http://tinyurl.com/6zeb5 本日の一冊は、以前にも登場した資産家、Hさんのおすすめの一冊です。Hさんは、とある有名企業の取締役を務め、IPOで財を成した人物ですが、やはりできる人のおすすめは質が高い。 のっけから言ってしまいますが、株に興味のある人は「買い」の一冊です。 著者の木戸次郎さんは、弱冠23歳で数億の資産を築き、バブル崩壊後、一転して1億5000万円の借金地獄に転落。この本は、彼がそこからどうやって這い上がったかを詳細に記した、刺激的な一冊です。 教訓や哲学がまとめられているような体裁ではないため、ピックアップがちょっと難しいのですが、何とかやってみます... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/4s7wf 本日の一冊は、キャリア&マネーアドバイザーとして活躍中の渋井真帆さんによる、女性のためのキャリア指南書です。 なかでも、現在必要とされている「稼ぎ力」に焦点を絞り、「経営者人材」になるための心構えや考え方を詳しく説明しています。渋井さんと旦那さんとのやり取りのなかで要点を学べるようになっているので、読みやすさ、わかりやすさは申し分ありません。 土井的に注目したいのは、以前ご紹介した『愛されてお金持ちになる魔法の言葉』同様、女性が置かれた状況や心理を巧みに突き、売れる本に仕上げているという点です。 参考:『愛されてお金持ちになる魔法の言葉... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/53jgb 本日の一冊は、『駆け出しマネジャー アレックス~』のシリーズ最新刊です。 参考:『駆け出しマネジャーアレックス リーダーシップを学ぶ』 http://tinyurl.com/5zybv 参考:『駆け出しマネジャーアレックス コーチングに燃える』 http://tinyurl.com/66uh7 今回は、取締役昇進を見送られたアレックスが、取締役に求められる「モチベーター」としての能力を身につけるべく、奮闘します。 リーダーになる人間に求められる資質や、フィードバック、ほめる技術など、マネジャー必読の、さまざまなトピックが盛り込まれてい... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/4dzns 本日の一冊は、ベストセラー『やっぱり変だよ日本の営業』の著者、宋文洲さんによる、注目の新刊です。 参考:『やっぱり変だよ日本の営業』 http://tinyurl.com/5pxk4 中国人の目から見た、日本企業のおかしな風習や行動、取り組みに警鐘を鳴らし、マネジメントのあるべき姿を示唆しています。 上司の勘違いや、現在の成果主義の問題点、「曖昧」さの弊害など、さまざまな問題点を浮き彫りにし、対応策を論じています。 では、具体的にどんな指摘がなされているのか、さっそく見てみましょう。 -------------------------... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/4p28f 本日の一冊は、成功者に共通する「待つ力」の重要性を語った一冊です。「目標を紙に書く」「プラス思考」といった従来の成功法則の危険性を指摘し、飛躍するためのヒントを提示しています。 著者は、大ベストセラー『会社にお金が残らない本当の理由』『あなたの会社にお金が残る 裏帳簿のススメ』を書いた、岡本吏郎さん。 参考:『会社にお金が残らない本当の理由』 http://tinyurl.com/5fpjm 参考:『あなたの会社にお金が残る 裏帳簿のススメ』 http://tinyurl.com/64lov 税理士という立場で、神田昌典さんをはじめ、... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/49jsa 本日の一冊は、「マネーの虎」に出演していた、オートトレーディングルフトジャパン社長、南原竜樹さんによる一冊です。 クルマ好きにしか通用しないようなもったいないタイトルがついていますが、実際には、著者の成功の軌跡を描いた本であり、豊富なエピソードから、多くのことを学ぶことができます。 とくに重要なのは、著者のバイヤースピリットと「お金のスケール」の大きさ。一台数千万円~数億のクルマを扱う著者だけに、ものすごいスケールの大きな話が登場し、脳ミソを刺激してくれます。 いつもなら、教訓や著者の主張などをピックアップする「赤ペンチェック」ですが、... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/5uuu7 本日の一冊は、起業・ビジネスにブログを活用する方法を説いた、初めての本格的なマニュアル書です。 マニュアル書なので、具体的な始め方や運営方法、アクセスアップの秘訣などはもちろん書かれていますが、ブログのビジネスへの応用可能性について知りたい人にもわかりやすく書かれています。 「ブログとホームページの違いは何?」「更新がラクなのはわかったけど、ほかにどんな機能があるの?」という方には、ぜひ読んでいただきたい、そんな一冊です。 マニュアル書なので、要点の抜き出しは難しいですが、一応、赤ペンチェックで概要(というより著者の主張)を見てみましょ... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/68wh7 本日の一冊は、久々のリクエスト本です。 はじめての方のためにご説明すると、この「ビジネス・ブック・マラソン」では、読者からのリクエスト本を受け付けています。 あて先は、以下のアドレスです。皆さんが読んで「これはいい!」と思った本を、ぜひお送りください。評価は、必ずしもいいものとは限りませんのでご了承ください。 「ビジネス・ブック・マラソン」はあくまで公平な立場で、ときに優しく、ときに厳しく、ビジネス書をチェックして参ります。 これからもよろしくお願いします。 そんなわけで、本日の一冊は、『ドラッカーさんが教えてくれた経営の... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/6pfz6 本日の一冊は、PHP研究所の代表取締役社長、江口克彦さんによる最新刊です。 江口さんはあの松下幸之助氏に仕え、晩年の22年間、薫陶を受けた人物。土井も一度、インタビューでお会いしたことがあります。江口さんから教えていただいた、「成功するためには、成功するまで続けること」という教えは、おそらく一生忘れられないでしょう。 今回の本は、その江口さんが、松下幸之助から学んだ経営の普遍的理念をわかりやすくまとめた一冊です。 具体的にどんな教えが書かれているのか。さっそく見てみましょう。 ------------------------------... 【詳細を見る】

http://tinyurl.com/4jpk2 本日の一冊は、日本経済に見られるさまざまな現象を「心理学」というキーワードで説いた、ソフトな読み物です。 不景気になればなるほど宝くじが売れる現象や、お金がない、といいつつ高級子供服に群がるお母さんたち、そして雪印乳業や三菱自動車の不祥事まで、さまざまなトピックを取り上げて、説明しています。 身近なニュースや社会現象について読み進めていくうちに、心理学のエッセンスを学べるという、なかなか興味深い一冊です。 では、いつものように、さっそく赤ペンチェック行ってみましょう。 ----------------------------------... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031