【中小企業、個人の強みの作り方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046051841

本日ご紹介する一冊は、2000人の崖っぷち社長を救ってきた中小零細企業專門コンサルタント、板坂裕治郎さんによる、『「強みの作り方」の教科書』。 自身、年商4億円弱のカリスマ洋服屋を経営しながらも仕入先の倒産がきっかけで資金ショート。借金1億円を背負って再出発となった著者が、同じような境遇の社長を救いたくて開発したノウハウが、一冊にまとめられています。 中小零細企業、あるいは個人事業主が絶... 【詳細を見る】

【生き方を見つけるヒントに。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492046852

「好きなことを仕事にする」 そんな考え方が社会に広がり、どうすれば好きなことに出合えるのか、どうすれば好きなことをお金にできるのか、いろんなところで議論がなされています。 好きなことを見つけるコーチングやカウンセリングも隆盛で、みなさん悩んでしまっている様子が伺えます。 本日ご紹介する一冊は、「やりたいこと」ではなく、「相手がしてほしいこと」を追求する、マーケターのような生き方を推奨... 【詳細を見る】

【小阪裕司氏、8年ぶりのビジネス書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569848664

本日ご紹介する一冊は、マーケティングの専門家であり、日本感性工学会理事、九州大学非常勤講師の小阪裕司さんによる、8年ぶりのビジネス書。 著者は、2000年から1500社が参加する「ワクワク系マーケティング実践会」を主宰しており、また、14年にわたり日経MJで連載していることから、豊富な企業事例、取材実績を持つ人物。 本書でも、その豊富な事例の中から、コロナ禍で売上を伸ばした企業の事例... 【詳細を見る】

【じつはすごいマーケティング本。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413231864

本日ご紹介する一冊は、800万食を突破したという「アパ社長カレー」の商品開発とマーケティングを、プロデューサーであり専務の元谷拓さんが明かした一冊。 版元さんから薄っぺらい160ページの本とカレーが送られてきて、「いやいや」と思ったのですが、カレーも本も、想像以上のクオリティでした。 「アパ社長カレー」のネーミング、パッケージ、価格、狙った用途、販路(なんと郵便局も!)など、読んでいて... 【詳細を見る】

【マーケティングの原点へ誘う好対談。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478111618

本日ご紹介する一冊は、P&Gを経て、マクドナルドのV字回復を手掛け、ナイアンティックのシニアディレクタープロダクトマーケティングとして活躍、最近、ファミリーマートのCMOに就任して世間を驚かせた足立光氏と、同じくP&G出身で、ロート製薬執行役員マーケティング本部長、ロクシタンジャポン代表取締役、スマートニュース米国マーケティング担当執行役員を歴任した西口一希氏の夢の対談本。 今活躍中の、... 【詳細を見る】

【観光ビジネス再生の条件。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833423855

「21世紀最大の産業」と言われる観光ビジネス。 各国が乗り出し、一時はインバウンドで活況を呈しましたが、新型コロナウイルスの影響で、いまや最も不況が深刻化している産業となってしまいました。 本日ご紹介する一冊は、そんな観光ビジネスの未来に、明るい可能性を感じさせてくれる、注目の一冊。 著者は、国内最大級の観光総合情報サイト「やまとごころ.jp」の運営を手掛ける、株式会社やまとごころ代表... 【詳細を見る】

【スタンフォード大学名誉学長の教え】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447810588X 本日ご紹介する一冊は、スタンフォード大学の第10代学長であり、現・名誉学長、Googleの親会社であるアルファベットの会長も務める、ジョン・L・ヘネシーによるリーダーシップ論。 謙虚な人柄の著者が絶対に付けなそうなタイトルだなと思っていたら、原題はかなり違っていて、『Leading Matters:Lessons from My Journey』でした。 ニュアンス的には、スタンフォード大学第10代学長であり、優れた起業家でもあ... 【詳細を見る】

【永続する「100回客」の集め方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495540688

本日ご紹介する一冊は、ベストセラーとなった『「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!』の著者、高田靖久さんによる集客・販促のノウハウ本。 ※参考:『「1回きりのお客様」を「100回客」に育てなさい!』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495583018/ 著者はもともと大手IT企業で20年間、美容院・飲食店を中心とした、顧... 【詳細を見る】

【マーケティングに活かす】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4781619282

本日ご紹介する一冊は、日本を代表するトップマーケター、神田昌典氏推薦の行動経済学本。 著者は、マーケティング戦略アドバイザーの楠本和矢さんです。 行動経済学の本は、これまでにもたくさん出ていますが、本書の狙いは、<行動経済学を「マーケティング」につなげること>。 そのため、行動経済学の理論を紹介するだけで終わるのではなく、実際にそれぞれの理論が活用されたマーケティングの事例や、著者ならこ... 【詳細を見る】

【一石二鳥?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4299006321

おそらくどの会社も同じというわけにはいかないでしょうが、少なくともアマゾンに関して言うと、倉庫の暴露本を除いては、ほぼ適切な方が書籍を書いている印象があります。 『アマゾンの秘密』を書いた松本晃一さん、『アマゾンのすごいルール』を書いた佐藤将之さん、『なぜアマゾンは「今日中」にモノが届くのか』を書いた林部健二さん、『アマゾンで学んだ!伝え方はストーリーが9割』の小西みさをさん、『テレビショッピングは、なぜ値段を... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー