナリー」を活用して計150社の人事業務をサポートしてきたという著者が、そのノウハウを開陳した一冊。 著者のキラーコンテンツである8群75項目の「コンピテンシーディクショナリー」を紹介し、コンピテンシーによる評価の仕組みや適職探しの手法を明らかにしています。 A群:自己の成熟性 ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー