【伝える内容に意志はあるか】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883354172 本日ご紹介する一冊は、広告の業界紙「アドバタイムズ」の連載91回分に新たに未掲載の9篇を加え、100篇にまとめたもの。 電通の営業企画局次長、コーポレートアイデンティティ室長を経て、電通総研常任監査役を務めた著者が選ぶ、『日本の歴史的広告 クリエイティブ100選』です。 「広告」の文字は「広」と「告」から成りますが、本書を読んでいて感じたのは、最近の広告は「広」ばかり意識していて「告」が乏し... 【詳細を見る】

【大ヒット商品、54例徹底紹介】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797394544 本日ご紹介する一冊は、「ITmediaビジネスオンライン」の中にある、「行列研究所」のメンバーが、最近売れまくりのヒット商品54例を研究・分析した事例集。 商品開発のヒント、マーケティングのヒントが満載の一冊です。 出版業界ではすっかりおなじみの『うんこ漢字ドリル』や、「ナイトワンダーアクアリウム」で大成功した新江ノ島水族館、引き算の発想で大ヒットとなったアイリスオーヤマの掃除機「超軽量... 【詳細を見る】

【これは傑作】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478102813 『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』をお読みになった方はご存知のように、土井は昔、昆虫図鑑や動物図鑑を眺めるのが趣味でした。 ※参考:『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763135864/ 図鑑で昆虫や動物を見ては本物を探しに、大自然に出掛ける。その繰り返しが世界を広げてくれましたし、また彼らの生き方... 【詳細を見る】

【これで話が上手くなる!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046019425 本日ご紹介する一冊は、ベストセラー『その話し方では軽すぎます!』の著者、矢野香さんによる注目の新刊。 ※参考:『その話し方では軽すぎます!』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799101161/ 著者はNHKで報道番組のキャスターを17年務め、現在は長崎大学准教授、スピーチコンサルタントを兼任。「他者からの評価を高めるスピーチ」研究で博士号... 【詳細を見る】

【同族企業のリアル・ストーリー】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532263581 不祥事、骨肉の争い、泥沼の対立、バカ息子による承継問題…。 日本で「同族経営」というと、決まってネガティブなイメージがつきまといますが、じつはそれは一部の企業の話。 実際には、同族経営は収益性が高く、米ノースウエスタン大学・ケロッグ経営大学院でも研究されているテーマです。 本日ご紹介する一冊は、この「同族経営」を追った日本経済新聞電子版の連載「新・同族経営」の掲載記事に一部、加筆を... 【詳細を見る】

【執事の超効率化仕事術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799321870 ビジネスで難しいのは、アップデート(更新)し続けること。 自分の気持ちも情報もアウトプットスキルも、時代に合わせて更新し続けるのが優秀なビジネスパーソンです。 そこで本日ご紹介したいのが、『世界統計年鑑2018』。 欧米のビジネスエリート必携の『Pocket World in Figures』の待望の日本語訳版です。 昨年、BBMでは英語版をご紹介しましたが、その最新版の邦訳と言えば... 【詳細を見る】

【執事の超効率化仕事術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866510390 本日ご紹介する一冊は、世界的大富豪をクライアントに持つ、執事・コンシェルジュ派遣サービスの日本バトラー&コンシェルジュ代表、新井直之さんによる新刊。 VIPから無茶振りをされ、常にスケジュールや仕事の進捗を管理しなければならないプロ執事がどんな手帳・ノート術を駆使しているのか、当然ながら興味が湧いてきます。 本書では、執事がどのように仕事を効率化し、抜け・漏れがないように管理しているのか、その秘... 【詳細を見る】

【『地頭力を鍛える』著者による、AI時代に勝てる思考法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478100977 本日ご紹介する一冊は、ベストセラー『地頭力を鍛える』の著者、細谷功さんが、AI時代を生き抜くための「考える」スキルを説いた一冊。 ※参考:『地頭力を鍛える』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492555986/ 「AIに負けない」系の本はたくさん出ていてちょっと食傷気味だったのですが、本書は考える仕事をする人間... 【詳細を見る】

【これからの働き方はどうなる?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569836984 本日ご紹介する一冊は、日本経済新聞で証券部記者、『日経ビジネス』副編集長・編集委員も務めた著者が、働き方改革の現状を取材し、まとめた一冊。 もともとは約3年間、「日経ビジネスオンライン」や「フォーサイト」、「月刊Wedge」、「月刊エルネオス」などに寄稿した内容を下敷きにしつつ、全面的に書き直したものです。 安倍政権の「働き方改革」の取り組み、議論の内容や今後の動向を書いた内容で、個... 【詳細を見る】

【確かに。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022511982 本日ご紹介する一冊は、前参議院議員、第1次安倍政権で内閣府大臣政務官を務めた著者が、人間関係術を説いた一冊。 著者は元々、エール大学、ハーバード大学、ランド研究所で研究員を歴任したエリートですが、政治の世界に入って、いろいろと学ぶことが多かったようです。 皮肉なもので、人は学べば学ぶほど、他者の至らない点が目につくものですが、それをアウトプットしてしまうと、人生においてはかえってマイナス。 学んだ人ほ... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー