【業績全国1位のマネジメント術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4426129354

本日ご紹介する一冊は、三井住友海上火災保険株式会社のマネジャーとして業績全国1位、指導した部下は8年間で一人も辞めていないという著者が、マネジメントの基本を説いた一冊。 タイトルは『1on1ミーティング!』となっていますが、実際はマネジャーになった人が現場で何をすればいいのか、部下とどうコミュニケーションを取ったらいいのか、具体的なところを書いた良書です。 1on1のマニュアルを期待する... 【詳細を見る】

【稲盛和夫の講演録。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478118477

本日ご紹介する一冊は、故・稲盛和夫氏の膨大な講演録をベースにした『稲盛和夫経営講演選集』全6巻のなかから、稲盛経営論の原点ともいうべき中核的な講演を抽出し、まとめた一冊。 売上400億円の頃の講演に始まり、700億円、4500億円、1兆円、4兆円と、規模が拡大していくにあたって、著者が何を語っていたのか、その経営哲学がわかる、興味深い講演録です。 なぜ高収益でなければならないのか、売上最大、経費最... 【詳細を見る】

【いい話。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761276967

本日ご紹介する一冊は、NHK「ニュースウォッチ9」、フジテレビ「Live Newsイット」などで話題の株式会社中央シャッター、株式会社横引シャッターの代表取締役を務める市川慎次郎さんによる著書。 『新入社員は78歳』というのは、同社が雇った新入社員が78歳という意味で、決して78歳新入社員のドキュメンタリーではありません。れっきとした経営書です。 本書では、平均年齢57.8歳、定年なし、年齢・性別・国籍一切... 【詳細を見る】

【注目作、だが。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152102411

本日ご紹介する一冊は、iPod、iPhoneの開発チームを率いた伝説のエンジニア、トニー・ファデル氏による初の著書。 氏は、2001年にiPodの開発責任者としてアップルに入社し、2007年にiPod部門シニアバイスプレジデントに就任。のちに初代iPhoneのハードウェアと基本的ソフトウェアの開発チームを立ち上げた人物です。 2010年にアップルを退社後、ネスト社を立ち上げ、2014年にGoogleに... 【詳細を見る】

【スムーズな経営のための基礎教養】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4388154520

本日ご紹介する一冊は、六本木の蔦屋書店で発見した、掘り出し物。 料理本で有名な柴田書店から出されているため、気づくのが遅れましたが、企業のオペレーション改善のヒントが書かれた、素晴らしい一冊です。 著者は、世界的ファストフードチェーンからコンビニエンスストア、アパレル、スーパーマーケット、医療施設、創業190年の老舗料亭に至るまで、幅広い分野でオペレーション分析・改善を実施しているトリ... 【詳細を見る】

【栗山監督の愛読書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4891014091

本日ご紹介する一冊は、週刊文春3月16日号で、WBC栗山監督の愛読書として紹介された注目のマネジメント本。 現状、在庫がなくてネットで価格が高騰していますが、4月中旬に増刷分が上がるそうなので、賢明なBBM読者は、その頃を狙って買いましょう。 WBC(ワールド・ベースボール・クラシックス)の期間中、栗山監督の采配にはいろいろ謎なところがありましたが、最後、ずっと不調だった村上選手が同点弾を放ち、チー... 【詳細を見る】

【全世界累計5000万部の著者による人生論】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4910017259

本日ご紹介する一冊は、全世界累計5000万部を超える著者による、究極の人生論。 著者は、2005年に全米スピーカー協会(NSA)の評議会による「プロスピーカーの殿堂」に選出され、さらに専門誌が選ぶ「世界で10本の指に入るモチベーショなる・スピーカー」の称号も得たという、カリスマ講演家です。 見ての通り、土井が監訳者を務めているのですが、自著ではないのと、本当に良い原稿だと思っ... 【詳細を見る】

【売れてます】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534059213

本日ご紹介する一冊は、売れ行き好調の人事関連書籍。 堅くなりがちなジャンルですが、タイトル、切り口が素晴らしいですね。 著者は、リクルートで『就職ジャーナル』『Works』の編集や組織人事コンサルタントとして活躍後、ファーストリテイリングで執行役員人事総務部長、ソフトバンクでブランド戦略室長などを歴任した人物。 現在は、株式会社モチベーションジャパンの代表取締役社長として、経営コンサルティング、組織... 【詳細を見る】

【面白い。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4815616531

本日ご紹介する一冊は、フジテレビ「全力!脱力タイムズ」でもおなじみの犯罪心理学者、出口保行さんによる一冊。 法務省に入省し、全国の少年鑑別所、刑務所、拘置所で犯罪者を心理学的に分析する資質鑑別に従事し、これまでに1万人以上の犯罪者の心理分析をこなしてきたという著者が、子育てにおけるタブーを論じた、絶対注目の内容です。 本書によると、「みんなと仲良く」や「早くしなさい」「頑張りなさい」「何度言ったらわかるの」... 【詳細を見る】

【リモートワーク時代にピッタリの仕事術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295406252

本日ご紹介する一冊は、起業家・経営学者として活躍する著者が、新しい時代の組織づくりを論じた一冊。 いまだ産業革命時代の負のカルチャーを背負った日本企業が、どうすれば「らしさ」や「人間性」を取り戻し、個人・チームの知的生産力を高めていけるか、学術理論を引きながら、具体的な提案をした、教科書のような一冊です。 著者は、本書の初めの方で、こう述べています。 <管理志向の強い企業、... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829