【当然「買い」です。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478102090 本日ご紹介する一冊は、連続スクープで快進撃を続ける「週刊文春」の名物編集長が、そのスクープの秘訣、企画術、仕事術を綴った一冊。 明日発売だというのに少々フライング気味ですが、多くの書評家が同じことを考えているらしく(笑)、アマゾンのランキングも上がってきています。 本書には、編集長・新谷学氏に影響を与えた「黒幕」や、「伝説の編集長」からの教え、そしてこれまでに取材した著名人の裏エピソードが次々と登... 【詳細を見る】

【大興奮の起業物語!しかも天羽ちゃんが…】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478066256 ここ数日、一気に読むのがもったいなくて、ちびちび読んでいた本があります。 オフィスで読んでいたところ、たまたまセミナーのお手伝いで来社したインターンの天羽ちゃんに、声を掛けられました。 <土井さん、それ斉藤さんが書いた『再起動(リブート)』ですよね。その本に、私の父が出ているんです!> そう、土井が読んでいたのは、ダイヤルQ2ブーム時代にフレックスファームを創業し、200... 【詳細を見る】

【ラジオDJ秀島史香さん、初の著書!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023315818 本日の一冊は、土井も聴いているJ-WAVE「GROOVE LINE」のDJ、秀島史香(ひでしま・ふみか)さんの初の著書。 良い印象しかない秀島さんの、「なるほどな」と思う、丁寧な気遣いと対人ノウハウ。 アナウンサーやDJが書いた話し方の本は、山ほどありますが、これは人としてどうあるべきかを教えてくれる、優れた本だと思います。 ……と、そんなことを書いていたら、オビに高田純次さ... 【詳細を見る】

【これは使える】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860639693 先日、ちらっと触れた『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』をはじめ、最近は作り込みの面白い本が売れていますね! ※参考:『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041037085/ 本日ご紹介する一冊も、そんな本のひとつ。 英単語をイラストで頭に「刷り込む」単語集、通称『刷(すり)タン』です。 ノリが受... 【詳細を見る】

【移住を考えたら読む本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799320319 昨年までは東京とニューヨーク、昨年末から今年にかけて東京と山口と、2拠点間生活を続けています。 幸い、どちらの都市も肌に合っており、かつ仕事もできたことから、仕事と人間関係さえうまく行けば、世界中どこに住んでもいいんじゃないかという自由な考え方になりつつあります。(結局、大都市が肌に合うので住み続けると思いますが) 著者でも、佐々木俊尚さん、本田直之さん、イケダハヤトさんなどが移住、複数拠点で暮... 【詳細を見る】

【超人気講師、語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883353915 かつて、マーケティングの世界では、「良いコピーを書けば売れる」時代がありました。 時代が変わり、今はそこに真実が伴っていないと売れない。いや、SNS時代になって、誰かは真実を知ってしまうから、下手すると言葉が下手でも真実が伴っていれば売れる時代になりました。 とはいえ、今でも「良い商品」「良いサービス」が、伝え方が下手なために消えて行くという現実はなくなっていない。 やはり経営者・マーケターは... 【詳細を見る】

【『緊張をとる』メソッド】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4875864477 今となってはあまり信じてもらえないのですが、昔、土井は人前で極度に緊張するタイプで、話し声も震えていました。 今も緊張はしますが、いざ話し出すとすっかり忘れて話に没頭できるようになりました。テレビ・ラジオも出ましたし、これまで2000人、3000人、1万人の会場も経験しました。 人前で話すことが、すっかり平気になりました。それは、意識を変えたからです。 本日ご紹介する一冊は、この「意識を... 【詳細を見る】

【NewsPicks編集長が提言する、2020年の人生戦略】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344030621 本日ご紹介する一冊は、NewsPicks編集長、佐々木紀彦さんによる緊急提言。 明治維新と敗戦。70年周期で日本にやってくるという「ガラガラポン革命」が近いうち起き、日本は3ステージを迎える。 そこでは、どんなことが起こるのか、誰が勝者になるのか、われわれビジネスパーソンはどう振る舞ったら良いのか…。 そんな疑問に、ヒントを与えてくれる、興味深い論考... 【詳細を見る】

【カルロス・ゴーン、経営論を語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532321301 本日ご紹介する一冊は、日産自動車・カルロス・ゴーンCEOの実践事例と、ウォートンスクール、IMD、早稲田大学によるアカデミック理論をより合わせて作られた、幹部育成プログラムの書籍版。 全部で5日間の幹部育成プログラムのエッセンスを抽出したもので、カルロス・ゴーンCEOの肉声と、今日リーダーが押さえておくべきリーダーシップの理論が収められています。 元々が幹部候補生たちに向けて語られた講... 【詳細を見る】

【今日もご紹介します】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309226728 昨日に引き続き、話題の書『サピエンス全史(下)』を紹介します。 全世界30カ国以上で刊行され、世界的なベストセラーとなり、「ウォールストリート・ジャーナル」「ガーディアン」「フィナンシャル・タイムズ」「ワシントン・ポスト」などの主要紙も絶賛する本書。 日本では、NHK「クローズアップ現代」で特集されて以来、大ベストセラーに。下巻のオビには、「文明は人類を幸福にしたのか?」というコピーが書かれていま... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー