【これはユニーク。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065219507

本日ご紹介する一冊は、元ギリシャ財務大臣にして、ベストセラー『父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』の著者、ヤニス・バルファキス氏による注目の新刊。 ※参考:『父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478105510 今回は、資本主義なきあとの世界を... 【詳細を見る】

【「制作過程」を売る経済】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344038339

本日ご紹介する一冊は、フューチャリスト、ベストセラー作家の尾原和啓さんが、プロセスを売る、新しいマーケティングの法則を説いた注目の新刊。 完成品ではなく、「制作過程(プロセス)」を売ることでビジネスをするという、新たな潮流を捉えたもので、いくつか事例も紹介されています。 簡単に模倣され、かつ競争が激しい時代には、コピーできない「プロセス」を売るマーケティングが有効。 コンセプトの始まりは... 【詳細を見る】

【小学3年生にもわかる経済入門】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797387262

本日ご紹介する一冊は、シカゴ大学MBA、ウォートン・スクール年金・キャッシュマネジメントコース修了を経て、中央信託銀行(現・三井住友信託銀行)、外資系保険会社、デロイト・トーマツの年金、資産運用部門パートナーとしてキャリアを積んだ著者が、小学生向けに経済を解説した一冊。 大人になって普通に働いていても、きちんと学ばないと、経済の詳しいしくみはよくわからないもの。 その点本書は、小学3年生... 【詳細を見る】

【ビジネスチャンスが見えてくる。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478104328

本日ご紹介する一冊は、ベストセラーとなった『経済は地理から学べ!』の著者が放つ、期待の最新刊。 ※参考:『経済は地理から学べ!』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478068682/ 「統計」と銘打ってはいますが、要は地理の話です。 著者は、〈地理とは「地球上の理」である〉という信念をお持ちの方ですが、本書を読むと、経営者であ... 【詳細を見る】

【全米ベストセラー待望の邦訳】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4910063153

本日ご紹介する一冊は、名著『繁栄』で知られ、あのビル・ゲイツやマーク・ザッカーバーグも賞賛する、科学・経済啓蒙家、マット・リドレー氏による待望の最新刊『How Innovation Works』の邦訳。 マット・リドレー氏は、あの『利己的な遺伝子』のリチャード・ドーキンス博士と並び称される人物で、オックスフォード大学で動物学の博士号を取得後、「エコノミスト」誌の科学記者を経て、英国国際生命センタ... 【詳細を見る】

【祝・5700号】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4166612921

人を幸せにする文章というものがあるとしたら、きっとこんな文章なんじゃないか。 話し手がテーマを愛していて、素材を楽しんでいて、実際にそれに長年取り組んでいる…。 そんな文章に出合った時、僕らは幸せを感じる生き物なのかもしれません。 本日ご紹介する一冊は、まさにそんな幸せなエッセイを集めた一冊。 家族や恋愛、友情がテーマではありません。よくある感動話でもありません。 物理学の話です。 ... 【詳細を見る】

【豊かになった中国市場を知る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569848451

本日ご紹介する一冊は、北京大学、香港中文大学に留学経験があり、中国ビジネス事情に詳しいジャーナリスト、中島恵さんが、中国の今を追った一冊。 多くの日本人が持っているステレオタイプとはまったく異なる、「豊かになった中国人」の価値観と消費を紹介した、興味深いレポートです。 中国で使われているサービスの内容や、消費に影響を与えるオピニオンリーダーの名前、消費者行動を紹介しており、これから中国市場... 【詳細を見る】

【日本のSGDs達成の現実。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532323851

東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長が女性差別発言で炎上していますが、「ジェンダー平等」もSDGsの重要なポイント。 男女賃金差で韓国に次いでワースト2位、女性の国会議員や自治体の首長などの比率を合成した平等スコアで152カ国中144位と、ただでさえ不名誉なことになっているので、改善を急ぎたいところです。 本日ご紹介する一冊は、このジェンダー平等も含め、日本がSDGsの達成目標を... 【詳細を見る】

【東南アジアのM&Aに好機あり。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/453232372X 日本の人口減少が明らかになった現在、日本企業の未来は、海外にあるといっても過言ではありません。 本日ご紹介する一冊は、ASEANでのM&A(合併・買収)の可能性を、日本M&Aセンターの海外事業部がまとめた一冊。 ASEAN各国のビジネスのこれからの可能性と、M&Aの視点から見た課題、実務上のポイントが書かれており、時間をかけずに東南アジア進出を考える日本企業にとって、参考になる内容です。 実際に成約した日本企業の事例を挙げな... 【詳細を見る】

【ジム・ロジャーズが見る、2021年】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833451581

本日ご紹介する一冊は、ジョージ・ソスと国際投資会社クォンタム・ファンドを共同設立し、10年間で4200%という驚異のリターンを実現した世界的投資家、ジョージ・ソロスによる未来予測。 著者は、37歳で引退し、世界を旅して回るかたわら、コロンビア大学で教鞭をとり、1998年には商品先物市場の指数である「ロジャーズ国際コモディティ指数」を創設。過去の著書でも、商品投資について前向きな発言を繰り... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2021年10月
    « 9月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031