【ビジネス教養としての、ルール作りのノウハウ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532324300

かつてのスキージャンプや水泳の例を挙げるまでもなく、ルールの変更は、競技の結果に大きな影響を及ぼします。 このことは、ビジネスにおいても同じ。だからこそ、ルール変更の際には、新たな勝者/敗者が生まれることになるのです。 本日の一冊は、このルールメイキングのポイントについて、世界史を紐解きながら解説してくれる、興味深い読み物。 著者は、外資系法律事務所を経て、ルールメイ... 【詳細を見る】

【人生を楽しむコツ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864108706

本日の一冊は、フジテレビ系人気ドラマ「コンフィデンスマンJP」シリーズや、日本テレビ系バラエティ番組「沸騰ワード10」などに出演し、この春公開された新作映画「永遠の1分。」では主役を務めている俳優のマイケル・ギダさんによる初の著書。 知人の編集者が、「別の担当者の本ですが、タレント本と思いきや、なかなか骨太の自己啓発書になっていて…」と勧めてきたので、さっそく読んでみました。 俳優でありながら、20... 【詳細を見る】

【ひろゆきが教える処世術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833424444

本日の一冊は、インターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」や「ニコニコ動画」をプロデュースし、現在はコメンテーターとしても活躍するひろゆきさんが、“人生の抜け道”を教えてくれる一冊。 「問題解決」をテーマにしており、著者が問題解決する時、いかにしてラクに問題解決するか、その考え方の秘訣が書かれています。 歯に衣着せぬ物言いで人気の著者が、本書でも不謹慎な処世術を連発しており、じつに痛快な一冊です... 【詳細を見る】

【「動かす」をやめると起こること】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799110136

本日の一冊は、『やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ』が10万部を超えるベストセラーとなった著者、大平信孝さんによるマネジメント本。 ※参考:『やる気に頼らず「すぐやる人」になる37のコツ』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761275723 部下を動かすのではなく、自ら動き出す部下、チームを作るためにリーダー、マネジャーは... 【詳細を見る】

【デンマーク心理学者による、反自己啓発の書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4908148244

本日の一冊は、現在の「加速文化」に疑問を呈した、注目の生き方指南本。 気鋭のデンマーク心理学者が書いた「反自己啓発の書」ということで、既に世界16カ国で翻訳、累計18万部を突破しています。 現在、推奨されている生き方に、多くの方が息苦しさを感じている、良い証拠ですね。 ベースとなっているのは、いわゆるストア派の哲学で、セネカやマルクス・アウレリウスの本が好きな人は、きっ... 【詳細を見る】

【これでスッキリ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569851401

先日、長崎県主催の「日韓交流オンラインシンポジウム」のファシリテーターを務めたのですが、参考に読んだ本が、本当に勉強になったので、ご紹介します。 本日の一冊は、神戸大学大学院国際協力研究科教授で、日韓関係に詳しい木村幹(きむら・かん)さんが、知られざる日韓関係のエッセンスを紹介した一冊。 「ぐいぐい引き込まれる名講義」とありますが、本当にそんな感じで、学生の質問に答える形で興味深いファクトが紹介されて... 【詳細を見る】

【売れる人の言葉遣い】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866801565

本日の一冊は、電子部品メーカー、半導体商社、パソコンメーカーなどで最高で月間売上3億円を達成したという、法人営業歴16年、営業研修講師歴10年の著者が、その言葉ノウハウを明かした一冊。 タイトルこそ某ベストセラーと酷似していますが、内容はデキる営業マンのノウハウそのもの。 すべての言葉を、「売れない人は/売れる人は」の対比で示しており、気配りのポイントや営業の勘所がスッと入ってきます。 テレ... 【詳細を見る】

【大切な「顧客理解」の手法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296110837

本日の一冊は、YouTube登録者数が183万人(2022年3月3日現在)を超える、「QuizKnock」運営元のbatonのマーケティング部長、前田徹哉さんによるマーケティング書。 マーケティング活動の根幹とも言える、「顧客理解」のための切り口と手法、ヒントをまとめた一冊で、ズバリ今の時代を捉えた内容です。 売上高を、商品から考えるのではなく、顧客から考える。具体的には、「何人の顧客から、... 【詳細を見る】

【ド文系でも読める、教養としての物理学】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396617410

本日の一冊は、京大名誉教授の鎌田浩毅さんと、三菱重工業で設計業務を担当後、関西の大手予備校「研伸館」で東大・京大、医学部志望の受験生に教えている物理講師、米田誠さんによる、物理学の入門書。 高校で物理を学び損ねたド文系のビジネスパーソンにもわかるように身近な事例を使って、難しい物理学の面白さと基本を、丁寧に解説してくれています。 40代以上のビジネスパーソンにとっては身近な「多焦... 【詳細を見る】

【意外に大事なスキル】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866801670

「そういえば先週、弟と一緒にディズニーランドに行ってきたんですよ」 30代の女性がこんな話をしてきたら、みなさんならどんな質問をしますか? もし、質問が「何に乗ってきたんですか?」「ディズニーランドはよく行くんですか?」だったら、みなさんのコミュニケーションには少々問題があるかもしれません。 ここでの正解は、「弟さんと2人でですか!? 仲がいいんですね」「よく2人で出かけるんですか?」など。... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2022年5月
    « 4月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031