【日本の階級格差の実態】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4426122880

知人が富裕層向けの相続・事業承継コンサルタントをはじめ、絶好調のようなのですが、その彼から、日本の富裕層の実態をいろいろ聞かされ、参考文献として、この『日本型リア充の研究』を紹介されました。 いろいろ勉強して、不動産も購入した経験から、「やっぱりな…」という感じだったのですが、今後、この国で生きていこうと思うなら、読んでおいた方がいい一冊です。 結論から言えば、この国は既得権益者に有利な構造にな... 【詳細を見る】

【創業百年のキッチン用品店を支えるもの】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860635205

エリエスの長崎オフィスの近くには、東京でも通用しそうなオシャレなキッチンウエアのお店があるのですが、そこでサラダボウルを買った時、おつりをもらって驚きました。 「パラリンピックを応援しようと思って、お買い上げいただいたみなさまにお配りしているんです」 なんと、お釣りのなかに一枚、パラリンピックの記念硬貨(100円)が含まれていたのです。 ふとレジ脇に目をやると、「おかげさま... 【詳細を見る】

【日本の課題】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4496054566

本日ご紹介する一冊は、「マネジメントの父」と呼ばれた故・ピーター・F・ドラッカーの教えの中から、後継者育成に関する部分を取り出し、まとめた一冊。 著者は、CEOに対して後継者の育成、経営チーム構築の支援を行っている、トップマネジメント株式会社の代表取締役、山下淳一郎氏です。 ドラッカーの言葉に加え、著者自身の経験や、日本を代表する経営者の後継者育成・経営チーム構築に関するコメントから、事業承継の原理原則を... 【詳細を見る】

【超人気漫画に学ぶこと】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776210835

英語に、"cannot help ~ing"という構文がありますが、意味は「~せずにはいられない」というもの。 以前出されてベストセラーとなった、『「のび太」という生きかた』もそうですが、本当にこのアスコムさんという版元は、無視できない本を出しますよね。 ※参考:『「のび太」という生きかた』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776208504... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163910824

本日ご紹介する一冊は、大阪有線放送社を設立した父・元忠の次男に生まれ、インテリジェンス、USEN、UーNEXTの3社を上場、一時は「ヒルズ族の兄貴分」とも称された稀代のベンチャー起業家、宇野康秀氏の評伝です。 著者は、「堤清二 『最後の肉声』」で第47回大宅壮一ノンフィクション賞(雑誌部門)を受賞した、ノンフィクションライターの児玉博さんです。 有線放送全盛の時代に、一大企業を創り上げた宇野康秀氏の父、元忠氏の起業物語... 【詳細を見る】

【累計54万部著者、最新刊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309249531

本日ご紹介する一冊は、25万部突破のベストセラー『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』の著者であり、2020年4月現在で著書累計が54万部を突破している、塚本亮さんによる最新刊。 ※参考:『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475691876X/ 新型コロナウイルスの影響で、リモートワークを余儀なくさ... 【詳細を見る】

【孤独を強さに変える哲学の教え】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309249574

現在、新型コロナウイルスの影響で、一人ぼっちの人は多いと思いますが、本好き/哲学好きの人は、まったく気にしていないのではないかと推察します。 なぜなら本好きは基本孤独だし、哲学は孤独と向き合う思考法を教えてくれるから。 大事なことは状況ではなく、それを自分がどう捉えるかなのです。 本日ご紹介する一冊は、京都大学、伊藤忠商事を経て哲学者になった山口大学教授の小川仁志さんが、孤独を生き... 【詳細を見る】

【夫婦で貯めると、お金持ちになれる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478110425

お金持ちになる方法はいろいろありますが、凡人でもできる手段は、起業することと結婚することだと考えています。 なぜなら、起業することで節税できますし、結婚すれば収入が倍になり、住宅費等のコストが半分になるからです。 特にこれからは、「夫婦共働き」が、豊かになるための現実的な手段になると考えています。 ただし、共働きになった時の問題点は、お互いがバラバラにお金を管理していて、いざと... 【詳細を見る】

【生き方を変えたい人に】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4804763449

みなさんは、『旋風二十年』(森正蔵・著)という本をご存知でしょうか? ※参考:『旋風二十年』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000JAN3D2/ じつはこれ、戦後最初のベストセラーとなった本で、敗戦後にこの本が発刊されるやいなや、売り切れ続出。それが3年続く、大ベストセラーとなりました。 戦争の真実を伝え、一大センセーションを巻き起こ... 【詳細を見る】

【ベン・ホロウィッツが企業文化を語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822288811

アマゾンに在籍していた時、疑問だったのは、なぜこの企業には倹約の文化が根付いているのか? ということでした。 別にタクシーで移動しちゃダメ、と書いているわけではない。出張旅費の精算ができないわけではない。 でも、なぜかムダな経費は一切認められない気がする。そんな空気のなかでみんな行動していたのを覚えています。 もちろん、立ち上げ当初、幹部が打ち合わせしたというカラオケボックス... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2020年7月
    « 6月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031