【首都圏開発の最新情報】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800281512 本日ご紹介する一冊は、東京オリンピック後の東京が概観できる、東京再開発の最新情報。 重ね地図を使って、未来の東京がどうなるのか、Before/Afterがはっきり見える、そんな内容となっています。 これまでにも、東京オリンピックに伴う首都圏開発の情報は流してきましたが、本書を読むと、かなり具体的なところが見えてきます。 先日、仲良くしていた不動産屋が千駄ヶ谷4丁目にビルを買ったというので、... 【詳細を見る】

【全国1位のカフェが目指す「特定多数経済」への道とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4479794700 先日、お世話になっているカーディーラーさんに、クルマの整備のお願いをしに行ってきました。 ここはアンティークから新車まで、イタリア車を専門に扱うところで、社長以下みなさん好きなクルマに囲まれ、生き生きと働いています。 ひさびさに訪れたら、売約済みのクルマのスペースに、水色のかわいらしい、アンティークのアバルトがありました。 レースカー仕様で、もう恐らくほとん... 【詳細を見る】

【落合陽一の提言】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344032179 本日ご紹介する一冊は、メディアアーティスト、筑波大学学長補佐・准教授・デジタルネイチャー推進戦略研究基盤基盤長、大阪芸術大学客員教授、デジタルハリウッド大学客員教授、ピクシーダストテクノロジーズCEOなど、さまざまな顔を持つ今話題の論客、落合陽一氏が、これからの経済社会とテクノロジー、そこで日本が勝つための『日本再興戦略』を述べた一冊です。 現在の日本は、政治への参加意識の低さや、個人の自己実現への焦り、安... 【詳細を見る】

【『お金2.0』著者による、注目の新刊】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799322117 本日ご紹介する一冊は、ベストセラー『お金2.0』の著者であり、フィンテックの有望株・メタップスの創業者、佐藤航陽さんによる、注目の新刊。 ※参考:『お金2.0』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344032152/ テクノロジーが今、どこへ向かっているのか、今後の社会・経済はどうなるのか、最先端の知見から、未来予測のヒントが学... 【詳細を見る】

【5000億円儲けた「墓場のダンサー」の投資術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775972286 本日ご紹介する一冊は、ひさびさにワクワクする投資関連本。 常に逆張りのその姿勢から、「墓場のダンサー」と呼ばれ、不動産投資、起業などで5000億円儲けたという伝説の投資家、サム・ゼルによる自伝的投資本です。 小さい時から、周囲を気にせず生きていたという著者は、本書にこんな言葉を記しています。 <いつもみんなと同じことをするのではなく、自分が本物だと信じるものを選んで... 【詳細を見る】

【入手困難の一冊。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4863650639 本日ご紹介する一冊は、地方に行くと必ず買ってくる『業界地図』の沖縄県版。 どうやらこの『沖縄の業界地図』は、アマゾン、楽天などのネットでは取り扱いがないようですが、沖縄教販のサイトから、もしかしたら購入できるかもしれません。 どうしても入手したい人は、チャレンジしてみてください。 チェックしてみると、これまで知らなかった地元の有力企業が出るわ出るわ。こういうマニアックさ、たまりませんね。 ... 【詳細を見る】

【賢い人はやっている?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584138435 本日ご紹介する一冊は、証券会社が積極的に売らない、「米国債」の投資法について論じた一冊。 著者は、ゴールドマン・サックス証券のマネージングディレクターを経て、ファイナンシャルプランナーとして独立した杉山暢達(すぎやま・のぶみち)さんです。 サブタイトルに、「証券会社がひた隠す」と書かれていますが、その理由は、売買回数が少ない分、証券会社にとってうまみがないため。(一度買ったら約30年放っておく)... 【詳細を見る】

【これから投資するなら?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532357500 本日ご紹介する一冊は、今後伸びると目されるイノベーション関連株を、日経ヴェリタス編集部が選び、解説した一冊。 いわゆる「推奨銘柄モノ」はあまり読まないポリシーなのですが、この分野はあまりに不案内なもので、とりあえずリスト作りのベースに、読んでみることにしました。 案の定、既に割高な銘柄も多く、なかなか今すぐ買おうと思える銘柄はないのですが、時折、地方銘柄などで有望なものが見つかります。 ... 【詳細を見る】

【日本M&Aセンターが予言する未来】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492961364 年末になると必ず、「年末総括モノ」と「来年の予測モノ」が出てくるのですが、本日の一冊は、ちょっと面白い切り口の本。 『業界メガ再編で変わる10年後の日本』は、日本M&Aセンターの執行役員/業界再編部長である著者が、M&Aによって再編が進む各業界の今後を見通した、興味深い一冊です。 「M&Aの専門家×上場企業経営者が予想する各業界の10年後」ということで、食品、IT、建設、医療、介護、... 【詳細を見る】

【これは必読。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396632983 ニューヨークと東京を1年、東京と山口を1年1カ月、二拠点間生活を約2年続け、たくさん旅もして、世界の中の日本、日本の中の都市と地方の格差について、いろいろと感じるようになりました。 「ちょっと地方再生にも関心が出てきましたよ」 そう告げた時、仙台の大物メンターに勧められたのが、本日ご紹介する『プラチナタウン』です。 じつはこの本、伊吹文明・元衆議院議長が石破茂・地方創生大臣に勧めた本らしく、オビに... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー