【ジェイ・エイブラハム待望の最新刊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408107832 昨日ご紹介した、クリス・アンダーソンの『フリー <無料>からお金を生みだす新戦略』は、ものすごい反響で、BBM紹介後、アマゾン総合ランキングで3位となっていました。 ※参考:『フリー <無料>からお金を生みだす新戦略』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140814047/ BS11の収録で斎藤広達さん、山田真哉さんとお話してい... 【詳細を見る】

【BBM史上最も読ませたくない本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140814047 かつて日本マクドナルドの創始者、藤田田は、ベストセラーとなった自著『ユダヤの商法』で「商売は女と口を狙え」と言い切りました。 ※参考:『ユダヤの商法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584001979/ これは、一見男性客メインのビジネス書でも同じことで、男性にだけ売れる本は、決して大ベストセラーにはなりません。 なぜな... 【詳細を見る】

【アメリカが次に仕掛ける超巨大バブル?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894513714 本日の一冊は、オバマ大統領率いるアメリカが、次に企んでいる環境バブルの全容を、カリスマエコノミストの中原圭介さんが読み解き、そこで儲けるためのチャンスを示した一冊。 大統領選で最大のスポンサーになったと見られる世界的な投資家、ウォーレン・バフェットが筋金入りの原発推進派であることから、原発時代の到来を予測したり、「電気自動車を原子力発電で走らせる」ことで、大きな需要を見込む計画が明... 【詳細を見る】

【今すぐデキる人になるエクセルの技術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532195012 本当に成果を出そうと思う人間は、考え方を学ぶだけではなく、道具の使い方についても学ぶもの。 BBMの読者は、その点意識が高い人が多いらしく、以前にご紹介した『たった3秒のパソコン術』もかなりの反響がありました。 ※参考:『たった3秒のパソコン術』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837977103/ 本日ご紹介するのは... 【詳細を見る】

【働くことの本質、成果を出すための秘訣】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862381480 本日の一冊は、コミュニケーション・デザイン会社「リビングワールド」の代表であり、「働き方研究家」としても活躍中の著者が、ロングセラー『自分の仕事をつくる』の続編として出版した一冊。 ※参考:『自分の仕事をつくる』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480425578/ どんな仕事をするか、どんな働き方をするか、どんな生き方を... 【詳細を見る】

【できる社員が辞めたらどうする?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4806135089 先日、札幌で『年商100億の社長が教える、丸投げチームのつくり方』の著者、山地章夫さんにお会いして、任せる経営の実践方法をいろいろと指南してもらいました。 ※参考:『年商100億の社長が教える、丸投げチームのつくり方』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756912311/ 山地社長は最近、ベトナムでのホテル事業を成功させたそうで... 【詳細を見る】

【これぞ野村流!人間教育が一流のプロを作る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478011303 先日、札幌のホテルで日本シリーズの野球中継を観ていたら、ゲストで登場した新庄選手と清原選手のビジュアルが汚い! いくら引退したとはいえ、こんなにガラが悪くては、子どもたちに悪影響を与えるのではないかと心配してしまいます。 やはり一流の人間には、人としての品格も求められるのではないかと思うのです。 そんなことを考えていた折、書店で目に入ったのが、本日ご紹介する、野村克... 【詳細を見る】

【ドラッカーからのアドバイス】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478011303 本日の一冊は、亡きドラッカーの翻訳を担当し、数々の名著を世に送り出してきた上田惇生氏が、ドラッカーの名言のなかから、今日の企業の課題へのアドバイスを集め、解説を施した一冊。 生誕100年ということで、数多くのドラッカー関連本が出されていますが、ドラッカーの名言をおさらいしたいなら、本書はじつにうまくまとめられていると思います。 こう書くと、「何だ、寄せ集めか」と思う方もいらっしゃるかも... 【詳細を見る】

【最新の業界動向が一発でわかる!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492973168 先日、札幌出張の際に、紀伊國屋書店札幌本店を訪れました。 ビジネス書ご担当の赤川さんに、最近のトレンドを聞いた際、出てきた話で面白かったのが、学生の就活本。 就職氷河期到来ということで、学生さんが熱心にSPIや一般常識の本を買い漁っているそうです。 そのなかでも、売れ行きが顕著なのが、本日ご紹介する、『会社四季報 業界地図2010年版』。 ※参考:『会社四季報 業界地図... 【詳細を見る】

【量より質の読書術?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4422100831 本日の一冊は、伊藤忠商事、丹羽宇一郎会長の懐刀として知られ、「週刊東洋経済」の「最強の『読書術』」特集で「読書の達人」として紹介された三輪裕範氏が、その読書法を公開した一冊。 氏いわく、「年間40冊から50冊程度の本を厳選した上で丹念に精読していくほうが、一般のビジネスマンにとってはよほど有益」。 よって本書では、量を追求する速読ではなく、質を高めるための、「クオリティ・リーディング」をすすめ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー