【弱者の戦略で人材を獲得する方法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866800569

小さな会社の経営は、年々難しくなっていますが、なかでも深刻なのが人手不足問題。 2018年、人手不足関連の倒産が過去最高となり、いよいよ中小企業も本格的に対策を打たないと、事業の継続が危ぶまれます。 本日ご紹介する一冊は、そんな人手不足を解消するための、「採用のランチェスター戦略」を説いた、注目の一冊。 「1位づくり戦略コンサルタント」として、年200回の講演をこなす人気コンサル... 【詳細を見る】

【韓国で累計70万部!のベストセラー】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/484709753X 本日ご紹介する一冊は、韓国で累計70万部、日本でも20万部を突破したという、大ベストセラー。 タイトルからは、最近ありがちな「自由気ままな」主張を思わせますが、内容は、「人をみじめにするものの正体」。 著者自身の経験や心理学、哲学の知識をもとに、何が人をみじめにするのか、という視点から始まり、反対により良い生き方とは何かを論じています。 著者は大学卒業後すぐ、インターンとしてある会社で働きましたが、そこでいわゆるパワハラ... 【詳細を見る】

【文庫ベストセラー】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532199573

本日ご紹介する一冊は、2013年に日本実業出版社から発行されたベストセラー『数学女子 智香が教える 仕事で数字を使うって、こういうことです。』に大幅加筆し、文庫化したもの。 著者は、ビジネス数学教育家・作家の深沢真太郎さんです。 国内初のビジネス数学検定1級AAA認定者であり、予備校講師、外資系企業の管理職などを経て、研修講師として独立した方ですが、クライアントには、SMBC、三菱UFJ、みずほ、大... 【詳細を見る】

【知的ワクワク。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532199557

土井は知らなかったのですが、2000年以降、インターネットで「ドーナツの穴談義」というのが流行していて、さまざまな議論がなされていたそうです。 本日ご紹介する一冊は、この『ドーナツを穴だけ残して食べる方法』という難解な問いに、大阪大学の教授陣が挑んだ興味深い読み物。 インターネット生態学、工学、美学、数学、精神医学、歴史学、人類学、化学、法学、経済学……。 さまざまな学問分野からこの難問にアプロ... 【詳細を見る】

【必読です。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478106053

本日ご紹介する一冊は、元外交官で、神戸情報大学院大学の教授、山中俊之さんによる世界5大宗教の入門書。 著者は、外務省からキャリアをスタートし、エジプト、イギリス、サウジアラビアに赴任した経験を持つ方で、退職・起業後は高野山大学で仏教や比較宗教について学び、それらの経験をコンサルタン ト、研修講師としてビジネスパーソンに伝えています。 いわゆる宗教の本は世にたくさんありますが、ビジネスパーソンに向けて書か... 【詳細を見る】

【歴史から学ぶ生き方の指針】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/481332391X 本日ご紹介する一冊は、剣豪・柳生但馬守の師であった沢庵の教えをまとめた一冊。 沢庵は、徳川幕府が仏法をその支配下におさめようとした時、その権力と真正面から対決し、仏法の自立性、自主性を守り抜こうとした人物(歴史上、紫衣事件と呼ばれている)。 将軍秀忠の死による大赦が行われ、社会に復帰した沢庵の人気はすごかったようで、「まるで凱旋将軍を迎えるようであった」そうです。 将軍家光の崇敬を受け、用意された地位を固辞し、その後も仏法を求めて... 【詳細を見る】

【生き方に迷わなくなる考え方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799108301

本日ご紹介する一冊は、サニーサイドアップの創業者であり、現在、一般社団法人おせっかい協会会長の高橋恵さんによる注目の新刊。 3歳の時に戦争で父親を亡くし、26歳でシングルマザーとなった母のもと、3人姉妹の次女として育った著者ですが、その人生は波乱万丈そのものでした。 母や姉に負担をかけたくないと思い、中学生の頃から知り合いの家でしばらく過ごしたり、本屋さんでアルバイトしながら高校に通ったり... 【詳細を見る】

【未来に向けてお金を使おう】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478107777

本日ご紹介する一冊は、投資家・ファンドマネジャーで、レオス・キャピタルワークス株式会社代表取締役社長の藤野英人さんによる自己啓発書。 <貯金に逃げるな。この本は、もっと大事な“人生の目的”を教えてくれる。>という堀江貴文さんの推薦文にあるように、守りばかりで停滞を続ける日本人に、マインドとお金を未来に向ける方法を説 いた一冊です。 著者いわく、現在の日本人は2つのグループに分けられる。それ... 【詳細を見る】

【21世紀が求めるBTC人材とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479797033

本日は、世界トップクラスのアートスクール、英国ロイヤルカレッジ・オブ・アートの名誉フォローであり、Takram代表取締役の田川欣哉さんによる注目のイノベーション人材論。 著者はデザインエンジニアとして、これまでに「RESAS」(日本政府の地域経済分析システム)のプロトタイピング、Sansan「Eight」の立ち上げ、トヨタ自動車「e-Palette Concept」のプレゼンテーション設計... 【詳細を見る】

【「3番目のドア」】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492046534

昔、頑固な父に「どんな美容室を選べばいいと思う?」と聞いたら、「センスに関するものは、若いヤツの方がいい」という、意外な答えが返ってきました。 本日の一冊を読んで今思うのは、「夢を見る方法について学ぶなら、若い人から学んだ方がいい」ということです。 人生において経験は重要ですが、時に経験は、行動しない言い訳を生むことがあります。 「どうせやったってできっこない」 「お前の実力ならこれぐらいが... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031