【田坂広志氏が説く、人間関係好転の技法とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334039227 さまざまな自己啓発書が主張しているように、われわれの人生の問題のほとんどは「人間関係」に端を発しています。 D・カーネギーの『人を動かす』が、世界的に売れているのも、昨日ご紹介したジョン・グレイの『ベスト・パートナーになるために』が売れているのも、その根本は一緒だと思います。 ※参考:『人を動かす』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/... 【詳細を見る】

【男女の違いを知る強力なコミュニケーション本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837971768 「消費のカギは女性が握っている」 「ベストセラーの秘訣は、女性読者を取り込むこと」 「女性の社会進出が著しい」 いずれも当たり前すぎることで、ずっと前から言われていることではありますが、実際に男女の違いを学ぶ人は少ない。 いや、正確には、ビジネスパーソンでこれを学ぶ人は少ない、と言うべきでしょう。 単純計算でマーケットが2倍になるのに、本当にもったいない話です。 ... 【詳細を見る】

【デキる人の英単語】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479931873X   先日、『ビジネス英語ラインティング・ルールズ』をご紹介した際、こんなお話をしました。 ※参考:『ビジネス英語ラインティング・ルールズ』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532113369 <最近、ビジネス英語というのは、つまるところフォーマット(型)とボキャブラリー(語彙力)だということに気づいてきました。 日本語でビジネスをする際も同様で、相手方が通常ビジネスで使うのと違うフォーマッ... 【詳細を見る】

【お手軽ノート術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894517124 コンサルタントという仕事がら、毎日いろんな方にアドバイスをしています。 驚くのは、お金を払ってアドバイスを受ける方が、コンセプトを伝えても、キーワードを伝えても、メモ一つ取らないこと。 どんな大きなビジネスも、最初はシンプルなアイデアからスタートするわけですから、メモをしないのは大きな損失だと思うのです。 よく、レストランの紙ナプキンに書いたアイデアは大成功する、みたいなことを言われますが、実際... 【詳細を見る】

【ぷしゅ?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492502823 商売をやっていると、その間、ブームが起こることがあります。 勢いに乗って、ビジネスも伸びるけれど、波が去ったら、商品の存在や、下手するとカテゴリーそのものまで忘れられることがある。 でも、真価が問われるのは、そこからです。 起業において、「儲かっているからやる」のか、「儲からなくてもやる」のかは、大きな違いです。 なぜなら前者の場合、儲からなくなればやめるけれど、後者の場合、儲かる仕組みさえ作れ... 【詳細を見る】

【「内定上手」の人が絶対やらないことは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413210158 人生を大きく変える要素には、生まれた場所、親などいくつかありますが、自助努力で変えられるもので大きいのは、受験と就職でしょう。 なかでも、どの仕事を選ぶか、どんな職場で働くか、どんな上司のもとで働くかは、一生を決める問題だと思います。 そこで読んでおきたいのが、『そのひと言で面接官に嫌われます』。 1000社を超えるクライアント企業の採用面接をサポートしているという著者が、採... 【詳細を見る】

【30代、40代は必読】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797386576 普段は、頑張る個人向けの本、もっと頑張ろうと励ます本を紹介していますが、今日は社会全体で頑張るための本をご紹介します。 タイトルは、『下流中年 一億総貧困化の行方』。 中年と言っても、本書に登場する人物のほとんどは30代で貧困状態に陥り、そのままずるずると40代に突入してしまった人ばかりです。 「中年なんてまだまだ先」と油断している30代は、ぜひ熟読して欲しい内容です。 本書は、現在... 【詳細を見る】

【これでスッキリ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797382406 高校時代、教頭先生が「社会人になってから一番役に立つ勉強は何だと思う?」とクラスの生徒たちに質問しました。 教頭先生の担当科目が「公民」だったことから、生徒はみんな「公民」と答えたのですが(笑)、答えは、「世界史」だったのです。 現在のように、世の中のしくみや流れが大きく変わってくると、大きな動き、権力者の意図を読まないことには、次が見えません。 そこで役立つのが、「世界史」なのです。 本... 【詳細を見る】

【孫正義氏推薦】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478066981 起業家の人生には、困難が付き物。 成功した人物は、普通、「メンター」と呼ばれる存在に支えられて、困難を乗り越えています。 とはいえ、まだ起業準備中の時、起業して間もない時は、なかなかメンターに出会えないのも事実。 そんな時、書籍が有用なメンターの役割を果たしてくれます。 本日ご紹介する一冊は、公私共に困難に直面する起業家に、ぜひおすすめしたいメンター本。 著者の今野由梨さんは、孫正義氏... 【詳細を見る】

【これは使える!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532113369 最近、ビジネス英語というのは、つまるところフォーマット(型)とボキャブラリー(語彙力)だということに気づいてきました。 日本語でビジネスをする際も同様で、相手方が通常ビジネスで使うのと違うフォーマットで文章を書いてきたら違和感を感じますし、通常使用する用語と違う用語を使ってきたら、やはり違和感を感じます。 問題は、英語ではなくてフォーマットとボキャブラリーなのです。 そこで本日ご紹介したいのが、... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー