【超富裕層が実践する「すごい習慣」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837927750

本日ご紹介する一冊は、通信販売ビジネスで大成功し、26歳で月商1億円、30歳で資産数億円。現在も成功を続ける著者が書いた、億万長者研究本。 個人的に大好きなテーマで、たくさん読んできましたが、これはひさびさの大ヒット。 単なる心構えレベルではなく、実践・実用レベルまで紹介されているので、すぐに真似することが可能です。 ・超速で返信する ・相手が興味をもつ話題を1年間提供... 【詳細を見る】

【同感です。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862762727

本日ご紹介する一冊は、急成長を遂げたアパレルブランド、ディッキーズ・ジャパンの元経営者、平山真也さんによる一冊。 『成功に奇策はいらない』。 こういう基本が大事だ、と説く本は昔からあり、まったくその通りだとも思うのですが、多くの場合、その「基本」が何なのか、具体的にどうするのかわからずじまいの本が多い。 その点本書は、著者がコンサル出身ということもあり、アパレルビジネスでの実体験を例に、その「基本」... 【詳細を見る】

【人間拡張の世紀が始まる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630620

MITメディアラボ所長の伊藤穰一さんが、著書『教養としてのテクノロジー』のなかで、こんなことを述べていました。 <僕は「パラリンピックがいつの日か、オリンピックを超える競技会になる」ことをいつも想像をしています。人間が拡張の方向に大いに進んでいくだろうと予想していますし、それを可能にするテクノロジーが次々と登場しているからです> ※参考:『教養としてのテクノロジー』 https://www.... 【詳細を見る】

【傑作です】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866510951

「夢見ることをあきらめたブスと、劣化が始まった美人へ」 強烈なメッセージの本書は、SNSで女性起業家・経沢香保子さんが推薦しているのを見て、思わずアマゾンで購入した一冊。 ご丁寧に早稲田大学ビジネススクール准教授入山章栄さんの推薦もついています。 これまでにも、『いい男はマーケティングで見つかる』や、『モテる技術』など、マーケティング原理を恋愛に持ち込んだ本はあったのですが、本書は徹底して弱者に寄った... 【詳細を見る】

【休むことで浮上する】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797399708

本日ご紹介する一冊は、「東洋経済オンライン」に記事が載るやいなや、爆発的話題となった注目の一冊『小休止のすすめ』。 タレントのヒロミさんと、サイバーエージェント藤田晋さんの共著です。 編集者のFacebook情報によると、同記事は、発表されるとたちまち拡散され、3051件のシェア、アクセスランキング1位となったようです。 アマゾンは瞬間風速で15位までランクアップし、在庫切れ。Yahoo!転... 【詳細を見る】

【老いと孤独に勝つ、たけしの毒舌】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4098253380

本日ご紹介する一冊は、漫才師、映画監督として活躍するビートたけしさんが、「老い」や「孤独」とどう付き合うか、毒舌たっぷりに語った一冊。 もともとは、雑誌『週刊ポスト』の人気連載「ビートたけしの『21世紀毒談』」のなかから、特に反響の大きかったエピソードを集め、語り下ろしを加えて書籍化したもののようです。 途中から『「さみしさ」の研究』を離れ、人物批評、芸能トピックなどに脱線しますが、雑... 【詳細を見る】

【橘玲、問題作第2弾】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106107996

本日ご紹介する一冊は、ベストセラー作家・橘玲さんによる問題作『言ってはいけない』の続編。 ※参考:『言ってはいけない』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106106639/ 前作は、知性や精神病、犯罪が遺伝するという証拠を突きつけたり、人間が元来「乱婚」である可能性、教育の無意味さなどを指摘し、話題となりましたが(2017年新書大賞受賞)、今回... 【詳細を見る】

【天才・秀才・凡人の力学】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532322537

本日ご紹介する一冊は、ベストセラー『転職の思考法』の著者、北野唯我さんが書く、ストーリー形式の自己啓発書。 ※参考:『転職の思考法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478105553/ 急に業績が悪化して窮地に追い込まれたカリスマ女社長にしてテクノロジー系アーティストの上納アンナ。そして彼女に憧れて入社した「凡人」の広報担当・青野。 ... 【詳細を見る】

【ビル・ゲイツ大絶賛の名著】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822289605

料理の味を決めるのが素材であるように、判断の成否を決めるのは「ファクト(事実)」の精緻さです。 世の中にはたくさんの「決断本」や「行動本」「問題解決本」がありますが、そもそも事実を誤認していたら、正しい問題解決など存在しない。 本日ご紹介するのは、あのビル・ゲイツが「名作中の名作」と大絶賛し、大卒の希望者全員にプレゼントまでした名著。 全世界で100万部を突破した、正真正銘の大ベストセ... 【詳細を見る】

【終わりある人生をどう考えるか】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166611941

昨年、芸能関係で一番衝撃だったのは、樹木希林さんがお亡くなりになったことでした。 樹木希林さんがすごいのは、破天荒なロックンローラー、内田裕也さんと付き合ったこともそうですが、人間関係を諦めなかったこと、そして何より人に好かれたことです。 土井も仕事関係でいろんな方に現場の話を聞きますが、樹木希林さんの悪口は一度も聞いたことがない。 みなさん口々に好印象な方だとお話されるのです。 ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年10月
    « 9月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031