【世界最初のビジネス書?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799109634

本日ご紹介する一冊は、世界初のビジス書と言われている、ベネデット・コトルリの『商売術の書』から、ビジネスで成功するための「15の黄金則」を抜き出した一冊。 表紙のオビでは、山口周氏とヤマザキマリ氏が、中ではブルネロ・クチネリ氏が、推薦の辞を寄せています。 ここでは、ブルネロ・クチネリ氏の言葉を紹介しましょう。 <コトルリは、その多才さと学問的知識への情熱に満ちた意欲によってだけではなく、... 【詳細を見る】

【マネーフォワードCEOが語るHARD THINGS】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296000179

本日ご紹介する一冊は、マネーフォワードCEO、辻庸介氏が語った、起業から上場までの軌跡。 決して華々しいところばかりを書いたわけでなく、むしろ起業につきものの失敗やトラブル、悲劇を書いたという点で、日本版『HARD THINGS』と言っても良いでしょう。 ※参考:『HARD THINGS』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/A... 【詳細を見る】

【ビジネスパーソン必読の書を田端信太郎氏が推薦】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4815608814

本日ご紹介する一冊は、リクルートでフリーマガジン「R25」を立ち上げ、その後ライブドアでlivedoorニュース統括、その後、コンデナスト・デジタルを経て、NHN Japan(現在のLINE)の執行役員を務めた田端信太郎さんが、ビジネスパーソンのための読書術を紹介した一冊。 いわゆる読書好きの目線とは異なっていますが、ビジネスで成功したい人がなぜ読書をすべきなのか、どう読むべき... 【詳細を見る】

【これは名著だ!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864107602

以前、母校・秋田高校の東京同窓会で、先輩である明石康さんに、「グローバル人材になるために必要なことは何ですか?」という質問をしました。 明石さんの答えは、「異文化へのリスペクトです」でした。 ただ難しいのは、相手をリスペクトするためには、何をリスペクトすべきかを知る必要があるということ。つまり、教養が必要だということです。 とはいえ世界には、日本が承認している国だけでも195ありますから、そのす... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396617607

以前ご紹介した『7つの階級 英国階級調査報告』によると、人間は親よりも高い階級に移動した時、人生に満足を感じる生き物のようです。 ※参考:『7つの階級 英国階級調査報告』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492223851/ インドのITエンジニアもそうですが、差別されていた人間が、チャンスを与えられると、ものすごい活躍をする。 そういう意味で、誤解を恐れずに... 【詳細を見る】

【「LOVE」と「NEED」で人生を変える】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776211297

本日ご紹介する一冊は、ヒット作品を連発するアスコム編集部がまとめた、自己啓発書。 人生を幸せに変える「4つの箱」の法則を紹介しています。 「4つの箱」の法則とは、LOVEとNEEDで4つの箱を作って、人間関係や仕事、日常生活を仕分けしていくメソッド。 「金の箱」(右上)…LOVEでNEEDなこと 「銀の箱」(左上)…LOVEだけどNEEDではないこと 「灰色の箱」(... 【詳細を見る】

【仕事のストレスがなくなる?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296109502

本日ご紹介する一冊は、精神科医・産業医の奥田弘美さんが書いた、メンタルヘルスの本。 約10年前から産業医を中心に活動し、現在、約20社を担当、これまでに2万人以上をメンタルケアしてきたという著者が、職場ストレスの原因や対処法、働き盛りが陥りやすい罠について述べています。 著者は冒頭で、こう述べています。 <自分自身で決定権を持つフリーランスや経営者とは違い、組織の一員となって働く人に... 【詳細を見る】

【これはあなどれない一冊。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866631430

本日ご紹介する一冊は、インターネット情報番組「ABEMA Prime」のコメンテーターとして大活躍のひろゆきさんによる自己啓発書。 『ラクしてうまくいく生き方』というタイトル、本当は230ページあるのに薄い紙を使って妙に薄く見せている造本、いかにもひろゆきさんらしさを狙った本ですが、中身は本当に役立ちます。 大きな組織を作って、たくさん人を雇って、時価総額ランキング上位や高額所得者を狙うみた... 【詳細を見る】

【『未来の年表』著者が語る人生戦略】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166613073

本日ご紹介する一冊は、大ベストセラー『未来の年表』の著者、河合雅司さんによる、アフターコロナの人生戦略。 ※参考:『未来の年表』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062884313/ 人口減少社会において、企業はどう舵を切ればよいか、個人はどう働けばいいか、家や資産をどう考えればいいか、データに基づき、戦略のヒントが書かれています... 【詳細を見る】

【全米ベストセラー】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479932733X 本日ご紹介する一冊は、ダニエル・ピンク、アダム・グラントが絶賛する、全米ベストセラーの自己啓発書。 著者のロバート・グレイザー氏は、世界的なマーケティング代理店である、アクセラレーション・パートナーズの創始者&CEOで、連続起業家。 個人や団体がキャパシティを広げて向上するのをサポートするプロフェッショナルで、本書も個人の潜在能力を発揮する方法について書かれています。 著者が、広げるよう推奨している4つのキャパシティがあり、本書の議論はそ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2022年7月
    « 6月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031