【必読です。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478106053

本日ご紹介する一冊は、元外交官で、神戸情報大学院大学の教授、山中俊之さんによる世界5大宗教の入門書。 著者は、外務省からキャリアをスタートし、エジプト、イギリス、サウジアラビアに赴任した経験を持つ方で、退職・起業後は高野山大学で仏教や比較宗教について学び、それらの経験をコンサルタン ト、研修講師としてビジネスパーソンに伝えています。 いわゆる宗教の本は世にたくさんありますが、ビジネスパーソンに向けて書か... 【詳細を見る】

【歴史から学ぶ生き方の指針】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/481332391X 本日ご紹介する一冊は、剣豪・柳生但馬守の師であった沢庵の教えをまとめた一冊。 沢庵は、徳川幕府が仏法をその支配下におさめようとした時、その権力と真正面から対決し、仏法の自立性、自主性を守り抜こうとした人物(歴史上、紫衣事件と呼ばれている)。 将軍秀忠の死による大赦が行われ、社会に復帰した沢庵の人気はすごかったようで、「まるで凱旋将軍を迎えるようであった」そうです。 将軍家光の崇敬を受け、用意された地位を固辞し、その後も仏法を求めて... 【詳細を見る】

【生き方に迷わなくなる考え方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799108301

本日ご紹介する一冊は、サニーサイドアップの創業者であり、現在、一般社団法人おせっかい協会会長の高橋恵さんによる注目の新刊。 3歳の時に戦争で父親を亡くし、26歳でシングルマザーとなった母のもと、3人姉妹の次女として育った著者ですが、その人生は波乱万丈そのものでした。 母や姉に負担をかけたくないと思い、中学生の頃から知り合いの家でしばらく過ごしたり、本屋さんでアルバイトしながら高校に通ったり... 【詳細を見る】

【未来に向けてお金を使おう】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478107777

本日ご紹介する一冊は、投資家・ファンドマネジャーで、レオス・キャピタルワークス株式会社代表取締役社長の藤野英人さんによる自己啓発書。 <貯金に逃げるな。この本は、もっと大事な“人生の目的”を教えてくれる。>という堀江貴文さんの推薦文にあるように、守りばかりで停滞を続ける日本人に、マインドとお金を未来に向ける方法を説 いた一冊です。 著者いわく、現在の日本人は2つのグループに分けられる。それ... 【詳細を見る】

【21世紀が求めるBTC人材とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479797033

本日は、世界トップクラスのアートスクール、英国ロイヤルカレッジ・オブ・アートの名誉フォローであり、Takram代表取締役の田川欣哉さんによる注目のイノベーション人材論。 著者はデザインエンジニアとして、これまでに「RESAS」(日本政府の地域経済分析システム)のプロトタイピング、Sansan「Eight」の立ち上げ、トヨタ自動車「e-Palette Concept」のプレゼンテーション設計... 【詳細を見る】

【「3番目のドア」】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492046534

昔、頑固な父に「どんな美容室を選べばいいと思う?」と聞いたら、「センスに関するものは、若いヤツの方がいい」という、意外な答えが返ってきました。 本日の一冊を読んで今思うのは、「夢を見る方法について学ぶなら、若い人から学んだ方がいい」ということです。 人生において経験は重要ですが、時に経験は、行動しない言い訳を生むことがあります。 「どうせやったってできっこない」 「お前の実力ならこれぐらいが... 【詳細を見る】

【何かを成し遂げたい人に】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163910670

本日の一冊は、数々の偉業を達成し、2019年3月21日に引退した、イチロー選手の言葉をまとめたインタビュー集。 雑誌『Number』等に綴った38編のインタビューが元になっており、2010年に出された『イチロー・インタヴューズ』の増補改訂版にあたる一冊です。 イチローがメジャー行きを決め、オリックスを引退した2000年10月から、引退する2019年3月まで、その軌跡を追った記者がまとめており、... 【詳細を見る】

【アップル、寡黙なCEOの素顔】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4815602506

本日の一冊は、アップルのCEO、ティム・クックの評伝。 アップルの最高デザイン責任者、ジョナサン・アイブの評伝『ジョナサン・アイブ』を書いた、「WIRED」の元シニアリポーター、リーアンダー・ケイニーによる一冊です。 ※参考:『ジョナサン・アイブ』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822250709/ カリスマ経営者、スティーブ... 【詳細を見る】

【元・任天堂企画開発者、語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478106169

もともとゲーム業界出身ということもあり、ゲームの「人を夢中にさせる仕組み」には興味があり、いくつか本も紹介していますが、今日の一冊は、また違う切り口からの解説本。 ※参考:『ゲームニクスとは何か』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/434498045X/ ※参考:『ソーシャルゲームはなぜハマるのか』 http://www.amazon.c... 【詳細を見る】

【高速読書のここがすごい!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776210525

昔から、速読術や読書術の類には興味がないのですが、その理由は、「速く読んでどうするんだ」ということと、「読書の目的はそれぞれ違うんだから、読み方を指図される理由はない」というもの。 大事なことは、インプットすることでアウトプットの質を上げること、ハイパフォーマンスを上げることなのですが、どうもその辺の主張が抜けている気がしてならないのです。 本日ご紹介する一冊は、多摩大学客員教授・上岡正明さ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー