【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478770239 本日の一冊は、サンダーバードでMBAを取得後、シリコンバレーで組織コンサルタントとして活躍。グロービスのシニアマネジャーも務めたという著者が、「論理思考」と「聞く技術」の統合スキルを提唱した一冊です。 論理思考を身につけた人とそうでない人が話をすると、必ずといっていいほどコンフリクトが生じますが、その原因は、じつはロジカルリスニングが身についていないから。 本書では、異文化経営で知られるサンダーバードを卒業し、... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872577493 本日の一冊は、昨日に続き、『モチベーショナル・クラシックス』が紹介した世界3大自己啓発書のひとつをご紹介します。 解説によると、著者のウィリアム・ジョーダンは、主に雑誌メディアや講演の世界で活躍した人物で、自らを律することが成功への道と信じていた人だったようです。 そのため本書でも、自らを律することの必要性が強く説かれており、今どきの自己啓発書ではなかなか見られない骨太の内容となっています。 本書の主張の... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872577515 本日の一冊は、自己啓発の古典である『モチベーショナル・クラシックス』が紹介した、世界3大自己啓発書のひとつです。 聖書に次ぐベストセラー、『「原因」と「結果」の法則』と並んで紹介されたという一冊で、確かに言葉に力があります。 ※参考:『「原因」と「結果」の法則』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763195093/ 日本語版のタイトルには「お金」という... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806126047 本日の一冊は、「Webook of the Day」の発行者であり、金沢工業大学大学院の客員教授も務める著者が、ビジネスパーソンのためのメモ術を指南した一冊です。 普段何気なくとっているメモですが、どうやってとればいいのか、どうやってその情報を活用すればいいのか、に関しては意外と無頓着なもの。 本書では、できるビジネスパーソンのメモ術を、考え方、ノウハウ、ツールに分けて紹介。 メモで必ず押さえておかなけれ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569659241 本日の一冊は、インターネットを駆使して大成功を収めたカリスマ行政書士、丸山学さんによる注目の新刊です。 もともとインターネットビジネスに詳しく、設立を通じて数多くの起業家のお世話をしてきたという著者が、今流行の「Web2.0」の概念を、中小のビジネスにも応用した内容です。 セミナー情報をまとめてWeb2.0モデルを展開するセミナーズや、女性限定SNSを成功させたトレンダーズなど、いくつか成功事例を挙げながら、ビ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4805504765 本日の一冊は、高名な美術史家であるエルンスト・ゴンブリッチが、1935年に書いた名著を再刊したものです。 献辞にあるように、もともと本書は、イルゼと呼ばれる少女に向けて書かれたもの。 そのため、あたかも紙芝居を見ているかのような臨場感で、世界史の壮大な物語が語られており、じつに興味深く読むことができます。 世界史を学ぶことには、さまざまな意義があると思いますが、本書がとくに優れているのは、若い人に世界史の... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887595123 本日の一冊は、ベストセラー『自分を磨く方法』のシリーズ第2弾。 ※参考:『自分を磨く方法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887594011/ 著者こそ違いますが、今回の内容も、心に深く染み入る優れたものとなっています。 ノミが跳べなくなる話や石切工の話など、自己啓発書の世界ではありがちなエピソードも入っていますが、それはあくまで一部の話。 全... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106101939 本日の一冊は、芥川賞作家、平野啓一郎さんと、ベストセラー『ウェブ進化論』の著者、梅田望夫さんの夢の対談により作られた、注目の新書です。 ※参考:『ウェブ進化論』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480062858/ 議論のテーマは、「ウェブ進化によって、人間はどう変わるのか?」。 最初は、予定調和的な議論になるのでは、という危惧を抱いていたのですが、い... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/447979185X 本日の一冊は、ビジネスの世界に演劇の手法を持ち込んだ「ドラマティックマーケティング」の伝道者、平野秀典さんによる新刊です。 これまで、さまざまな本で感動の重要性やコミュニケーションのあり方を説いてきた著者ですが、本書では、21世紀のビジネスの中心テーマ「共感力」について述べています。 共感の本質とは何なのか、人はどんな時に共感し、感動するのか、どうすれば共感を設計することができるのか…。 著者が実際に経験した舞台やサービス、商品を例に、それこそドラマチ... 【詳細を見る】

【】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757212577 本日の一冊は、アメリカで大人気の講演家であり、コラムニスト、パーソナリティーとしても活躍中の著者が、満足を先延ばしすることの効用を説いた、注目の自己啓発書です。 本書の主張の中核をなす「マシュマロ理論」は、1960年代にスタンフォード大学で実際に行われたという「マシュマロの実験」をベースに、我慢する力と成功の相関関係を説いたもの。 実験は、4歳の子どもの目の前にマシュマロを置き、15分間食べずに我慢したらさらに... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー