【4色通帳で資金繰りが良くなる??】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766720628 昨日ご紹介した起業本『ビジネス・フォー・パンクス』では、しつこいほど「ファイナンス」の重要性が叫ばれていました。 ※参考:『ビジネス・フォー・パンクス』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822251705 「会社は、黒字でも倒産することがある」 これは、起業家なら、ぜひ押さえていただきたいポイントです。 資金繰りが悪化... 【詳細を見る】

【テンション上がります】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822251705 起業家に、たったひとつだけ必要な物があるとすれば、おそらくそれは、「世界を変えたい」という熱い思いでしょう。 しかし、世界を変えるには、その分多くの障害を乗り越えなければならない。それには、エネルギー補給も必要になります。 本日ご紹介する一冊は、そんな起業家のエネルギー補給にピッタリの、パンクな一冊。 昔、『ファンキービジネス』という面白い本がありましたが、あれは経済学者が書いた本。 ... 【詳細を見る】

【全世界1100万部!突破の人生論】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837957706 土井の愛読書に、『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』という名著がありますが、どうやら父から息子への愛情あふれる手紙は、これだけではなかったようです。 ※参考:『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102428011/ 本日ご紹介する一冊は、全世界で1100万部を突破しているという人生... 【詳細を見る】

【良書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062201763 何かの分野で成功しようと思ったら、努力を始める前に、どうしたら早く目的地にたどり着けるか、ロードマップを作った方がいい。 そのための手段がメンターであり、読書なのです。 本日ご紹介する一冊は、まさにその成功へのロードマップを示してくれる一冊。 原題は、“SMARTCUTS”。どうすれば賢く成功への道を歩めるかをまとめた、話題の書です。 著者は、ニューヨークを拠点に活躍するジャーナリスト。歴史上の偉人... 【詳細を見る】

【地方が稼ぐには?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569831354 「地方か、東京か、グローバルか」 最近、一部でこのような議論がなされていますが、はっきり言って意味のない議論だと思っています。 なぜなら、ビジネスの世界では「需要と供給」、つまりどこにお客様がいて、どこにお客様を喜ばせるリソースがあるか、を見ていればそれで十分だからです。 ものによって地方がリソースになることもあるでしょうし、東京がリソースになることもある。もちろん諸外国の都市がリソースになる... 【詳細を見る】

【感動。名著。ベストセラー】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023315303 ビジネスでもプライベートでも、行動することに躊躇してはいけない、明確な理由があります。 それは、行動することにより作られた何かが、次の現実を生むから。 このことは、イノベーションにおいても同様です。 何かの問題を解決しようと生み出されたイノベーションが、次のイノベーションにつながる。こうしてわれわれの文明は発展してきたのです。 本日ご紹介する一冊は、人類の歴史上、重要な「6つの革... 【詳細を見る】

【30年連続増収増益なるか?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/402331532X   ビジネス書には、日々の小商いのヒントがもらえる本と、ビジネス転換の大きなヒントになる本、2種類あると思っています。 本日ご紹介する一冊は、もちろん後者です。 『ニトリ成功の5原則』は、ニトリ創業者の似鳥昭雄さんが、「ニトリ成功の5原則」と、事業を大きくするヒントを述べた一冊。 成功の5原則というのは、以下の5つで、本書ではそれぞれの項目に関して、具体的にどう経営の現場に落とし込んでいくのか、詳細な説明が加えられています。 ... 【詳細を見る】

【世界のエリートに勝つ仕事術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492045937 土井が独立前に勤めていたアマゾンは、世界中のエリートが集まる、とんでもない職場でした。 ハーバードやスタンフォードは当たり前、実務経験でも、マッキンゼーやアクセンチュアの出身者がゴロゴロいる、精鋭揃いの職場でした。 特に、立ち上げ時は、やる気のあるのが集まってきますから、意欲も高い。 在籍中、世界のアマゾンのトップ2.5%に入る成績を取ったことがありますが、今でもよく取れたものだと思... 【詳細を見る】

【シリコンバレーの今】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022513993 情報化社会になって、情報の価値がどんどん薄れているなか、現場に行って得る一次情報の価値は、ますます高まっている気がします。 スマホひとつで簡単に情報が手に入る時代だからこそ、実際に現地を見て、言われていることと現実のギャップを知ること。 それができないなら、次善の策として、現場に住んでいる人の話を聞いてみることです。 本日ご紹介する一冊は、朝日新聞サンフランシスコ支局長の宮地ゆう氏が、シリコ... 【詳細を見る】

【感動。コシノ三姉妹を生んだ母の自叙伝】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062814439 いつもおすすめしている名著『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』は、父から息子への愛情が伝わる、素晴らしい作品だと思います。 ※参考:『ビジネスマンの父より息子への30通の手紙』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4102428011 「人はなぜ育つか」という問いは、ここで答えるにはあまりに難しい問いですが、あえて一つ答える... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー