【P・T・バーナム本人による貴重な一冊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775941216/a> 本年度アカデミー賞ノミネート、『ラ・ラ・ランド』の作詞・作曲チーム最新作ということで話題となった映画『グレイテスト・ショーマン』。 主人公のモデルとなったのは、興行師としてキャリアをスタートし、サーカス、動物園、フリークス、蝋人形展示などを混ぜた「地上最大のショウ」を設立。その後、全米一の興行師と呼ばれ、大金持ちとなったP・T・バーナムです。 本日ご紹介する一冊は、何とその... 【詳細を見る】

【混沌の時代を読み解く、フリードマンの最新刊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532176336/a> 本日ご紹介する一冊は、『レクサスとオリーブの木』『フラット化する世界』など、新作を発表する度に話題となる、ピュリツァー賞受賞コラムニスト、トーマス・フリードマン氏による最新刊。 まったく意表を突くこのタイトルは、著者が遅刻した相手を待つ間、熟考することができた経験から来ています。 ちょっとエピソードを引用してみましょう。 <あるとき、相手の遅刻がちっとも気になら... 【詳細を見る】

【孤独をどう楽しむか】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344984935/a> 本日ご紹介する一冊は、ベストセラー『家族という病』で賛否両論 巻き起こした作家、下重暁子さんが「孤独」を論じた一冊。 ※参考:『家族という病』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344983769/ 日本はこれから、高齢化とライフスタイルの変化に伴って、死別・離婚・生涯未婚の数が増えると思われますが、そこで問題となるのが「孤独」です。 ... 【詳細を見る】

【堀江貴文が説く、強靭なメンタルを創る方法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4591158314/a> 本日ご紹介する一冊は、堀江貴文さんによる、強靭なメンタルを手に入れるための自己啓発書。 最近調子が良い、ポプラ新書からの発刊です。 他人の目を気にしても報われない現代にあって、どう考え、行動すれば良いか、著者の考え方が示されています。 見た目の通り軽いエッセイ風の読み物ですが、学び方、働き方、生き方、対人関係のヒントがたくさん詰まっています。 もちろん、人に... 【詳細を見る】

【全米100万部ベストセラー!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534055862 本日ご紹介する一冊は、全米で100万部のベストセラーになったという、自己啓発小説。 リストラ寸前、家庭崩壊寸前の主人公ジョージが、ただでさえ憂鬱な月曜日の通勤直前、タイヤがパンクしていることに気づき、ストーリーがスタートします。 ジョージが慣れない路線バスを待っていると、そこに女性運転手ジョイが運転する「エナジーバス」がやってくる。 暗い表情をした主人公に、運転手ジョイは、こう話し... 【詳細を見る】

【ひろゆきが語る、過激でまともな「働き方」論】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479796444 本日ご紹介する一冊は、「2ちゃんねる」の開設者として知られる、ひろゆきさんによる、働き方論。 編集者いわく、「落合陽一さんの本と対になるように意識して編集しました(アプローチは違いますが、根底は同じ)」とのことで、ワクワクしながら読みましたが、確かに面白い。 ・個人として、ワンチャンを狙いながら幸せを目指す ・ベーシックインカムを実現して好きなことに邁進する ・「新しい... 【詳細を見る】

【現代人に足りない力は……?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4827210969 先日、珍しく小さなことで悩んでいたら、焼酎居酒屋のマスターに、「玉砕覚悟でグイグイ行かなきゃ!」と言われて、何か脳内でスパークするものがありました。 「そうだ、今の日本人に足りないのは、グイグイ行く力なんだ!」 そんなことを考えていたら、タイムリーなことに、『グイグイ力』というタイトルの本が送られてきました。 本日ご紹介する一冊は、累計300万部を発行している『TOKYO TRIBE... 【詳細を見る】

【シンプルだが…。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309248276 本日ご紹介する一冊は、最近ビジネス書ランキングでトップ10入りしている、売れ行き好調の新書。 ライターとして、ビジネス界のキーパーソンや作家、文化人などの著名人を取材してきたという著者が、『お金持ちが肝に銘じているちょっとした習慣』を紹介したものです。 ・用もないのにコンビニに立ち寄らない ・冷凍庫に保冷剤をため込まない ・ビニール傘をため込まない ・LINEにすぐ返事をしない など、読... 【詳細を見る】

【豊かな日本語表現力を身に付ける】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/441321109X   本日ご紹介する一冊は、自分の感情を、ちょっとひねった表現で伝えてみようという、日本語の本。 今流行の語彙力本のひとつですが、本書は「感情表現」に絞っているのがポイント。 章構成は、こんな風になっています。 1章 喜ぶ、怒る、楽しい、ひどい 2章 好き、嫌い、かわいい、嫉妬 3章 幸せ、不幸せ、感謝、不安 4章 困る、疑う、許す、祝う 「盆と正月が一緒に来たような」はわかっても、「欣喜雀躍」「笑壺に入る」ならどうか... 【詳細を見る】

【ありがとう5000号】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J8SFNC   2004年7月20日にスタートした「ビジネスブックマラソン」は、今日めでたく5000号を迎えました。 これもひとえに応援してくださったみなさまのおかげです。本当にありがとうございます。 5000号記念は、とっておきの本ということで、東京オリンピックの英雄、悲劇の人、マラソンの円谷幸吉選手の評伝をご紹介します。 本書は既に絶版ですが、土井の手元には、マラソン選手だった兄にもらった昭和52年の初版があります。 昨今の風潮からすれば、... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー