【アマゾンの圧倒的生産性の秘密】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046040009 本日ご紹介する一冊は、アマゾンジャパンの立ち上げメンバーの一人であり、アマゾン内部の仕組みを知り尽くした元ディレクター、佐藤将之さんによる、アマゾンの仕事術。 ここまで巨大になってなお、ものすごいスピードで成長し続けるアマゾンの社員たちはどんな働き方をしているのか、圧倒的にスピードを支える仕組みは何なのか、その秘密に迫った一冊です。 昨今は、いわゆるGAFAの存在感と成長スピードがすご過... 【詳細を見る】

【「極端」こそが、これからのサバイバル術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794223412 社会人になってから、ひとつ重大な事実に気が付きました。 それは、学生と社会人では評価基準が大きく異なるということです。 学生時代に大事なことは、良い成績を取ること。そして先生や仲間に好かれることです。 社会人も引き続き人に好かれる必要がありますが、成績を測る基準はまるで違う。 学生時代は、全科目、紙で正答できればいいのですが、社会人になると、求められるのは一科目だけ... 【詳細を見る】

【共働き時代のお金のバイブル?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833422948 20代の頃、感銘を受けた本に、『かしこいカップルが最後に笑う』『女とオトコの経済学』というのがありました。(『かしこいカップルが最後に笑う』は今でも入手できるようです) ※参考:『かしこいカップルが最後に笑う』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798101591/ ※参考:『女とオトコの経済学』 http://www.amazon.... 【詳細を見る】

【大人こそ読みたい】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866510595 本日の一冊は、古今東西の偉人・成功者の「じつはダメだったエピソード」を軸に、若者を励ましてくれる伝記&自己啓発書。 成功にしがみついたライト兄弟、逃げ出した二宮尊徳、天才ゆえに死にかけたダリ、正直すぎて炎上した与謝野晶子、ギャンブルにハマったドストエフスキー、調子に乗って人の期待を裏切りまくった野口英世、日本人をバカにして支持を失ったマッカーサーなど、偉人たちの「トホホ」エピソードが数多く登場し、笑わせて... 【詳細を見る】

【これは使える。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295402486 一年間ニューヨークに住んで、英語生活をして、気づいたことがありました。 それは、外国人の英語がわからないのは、大部分、「決まった言い回し」がわからないせいなのだ、ということ。 逆に言えば、「決まった言い回し」さえわかれば、かなりの部分、問題は解決できるということ。 本日ご紹介する一冊は、アメリカ在住の著者が、現地でよく見る看板や標識、ラベル、パッケージ等の「決まった言い回し」を、写真と解説で紹介... 【詳細を見る】

【組織を再発明するには。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023317209 本日の一冊は、時価総額1兆ドルを突破した世界No.1企業、アップルの組織づくりを、ジョブズ本でベストセラーを出しているジャーナリストの著者がまとめた一冊。 ジョブズの名言やエピソードを再編集した切り貼り本ではありますが、まとめ方が上手い。 ジョブズが目指したという、「魂を持ち合わせた100億ドル企業」を、どうすれば作れるのか。 本書には、そのヒントが書かれています。 著者いわく、長... 【詳細を見る】

【読み応えあり。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569837719 本日の一冊は、ベストセラー『キリンビール高知支店の奇跡』の著者であり、元キリンビール株式会社代表取締役副社長、田村潤さんによる、注目の一冊。 ※参考:『キリンビール高知支店の奇跡』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062729245/ 著者は、落ちこぼれだった高知支店の躍進を支援した支店長で、その後、四国4県の地区本部長、東海地区本部長を経て、20... 【詳細を見る】

【外国に売られ続ける日本の衝撃実態】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344985184 5年ほど前から不動産投資に関わって、外国人(とくに中国人)がものすごい勢いで日本の不動産を買っている実態を知りました。 「安全保障上、大丈夫なのか?」と疑問を持って、いろいろと調べていくと、外国企業の隠れ蓑を使って中国人に法外な条件で融資している日本の金融機関、外資系企業の片棒を担いでいるコンサルタントなど、さまざまな実態が明らかになってきました。 もちろん、外資が入って日本が豊かに... 【詳細を見る】

【イェール大学教授の人気講義】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866510773 本日ご紹介する一冊は、イェール大学のシェリー・ケーガン教授が、23年連続で行っている人気講義を、書籍化した一冊。 既に中国、台湾、韓国などで25万部を超えるベストセラーとなっているそうです。 長寿、健康で知られる著名人が続々亡くなると、そのうち「死生観」を問う本が売れると、常々主張してきましたが、本書はその本丸となり得る一冊。 死はなぜ悪いのか、死にともなう孤独感の正体、不死の是非に... 【詳細を見る】

【今、九州で一番売れているビジネス書は?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478105197 本日ご紹介する一冊は、九州各地の書店でベストセラー1位となっている、注目のビジネス書。 JR九州会長で、世界一の豪華列車「ななつ星」を大成功させた、唐池恒二さんによる、『感動経営』です。 最近、日本企業は元気がないと言われますが、JR九州は驚くほど元気。飲食店から農業から、あらゆる事業を手掛け、急成長中です。 そんなJR九州会長の著書のまえがきで、日本企業に元気がない理由... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー