【読み応えあり。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569837719 本日の一冊は、ベストセラー『キリンビール高知支店の奇跡』の著者であり、元キリンビール株式会社代表取締役副社長、田村潤さんによる、注目の一冊。 ※参考:『キリンビール高知支店の奇跡』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062729245/ 著者は、落ちこぼれだった高知支店の躍進を支援した支店長で、その後、四国4県の地区本部長、東海地区本部長を経て、20... 【詳細を見る】

【外国に売られ続ける日本の衝撃実態】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344985184 5年ほど前から不動産投資に関わって、外国人(とくに中国人)がものすごい勢いで日本の不動産を買っている実態を知りました。 「安全保障上、大丈夫なのか?」と疑問を持って、いろいろと調べていくと、外国企業の隠れ蓑を使って中国人に法外な条件で融資している日本の金融機関、外資系企業の片棒を担いでいるコンサルタントなど、さまざまな実態が明らかになってきました。 もちろん、外資が入って日本が豊かに... 【詳細を見る】

【イェール大学教授の人気講義】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866510773 本日ご紹介する一冊は、イェール大学のシェリー・ケーガン教授が、23年連続で行っている人気講義を、書籍化した一冊。 既に中国、台湾、韓国などで25万部を超えるベストセラーとなっているそうです。 長寿、健康で知られる著名人が続々亡くなると、そのうち「死生観」を問う本が売れると、常々主張してきましたが、本書はその本丸となり得る一冊。 死はなぜ悪いのか、死にともなう孤独感の正体、不死の是非に... 【詳細を見る】

【今、九州で一番売れているビジネス書は?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478105197 本日ご紹介する一冊は、九州各地の書店でベストセラー1位となっている、注目のビジネス書。 JR九州会長で、世界一の豪華列車「ななつ星」を大成功させた、唐池恒二さんによる、『感動経営』です。 最近、日本企業は元気がないと言われますが、JR九州は驚くほど元気。飲食店から農業から、あらゆる事業を手掛け、急成長中です。 そんなJR九州会長の著書のまえがきで、日本企業に元気がない理由... 【詳細を見る】

【あのベストセラーが文庫化】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532198755 今から12年前、『1週間は金曜日から始めなさい』という時間術の本が発売されました。 ※参考:『1週間は金曜日から始めなさい』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761263938/ 著者は、かつて「マネーの虎」というテレビ番組で有名になった、実業家の臼井由妃さん。 アポ取りの秘訣から、時間密度を濃くする方法まで、幅広く時間術について書... 【詳細を見る】

【実力?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478106347 「人生は運か実力か?」 自己啓発書でよくコメントされる内容ですが、じつはこれ、運でも実力でもない、第3の要素が存在するんです。 それが、本日ご紹介する本で提唱されている「錯覚資産」。つまり、他者にあなたを過大評価させる力です。 本日ご紹介する一冊は、複数の企業を創業し、そのうち1社を上場させたという著者が、真実を語るために「あえて匿名で」出した、注目のベストセラー。 心理学をベースに、真面目な人が... 【詳細を見る】

【今、一番熱いビジネス書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838730152 半年前、幻冬舎の小木田さんに、「箕輪厚介は、これからの時代を代表する、新しいタイプの編集者です」と紹介されました。 「新書の女王」小木田さんにそこまで言わせるとは、すごい人なんだろうなあと、漠然と記憶していましたが、最近の活躍ぶりは、本当にすごい。 2017年に立ち上げた「NewsPicks Book」は、創刊たった1年で累計100万部を突破していますし、個人で立ち上げたオンラインサロン「箕輪... 【詳細を見る】

【プロの文章家7人の目のつけどころ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866670215 文章ができるとカネが稼げる、というのは、賢明なBBM読者のみなさまには、もう説明の必要はないでしょう。 本日ご紹介する一冊は、そんな稼げる文章の書き方を、プロのコピーライターたちが教えてくれる、ありがたい一冊。 芸人で初めてTCC新人賞を受賞した五明拓弥さんがナビゲーターとなって、プロ文章家からノウハウを盗み出し、実際に書いたコピーを添削してもらうことで、彼らの視点を学ぶという内容に... 【詳細を見る】

【個人がこれから勝つ技術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046022493 世の中には、個人・企業に即・利益をもたらす学術理論が存在しますが、なぜかその多くは活用されていません。 昔、アマゾンに在籍していた経験から言えば、アマゾンはじめ、GAFAと呼ばれる4企業は、いずれも学術理論を実践に活かして成功した企業だと言えるでしょう。 行動経済学や意思決定論、モジュール化、ネットワーク理論など、彼らが使っている原理は数多くありますが、なかでも個人・中小企業が使えるのは、ネッ... 【詳細を見る】

【衝撃の下巻】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4309227376 本日ご紹介する一冊は、世界800万部の大ベストセラーとなった、『サピエンス全史』の著者が描く、人類の歴史とこれからの未来。 ※参考:『サピエンス全史(上)』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/430922671X/ タイトルの『ホモ・デウス』とは、神(=デウス)を目指す人類という意味で、不死と幸福、神性の獲得を目標とする今後の人類の方向性について述べていま... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031