【ジャパネットたかた創業者と読む世阿弥】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822258971 本日ご紹介する一冊は、ジャパネットたかた創業者、高田明氏と世阿弥を読むというコンセプトの本。 高田氏が世阿弥に興味を持ったのは、転勤の挨拶に来たある社員から、世阿弥について書かれた本を手渡されたことがきっかけだとか。 「社長が普段よく話していることがそのまま書かれているように感じました」と言われ、読み始めたそうです。 これをきっかけに、すっかり世阿弥の思想に魅了された氏は、... 【詳細を見る】

【人生、逃げるが勝ちの時もある。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569837743 以前、スリムビューティハウス創業者の西坂才子さんとセミナーでご一緒させていただき、経営のお話を伺いました。 エステサロンで一世を風靡した方なので、その華やかなりし頃のお話を、と思ったのですが、実際にうかがってみて一番興味深かったのは、いかに自然に規模縮小したか、というお話でした。 同社は、エステブームの時、一時年商200億円を超えていたそうですが、徐々に店舗を減らし、現在はその4分の1... 【詳細を見る】

【佐々木俊尚氏、100歳時代のヒントを語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344984919 リンダ・グラットンが書いた『ライフ・シフト』は、部数以上のインパクトを社会にもたらしました。 ※参考:『ライフ・シフト』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492533877/ なぜなら、人生100年時代になると、生き方の正解が大きく変わってしまうからです。 子作り・子育てが20歳から50歳だとして、30年。 パート... 【詳細を見る】

【佐藤一斎の思想をコンパクトにまとめた一冊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837919529 本日ご紹介する一冊は、佐藤一斎『言志四録』と『重職心得箇条』のいいとこ取りをしたまとめ本。 ご存知の通り、佐藤一斎は佐久間象山、横井小楠、中村正直などの英才を輩出し、勝海舟、坂本龍馬、吉田松陰を孫弟子に持つ儒学者。明治維新に与えた影響は計り知れないと言われています。 本書には、氏が42歳の時に書き始めた『言志四録』、55歳の時に書き下ろした『重職心得箇条』のエッセンスが収めら... 【詳細を見る】

【傑作です】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295003387 本日ご紹介する一冊は、Amazon Kindleで驚異の1万ダウンロードを突破した異色作の、待望の書籍化です。 もともとは現役経済記者である著者が、娘のために書き下ろしたもので、この「金融・経済系学園ドラマ(?)」という珍妙なスタイルは、著者が飽きっぽい娘たちに読ませるための苦肉の策だったそうです。 中学校2年生になった主人公の「僕」が、まったくそろばんを使わず、経済やおカネの仕組みだけを教える謎のクラブ「... 【詳細を見る】

【Googleも導入】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822255646 ビル内引っ越しに伴い、特注の机を思い切って処分しようか悩んだのですが、やっぱりこの机を使うと読書がはかどるので、残すことにしました。 道具が変わると、やる気も生産性も上がる。 本日ご紹介する一冊は、インテルで始まり、これまでにグーグル、ジンガ、リンクトインなどが導入して、大きな成果を上げている話題の手法、「OKR(オーケーアール)」を紹介した一冊です。 OKRとは、Objective(目標)... 【詳細を見る】

【結局、大切なのは…】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479910683X   本日ご紹介する一冊は、ベストセラー『やり抜く力 GRIT(グリット)』の提唱者、アンジェラ・ダックワースも絶賛する、GRIT実践本。 著者は、ウォートン・スクールのエグゼクティブMBAゲスト講師も務める、アメリカの人気エグゼクティブ・コーチ、キャロライン・アダムス・ミラー氏。 ポジティブ心理学、目標達成分野が専門で、目標達成の分野では、ジョージ・ワシントン大学からMentoring Awardの表彰も受けています。 『最高の人生のつくり... 【詳細を見る】

【人生を変える考え方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866630264 本日ご紹介する一冊は、ベストセラー作家・本田健さんの盟友であり、『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』著者、望月俊孝さんによる、期待の新刊。 ※参考:『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478027404/ 著者の書籍は、基本的にスピリチュアル系が多いのですが、今回は人生設計、生き方に関して示唆に富む内容で、ビジ... 【詳細を見る】

【人生で勝ち続けるために】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797392630 本日ご紹介する一冊は、戦略の基本書であり、ビル・ゲイツ氏、孫正義氏、落合陽一氏などにも愛読されているという、『孫子』を、中国古典に精通する守屋洋氏が紹介した一冊。 もともと、2000年8月に刊行されていた『人、一日に百戦す』(プレジデント社)に、大幅加筆修正したもののようです。 落合陽一氏が推薦しており、こんなコメントを寄せています。 <テクノロジーの進化に振り回されず生きる超AI時代の... 【詳細を見る】

【売上日本一、獺祭の「口ぐせ」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046018445 本日ご紹介する一冊は、潰れかけた酒蔵を引き継ぎ、「獺祭」ブランドで一躍「売上日本一」を達成した旭酒造会長、桜井博志氏による、経営論。 以前にも、同著者が書いた『逆境経営』をご紹介していますが、今回はもっとライトな読み物です。 ※参考:『逆境経営』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478026211/ 1ページに大きく「... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー