【ハーバード・ケネディスクールが教える人心掌握術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/490324170X 本日の一冊は、数多くの世界的リーダーを輩出してきたハーバード・ケネディスクールのなかでも圧倒的人気を誇る、ロナルド・ハイフェッツ教授が、そのリーダーシップ論の要諦を明かした一冊。 世の中に人心掌握の技術や人間心理について書いた本は山ほどありますが、本書は大勢の人間の心をどうとらえるかを述べた点で、類書とは一線を画しています。 リーダーシップを発揮するとき、リーダーは危険にさらされる。に もかかわらず「それと引き... 【詳細を見る】

【人生で本当に大切なこと】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862760236 予備選でヒラリー・クリントンが勝利し、米大統領選ががぜん盛り上がってきました。 選挙といえば、投票前の演説が最大の見せ場だと思うのですが、土井はいつも地元で演説している政治家を見て、思うことがあります。 それは、一生懸命話をしているのに、誰も足を止めて聴いている人がいないということ。 選挙に無関心な人々を批判しようというのではありません。仮にも 政治家になる人なら、思わず足が止まっ... 【詳細を見る】

【ウェブ進化のその後?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797346442 本日の一冊は、2007年6月までJETROニューヨークセンターでIT分野の調査を担当、現在は日経ビジネスオンラインで連載を執筆する渡辺弘美(わたなべひろよし)さんが、ウェブ進化の最新動向を紹介した注目作。 『ウェブ進化論』を読んで感銘を受けた人ならきっと楽しめる、すごい技術と有望企業、サービスのオンパレードです。 ※参考:『ウェブ進化論』 http://www.amazon.co.jp/e... 【詳細を見る】

【神田昌典がすすめる未来予測本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478001170 本日の一冊は、神田昌典さんが紹介したということで今、もっとも注目されている未来予測本。 著者のローレンス・トーブは、ニューヨーク大学、ソルボンヌ大学で歴史学、政治学、フランス語を学んだ歴史家・未来学者です。 著者によれば、多くの未来学者が先を見誤るのは、「彼らが『ビッグ・ピクチャー』を踏まえた手法を欠いているか、それを拒否していることが多いから」。 本書では、「セックス」「年齢... 【詳細を見る】

【ほめ言葉には使い方のコツがある】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/456966959X 本日の一冊は、人気テレビ番組「マネーの虎」で一躍有名となった通販業界のカリスマ経営者、臼井由妃さんが、今話題の「ほめ言葉」について独自ノウハウをまとめた一冊。 財界、メディア界に幅広い人脈を持ち、おじさまキラーとしても知られる著者が、ほめ言葉のバリエーションと、TPOに合わせたほめ言葉の使い方を披露した、注目の文庫書き下ろしです。 ほめ言葉といえば、14万部を突破した『ほめ言葉ハンドブック』が 有名ですが、こちらはほめ言葉を使... 【詳細を見る】

【現代社会の問題を「欲望」と「脳」で読み解く】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087204189 本日の一冊は、最近、テレビをはじめさまざまなメディアで引っ張りだこの脳科学者、茂木健一郎さんによる話題の一冊。 集英社のPR誌「青春と読書」に24回にわたって連載された「欲望する脳」に一部加筆・修正したもので、内容は、現在の社会問題に脳科学の見地から解決のヒントを示した論考、といったところ。 もともとが細切れの連載ということもあり、体系的に脳科学を学びたい人にとっては期... 【詳細を見る】

【自己の成長のために何が必要か】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163695907 本日の一冊は、98年に伊藤忠商事の社長に就任、99年に約4000億円の不良資産を一括処理しながらも、翌2000年度決算では同社史上最高益を叩き出したというカリスマ経営者、丹羽宇一郎さんの講演録ベストセレクション。 流通業向けに語った経済の見通し、中央大学で新社会人に贈った言葉、国家公務員に向けて語ったエリートの精神、そして経営者に説いた「志」や「信用」の大切さ…。 自らの体験と古今東... 【詳細を見る】

【本田健が提唱する2008年の生き方とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4777150275 本日の一冊は、大ベストセラー『ユダヤ人大富豪の教え』の著者であり、「幸せな小金持ち」の概念を日本中に広めた本田健さんが、2008年から始める新しい生き方を提唱した一冊。 ※参考:『ユダヤ人大富豪の教え』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479300082/ 2日前のメルマガで土井が書いたように、今年こそは、将来不安に ... 【詳細を見る】

【シンガポール航空サービスの秘密】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491741 本日の一冊は、世界最高水準のサービスと評される超優良エアライン、シンガポール航空のサービスの秘密を、元客室乗務員の著者が明らかにした一冊。 シンガポール航空が従業員に伝えているサービスマインドから、4カ月にも及ぶという研修の内容、採用基準、知られざる内部のルールまで、じつに詳細に書かれています。 なぜシンガポール航空では「客室乗務員の顔を見る回数」が他社と 違うのか、なぜ「Noと... 【詳細を見る】

【充実した人生を歩むための目標設定理論】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569696279 本日の一冊は、会社に通いながら「英検1級合格」「ベストセラーの出版」を実現し、教育バラエティ番組「世界一受けたい授業」にも出演してしまった著者が、独自の夢実現方法を説いた一冊。 内容自体はベーシックな自己啓発書で、類書とさほど違った部分はありませんが、モチベーションを維持するための方法に、著者独自の工夫を感じます。 夢を「『生涯目標』としない」「壮大な夢というのは、小さな、具... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー