【ルネサンス期に書かれた、名門貴族の処世術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062163012 本日の一冊は、レオナルド・ダ・ヴィンチとともに、万能の天才として名高い人文主義者、レオン・バッティスタ・アルベルティによる名著。 本書によると、<アルベルティ家は、メディチ家などと同様、フィレンツェ郊外の田園と山地に根をおく名門豪族であった>そうですが、14世紀後半には、この名門家族も激しい政争に巻き込まれ、フィレンツェから「追放」されてしまいます。 この『家族論』は、追放後... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー