【働きがいを追求したモノ作り実例集】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4295007463

昨日、ディスカヴァー干場社長の『楽しくなければ仕事じゃない』で、生産性の罠について紹介しておきながら、あえて紹介する小商い関係の本。 ※参考:『楽しくなければ仕事じゃない』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492046577/ ※ちなみに生産性の罠について指摘した部分はこちら 注意したいのは、これまで一〇のコスト(時間)で一〇〇... 【詳細を見る】

【サラリーマンの次の選択肢。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4815603057

本日ご紹介する一冊は、最近流行っている「地味な起業」推奨本。 えらいてんちょう氏が書いた、『しょぼい起業で生きていく』も面白い本でしたが、本日ご紹介する『僕たちは、地味な起業で食っていく。』は、より会社員の方にとって第一歩が踏み出しやすい起業法です。 ※参考:『しょぼい起業で生きていく』 hhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/47816173... 【詳細を見る】

【コンサルで独立するなら。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761274433

昔、コンサルティングファームを辞め、コンサルタントとして独立した知人がいるのですが、元の職場のクライアントを取ったり、各方面に不義理したりで、今は音沙汰ありません。 また、15年前、土井と同じタイミングで会社を辞めたコンサルタントは、資金が続かず、半年でサラリーマンに戻りました。 コンサルタントは、成功すればやりがいがあって実入りの大きい仕事ですが、設定を間違うと貧乏暇なし、やりがいも見出だ... 【詳細を見る】

【「礼節」が生産性を上げる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492046496

本日ご紹介する一冊は、グーグル、ピクサー、国際連合、世界銀行などで講演・コンサルティング活動を行う、ジョージタウン大学マクドノー・スクール・オブ・ビジネス准教授、クリスティーン・ポラスによる注目の一冊。 「礼節」とは、随分とまた正統派のテーマですが、本書では、リーダーが礼節を欠く職場の問題点を述べた後、礼節がいかにして生産性の向上をもたらすのか、そのメカニズムを述べています。 後半では、読者... 【詳細を見る】

【帝国データバンク、東京商工リサーチ協力の決定版】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4296103326

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」。 これは、ビスマルクの言葉とされていますが、実際にビスマルクが語ったのは、「愚者は自分の経験に学び、賢者は他人の経験に学ぶ」ということだったそうです。 本日ご紹介する一冊は、日本の倒産の2大リサーチ機関、帝国データバンクと東京商工リサーチ協力による、倒産研究本。 <平成の30年間で倒産した中堅・中小企業24社の事例分析から、... 【詳細を見る】

【これぞ脱サラ就農の教科書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833423200

ビジネスの基本は「需要と供給」ですが、そういう意味で今、急激に需要が増えている「観光」、急激に供給が減っている「農業」に注目しています。 需要が増えるビジネスには華がありますが、競合が多い分勝つのは難しい。 供給が減るビジネスは地味ですが、競合が減っているので、その分勝つのは容易です。 本日ご紹介する一冊は、現在急激に供給が減っている「農業」ビジネスへの参入を促す一冊。 今、農業... 【詳細を見る】

【好著。人生を変える自己認識の力】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862762700

戦略の本質が、ビジョン(理想)と現実をつなぐものだとすると、戦略家に求められる資質は、おそらく「現実を正しく理解すること」でしょう。 マーケティングの世界でたくさんの成功者を輩出しているP&Gが、マーケティングリサーチを重視しているのも、おそらく偶然ではないはずです。 本日ご紹介する一冊は、自分にとっての「現実」を正しく理解する力(=自己認識の力)を高める方法を説いた、注目の一冊。 ... 【詳細を見る】

【勝ち続けるコンテンツ企業】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4105071211

本日ご紹介する一冊は、フェイスブック、アマゾン、グーグルと共に「FANG」と呼ばれる超注目企業、ネットフリックスの創業物語。 著者のジーナ・キーティングはフリーランスの経済ジャーナリストで、米UPI通信、英ロイター通信に記者として在籍し、10年以上にわたってメディア業界、法曹界、政界を担当してきた人物。 本書が処女作ということですが、丹念な取材、読ませる文章、これは今後が期待できるノンフィク... 【詳細を見る】

【手間がかからず年収1000万円を狙える副業とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866800399

昔、雑誌のライターをやっていて、ゲラの校正に追われていた時、カメラマンさんにこんなことを言われました。 「ライターは大変だねー。カメラも機材とかあって大変だけど、手離れがいいからねー」 「手離れ」。 そんな言葉を聞いたのはこれが初めてでしたが、後々仕事をしていくにあたり、この「手離れ」を意識するようになりました。 そう。書く仕事は、校了までクオリティを上げ... 【詳細を見る】

【2カ月連続上場。50の新規事業を作った働き方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478107610

本日ご紹介する一冊は、2018年4月にブティックス株式会社を、5月にラクスル株式会社を2カ月連続上場、これまでに計50の新規事業を立ち上げてきたという新規事業開発のプロ、守屋実さんによる、注目の一冊。 とはいっても、新規事業開発のノウハウ書ではありません。 冒頭に、「会社のプロから、仕事のプロへ。」とあるように、仕事の姿勢やスタイル、働き方に関する内容で、これからの時代の... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930