【売れる販売員はここが違う】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761271000 以前やっていた「バイヤー」という仕事。一般の方にはあまりなじみのない職業なので、「どんな仕事なんですか?」と聞かれます。 書籍の仕入れをする仕事なのですが、その勤務時間のほとんどは、出版社の営業さんとの情報収集活動と言っていいと思います。 営業マンから良質な情報を仕入れ、購買の参考にしつつ、販売のネタ・切り口とする。これがバイヤーの仕事でした。 日本一売れる書店に務めていたので、日本一... 【詳細を見る】

【元ルイ・ヴィトン販売実績No.1が直伝!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761270063 「商品が良ければ売れる」。 特に最近は、SNSの発達もあり、ダメな商品はまったく売れない状況になってしまいました。 しかし、だからといって「商品が良ければ売れる」わけではありません。 商品の良さとは、正しくは「お客様に伝わった良さ」であり、伝え方がまずければ、どんなに良い商品だって売れっこありません。 ここで、土井の中学生時代の恥ずかしいお話をしましょう。 ... 【詳細を見る】

【世界No.2営業ウーマンのクロージングテクニック】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761270810 「人は、No.1のものしか記憶しない」 かつて、こんなマーケティングの定説を覆し、ベストセラーになった営業本がありました。 『世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』。 ※参考:『世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478540578... 【詳細を見る】

【これなら売れる。ヤバい方法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894516276 「やばい」「ありえない」などのセンセーショナルなタイトルも、そろそろ消費し尽くされた昨今。 またしても『ヤバすぎる成功法則』なんて本が出たかと思っていたら、何とこの本、あのジョーダン・ベルフォートによる著作でした。 ジョーダン・ベルフォートって誰? という方のためにご説明すると、あのレオナルド・ディカプリオ主演の極めて下品な映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の主人公の実在のモデルで、... 【詳細を見る】

【全編エピソード。異色のビジネス書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484141159 本日の一冊は、数多くのヒット広告を手掛け、ニューヨークの広告業界誌「Ad Age(アドエイジ)」の「世界で最もクリエイティブな広告エージェンシーに選ばれた」The Gate Londonの代表、デイブ・トロット氏による一冊。 通常のビジネス書と違い、全編エピソードの内容で、そこから仕事に活かせるアイデアが学べる、変わったビジネス書です。 修理を無料にして信用と大きな取引を手に入れた配... 【詳細を見る】

【取扱注意。ブラック企業の営業ノウハウとは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4769611331 これまでセミナーや出版を通じ、たくさんのビジネスマンを見てきて感じていることは、「ブラック企業出身者は、おしなべて能力が高い」ということ。 精神的・肉体的にタフで、量をこなす段取りの良さも、営業への積極姿勢も持っている。 結果、彼らはクリーン企業に移ると、ものすごい実績を上げることがあるのです。 本日ご紹介する一冊は、ブラック企業で創立以来のスピード昇進を果たし、マネ... 【詳細を見る】

【心に染みる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785827 本日の一冊は、シリーズ累計30万部のベストセラー『年収1億円思考』の著者、江上治さんによる、なんとビジネス寓話。 ※参考:『年収1億円思考』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766784863 うだつの上がらない営業マンだった「私」が、通称「いじめ部屋」で、もう辞めたと思っていた同日入社の「彼」に再会する。 見違えるほどの業績と、力強い笑顔を引っ... 【詳細を見る】

【弁護士が教える説得術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799315412 本日の一冊は、SBI大学院大学で教授を務めた弁護士が、学術的に認められた説得の技術をまとめて紹介した一冊。 話のベースは、いわゆる「社会心理学」「交渉論」の類で、有名な心理学理論が登場するベーシックなものですが、弁護士としてさまざまなもめごとを解決してきた著者の視点と、独特の味のある文章が読ませてくれます。 営業マンを始め、対人交渉を行う方であれば、きっと役立つ内容が見つかるはずです。 い... 【詳細を見る】

【観光ビジネスで日本が勝つには?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4785504730 ショッピングツーリズムによるインバウンド市場が、2012年から2013年のわずか1年で1200億円拡大(総額4800億円)。 2020年開催の東京オリンピックに向けて、ますます注目される観光ビジネスを、現状のデータと訪日ゲストの動向、人気スポット情報などを交えながら紹介したのが、本日ご紹介する一冊。 著者は、一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会専務理事の新津研一氏。 本... 【詳細を見る】

【6つの習慣】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761270101 本日の一冊は、「IBM伝説の営業マン」と言われ、35歳の時には日本IBM最年少(当時)で営業部長に昇進した著者が、トップ営業の習慣と具体的行動を紹介した、注目の一冊。 著者によると、稼げる営業マンになるには、「6つの習慣」があり、本書はそれに沿って構成されています。 ◆稼げる営業マンに変わるための6つの習慣 1.お客様との信頼関係を築く習慣 2.社内の人間関係を育む習慣 3.自分を変える習慣 4.... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930