【堅く増やす!ほったらかし米国つみたて投資のすすめ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761274085 1年間ニューヨークに住み、その後世界中の都市を訪問して、気づいたことがあります。 それは、やはりアメリカは強い、ということ。 というのは、アメリカは今や世界にビジネスを広げ、投資をしている国であり、それゆえにあらゆる成長パターンを持っているからです。 世界がバラバラだった昔であれば、アメリカもいつダメになるかわからないからいろんなところに分散投資、という話だっ... 【詳細を見る】

【生き方としての「シェア」】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/429540277X   ニューヨーク、山口、大阪と、約3年、二拠点生活をしていますが、そのおかげで、ミニマルライフがすっかり定着しました。 冷蔵庫も洗濯機も持たない生活をすることで、あらゆるものを「シェア」する癖がついた気がします。 面白いもので、いったんこういう生活を始めると、思想や気分までが変わってくる。 ひとことで言うと、「軽やかになる」のです。 そして、生活を成り立たせるためには、他人の力が必要になるので、人とのつながりができる。まさに良... 【詳細を見る】

【注目の中小企業本】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822289613 亡き父が、生前、唯一ビジネスに関してアドバイスをしてくれたことがありました。 それは、「うまくいったことは継続し、失敗したらすぐにやめる」こと。 これさえ守っていれば、ビジネスはうまくいくというのです。 ではなぜ経営者は、こんなシンプルなことをできずに失敗するのか? おそらくそれは、うまくいっていないことを認められないから。あるいは改善の一手が遅れるから、だと思います。 本日ご紹... 【詳細を見る】

【気が引き締まる本です。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065146216 本日ご紹介する一冊は、元伊藤忠商事株式会社会長、丹羽宇一郎さんによる、仕事の心構え。 昨今は、働くことに対して明らかな労使対立が起きており、労働者は自分が損をしないように、雇用主はクレームにつながらないように、それぞれ神経質になっていますが、本来、仕事は関わっている人みんなが協力して、幸せを創っていくもの。 時にハードワークするのも、自分を成長させ、より高い幸福へとつながる可能性があります。... 【詳細を見る】

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046023058 長い読者さんはもうお気づきかもしれませんが、土井は基本的に勉強本や読書本の類は嫌いです。 どんなにそれがベストセラーになろうと、書いていることが「当たり前」のことばかりだからです。 仕事ができる人になろうとしているのに、戦略思考がなくてどうする? 土井にとって、「漫然と勉強する」「漫然と読書する」は、テニスの練習で、全ての時間「とりあえずラリー」をするくらい、アホらしいことなのです。 それが勉強であれ、読書... 【詳細を見る】

【マンション購入の新常識】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478105456 本日ご紹介する一冊は、少子高齢化時代のマンション購入の「新常識」を謳った、画期的マンション投資本。(文字化けを防ぐため、<60m2>と表記します。ご容赦ください) ほとんどの方は、今でも70m2~80m2のマンションを購入するのが王道だと思っていると思いますが、本書によると80m2と60m2を比べた場合、80m2を選ぶと2600万円損をする。(40年間住んだ場合) おまけに、70m2~80m2... 【詳細を見る】

【読むべし】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532322030 「ラクしてやせる」と「楽しく学ぶ」は、読書する人間の二大欲求だと思いますが、本日ご紹介する一冊は、「会計を学ぶのに、これ以上楽しい本はない!」と断言できる本。 知人いわく「漫談のように面白い講義」を行うことで有名な公認会計士の田中靖浩さんが会計の歴史をまとめたもので、どんな商売の必然性から現行の会計システムが生まれたのか、じつによくわかる内容です。 本書がすごいのは、会計と一見関係のない絵画や音楽、発明まで... 【詳細を見る】

【短時間で生産性を上げる合理的な考え方】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534056680 「働き方改革」が叫ばれてからも、一向に生産性が上がらない日本のホワイトワーカー。 一体どこに無駄があるのか。何が生産性向上を妨げているのか、元ライフネット生命社長で、現在、立命館アジア太平洋大学(APU)学長の出口治明さんが書いたのが、本書『知的生産術』です。 著者は「はじめに」で、生産性を上げることの本質を以下のように明確に記しています。 ----------------... 【詳細を見る】

【プレゼンで聴いてもらえる「言い回し」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046040505 以前、BBMで『会議でスマートに見せる100の方法』という翻訳書をご紹介しました。 ※参考:『会議でスマートに見せる100の方法』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152096578/ これは、会議で自分を頭良さそうに見せるために、どんなトークやゼスチャーをすればいいか、ヤフー、グーグルで働いた著者がマニュアル化したもの... 【詳細を見る】

【人生を最適化する思考法とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4866430435 本日ご紹介する一冊は、多数のベストセラーを持ち、経済評論家・作家として活躍する勝間和代さんが、人生を最適化するための思考法を紹介した一冊。 現代に生きるわれわれは、日々忙しく仕事や家事に追われており、やがてAIにもこき使われてしまいそうな勢いです。 これは「自己効力感」という視点からは決して望ましいことではなく、本書ではこの「自己効力感」を取り戻し、主体的な生き方にシフトするための考え方... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー