【簡単にECサイト構築ができる強力ツール】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/486680114X 本日ご紹介する一冊は、「アマゾンキラー」と呼ばれるほどに成長した、注目のD2C(Direct to Consumer)プラットフォーム、「Shopify」を紹介した一冊。 Shopifyは、中小零細企業や個人が、手軽かつ安価にECサイトを構築できて、かつ手数料が安く、商売に合わせて機能拡張可能ということで、現在、175カ国、100万人以上、50言語、130カ国以上の通貨に対応しているそうです。 日本でも、2018年に日本語... 【詳細を見る】

【ジェフ・ベゾスの起業家精神に迫る注目の一冊。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1647820715

2021年の最初を飾るのは、昨年末に出された、アマゾン創業者、ジェフ・ベゾスの『Invent & Wander』。 副題に、The Collected Writings of JEFF BEZOSとあるように、ジェフ・ベゾスが過去に書いた文章(多くは株主への手紙)を集め、この稀代の起業家が成功した要因と、その哲学をあぶり出そうとするもの。 要点を、冒頭のIntroduct... 【詳細を見る】

【年内最後の一冊。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106038609

2020年の最後を飾る一冊ということで、何にしようか悩んだのですが、今の日本にもっとも必要な、「寛容」を論じた名著を紹介します。 塩野七生さんは、名著『ローマ人の物語』の冒頭で、こんなことを書いています。 <知力ではギリシア人に劣り、体力ではケルトやゲルマン人に劣り、技術力ではエトルリア人に劣り、経済力ではカルタゴ人に劣るローマ人だけが、なぜ巨大な世界帝国を繁栄させることができたのか?> この... 【詳細を見る】

【新しい時代の幸福とビジネスモデル】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296107402

長崎県に古民家を買って住み始めてから、市場経済の大きな「穴」に気づきました。 都会に住んでいると、どうしても市場偏重の生き方にならざるをえないのですが、ここには、幸福になるための大きな落とし穴がいくつかあります。 まず1つ目は、すべての物が市場で売買されるわけではないということ。出会えばあなたを幸せにする材も、マーケットに載らなければ知りようがない、ということです。 そして2つ... 【詳細を見る】

【目からウロコの115問】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838731329

本日ご紹介する一冊は、イギリス「BBC」のプロデューサーとして、数多くの人気番組を手掛けてきたジョン・ロイドと、作家・リサーチャーのジョン・ミッチンソン共著による爆発的ベストセラー&ロングセラー。 タイトル『世界の教養大全』を見て、「何を大げさな」と思った方も、読めば目からウロコがポロポロ落ちる、衝撃的な内容です。 今年のベストセラー『ファクトフルネス』は、われわれの認識を覆す「事実」を提示し... 【詳細を見る】

【森岡節、炸裂。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429610800X 本日ご紹介する一冊は、USJの奇跡のV字回復を成し遂げ、一躍有名になった戦略家・マーケター、森岡毅さんによる注目の新刊。 著者は、USJ引退後、自身の会社「株式会社刀」を立ち上げ、既に「丸亀製麺」や「ネスタリゾート神戸」「西武園ゆうえんち」「横浜IRプロジェクト」などと協業(うち、ネスタリゾート神戸はわずか1年でV字回復)。社員を53名に増やし、2020年春には、大和証券グループ本社から140億円のマイナー出資を受けるに至っています。 本書では、... 【詳細を見る】

【ひろゆき氏、ぶっちゃける。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837928439

本日ご紹介する一冊は、「2ちゃんねる」創設者で、テレビコメンテーターとしても活躍中のひろゆきさんが、「忖度抜き」で、日本の現実を語った一冊。 世界的に見て、日本が「安い国」になっちゃった話や、単身世帯の金融資産保有額の中央値が45万円であるという話など、日本の現状を数字、事例で紹介し、さらにいくつか驚きの事実を提示しています。 ・「貧乏」が頭を悪くする ・「最低賃金が上がる」とアルバイト... 【詳細を見る】

【年商7700億円。不屈の起業家、その経営を語る。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4398145788

本日ご紹介する一冊は、数多くの起業家に影響を与えた、グッドウィル創業者、折口雅博氏による、待望の新刊。 土井は学生時代、著者が書いた『起業の条件』を読み、大いに感銘を受けましたが、本書は、あれからさらに経験・実績を積み重ねた著者がまとめた、起業論・経営論です。 ※参考:『起業の条件』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/... 【詳細を見る】

【これからビジネスはどうなるのか。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833423936

水野和夫さんが『資本主義の終焉と歴史の危機』を出版したのは2014年のことでした。 2020年、コロナ禍にあってわれわれは、より一層、「資本主義の終焉」を予感しているのではないでしょうか。 ※参考:『資本主義の終焉と歴史の危機』 https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087207323/ この本には、なぜ資本主義が終わりを迎える... 【詳細を見る】

【累計250万部の凄腕ライターが教える】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776211092

本日ご紹介する一冊は、2017年のビジネス書年間1位になった、横山光昭さんの『3000円投資生活』をはじめ、手掛けた書籍の累計が250万部を突破しているという凄腕ライター、村本篤信によるアイデア発想法。 ※参考:『3000円投資生活』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477620911X/ 単なる思いつきの段階から、思考を深め、... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー