【メタップス代表が語る、未来とお金】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344032152 資本主義の終焉、お金のコモディティ化、フィンテックによる金融の崩壊…。 この先、お金がどうなるのか、経済がどうなるのか、何を目指して働けばいいのか、不安な方は多いと思います。 本日ご紹介する一冊は、フィンテックの一角を担う注目の若手起業家、メタップスの佐藤航陽代表による未来とお金に関する論考。 母子家庭で育ち、4人家族の世帯年収が厳しい時で100万円台だった著者は、物心ついた頃... 【詳細を見る】

【東京が世界一の都市になるために】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822279308 未来を読むのに必要な視点は、ヒト、土地、カネ。 この3つの動きを見ていれば、今後どうなるのかは、大体予想がつきます。 本日ご紹介する一冊は、このなかでも、都市の未来を読むのに必須の「都市計画モノ」。 「ポスト2020」のキーパーソン12人が、NEXTOKYOの全体像を明らかにした、注目の一冊です。 著者であるA.T.カーニーの梅澤高明氏とカフェ・カンパニーの楠本修二郎氏に加... 【詳細を見る】

【150万ダウンロードの話題のレポート】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163907475 本日ご紹介する一冊は、発表されるやいなや、たちまち150万ダウンロードを記録した、経産省若手官僚によるレポートの完全版。 養老孟司氏、冨山和彦氏、東浩紀氏3名の知識人と経産省若手官僚の座談会も収録されています。 この国の中枢を担う官僚が現状をどうとらえているのか、本音でどう考えているのか、どうしようとしているのか、ビジネスパーソンなら誰もが気になるところでしょう。 本書では... 【詳細を見る】

【株で勝つには】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344984773 本日ご紹介する一冊は、中小型株の調査・投資を専門にし、「R&Iファンド大賞」国内中小型株式部門において、6年連続で「最優秀ファンド賞」「優秀ファンド賞」を受賞した著者が、優良企業の掘り当て方を指南した投資本。 年間で900回以上、計2800社以上の企業と面談してきたという著者が、一体何を重視して投資しているのか、どうやって有望企業を見つけているのか、ヒントが満載の興味深い内容です。 著者は、本書の53ペ... 【詳細を見る】

【執事の超効率化仕事術】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799321870 ビジネスで難しいのは、アップデート(更新)し続けること。 自分の気持ちも情報もアウトプットスキルも、時代に合わせて更新し続けるのが優秀なビジネスパーソンです。 そこで本日ご紹介したいのが、『世界統計年鑑2018』。 欧米のビジネスエリート必携の『Pocket World in Figures』の待望の日本語訳版です。 昨年、BBMでは英語版をご紹介しましたが、その最新版の邦訳と言えば... 【詳細を見る】

【地方こそクルマを捨てるべき?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/456983695X   この2017年11月末で、1年間続いた山口県居住生活をいったん終了します。 思えば昨年、FM山口の生放送で土井が指摘したのが、「山口にはクルマが多過ぎる」ということでした。 人口わずか20万人弱(196,451人/11月1日現在)の山口市内が渋滞していて、近隣の主要な観光地に行くにも、ムダに時間がかかる。これは問題だと思ったのです。 ──しかし、どうやらこの視点はまだまだ甘かったようです。 地方におけるクルマのデメリット... 【詳細を見る】

【ビットコインは終わった?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4103512814 本日ご紹介する一冊は、『アフター・ビットコイン』。 オビに<ビットコインは「終わった」>という文字が印刷された、刺激的なタイトルです。 著者は、1981年に日本銀行に入行し、調査統計局、金融研究所、国際局、金融機構局、国際決済銀行(BIS)などを経て、現在は麗澤大学経済学部教授を務める中島真志(なかじま・まさし)氏。 決済分野に詳しい有識者として、金融庁や全銀ネットの審議会等にも数多く... 【詳細を見る】

【子どもがお金持ちに? 村上世彰氏監修の注目作】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864105766 本日ご紹介する一冊は、世界で累計400万部を突破した、ロングセラーの邦訳。 かつて草思社さんから『イヌが教えるお金持ちになるための知恵』というタイトルで出てベストセラーとなったものを、新訳かつ村上世彰さんの監修・まえがきを付けて再出版したものです。 少女キーラのもとに現れた、人間の言葉をしゃべる不思議な犬「マネー」が、両親の借金を返し、カリフォルニアに行きたいキーラのため... 【詳細を見る】

【金森重樹氏、絶賛!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894517779 本日ご紹介する一冊は、コーネル大学ジョンソンスクール経済学教授で、「ニューヨーク・タイムズ」紙のコラムニストも務める、ロバート・H・フランク氏による幸福論。 <資産は形成したが、まったく幸福感がない>という金森重樹氏が絶賛、監訳を務める内容で、確かにこれまでにない幸福へのアプローチが示されています。 「感謝すること」「幸福をかみしめること」などの心構えを説く自己啓発書はそれこそ山のようにありますが... 【詳細を見る】

【チョムスキー、富と権力の集中原理を語る】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799321838 1年間ニューヨークに住んで、アメリカ合衆国の強烈な格差を目の当たりにしました。 どうしてここまでひどい格差があるのに、みな不満も言わずに頑張っているのか。それは、「いつかは自分もああなれる」という「アメリカンドリーム」があるからです。 でも、もしそのアメリカンドリームが終焉に向かっているとしたら? 本日ご紹介する一冊は、そんな『アメリカンドリームの終わり』を、かの著名な言... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031