2016年12月3日

『驚異のストーリープレゼン』 カーマイン・ガロ・著 井口耕二・訳 vol.4518

【ストーリー上手の秘密】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822251780

今日は、日本最大級のコンテストイベント、「モテワンコンテスト」のスピーチ部門の特別審査員を務めました。

ネットで選ばれた3名の方の決勝スピーチだったのですが、一人の方が圧勝し、優勝賞金111万円を獲得。残りの2人は、残念な結果となりました(商品は豪華でしたが)。

審査員として、スピーチの基本を押さえつつコメントさせていただきましたが、やはり人を感動させるスピーチには、「構造」や「基本要素」があります。

拝聴したところ、おそらく優勝された方以外は、そういったノウハウを学んだことがなかったのでしょう。残念ながら、基本的な要素が抜けているように思えました。

そこで本日ご紹介したいのは、30万部ベストセラー『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン』の著者、カーマイン・ガロ氏の最新刊。

※参考:『スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/482224816X

成功する人々が必ず行っている「ストーリーテリングの秘密」を、プロのコミュニケーションコーチである著者が、丁寧に解説してくれます。

なお、本書の原題は『THE STORYTELLER’S SECRET From TED Speakers to Business Legends, Why Some Ideas Catch on and Others Don’t』ですが、まさに人の心を掴む人とそうでない人の違いが語られています。

さっそく、その「ストーリーテリングの秘密」、チェックしてみましょう。

———————————————–

騒がしい世界で、我々のことを覚えてもらえる可能性はほとんどない。どの会社もそうだ。だから、知ってもらいたいことをはっきりさせる必要がある

科学的発見にはオリジナルなアイデアとクリエイティブな思考が不可欠であるが、世界を変えるほどの発見をした科学者は、それに加えて特徴的な性質を有していることをスナイダーは発見した。みな、向こう見ずだというのだ。つまり、なんでもやってみようとするし、信念と自信をもって自分のアイデアを追求する。また、「鼻っ面を殴られても」そのアイデアを発信するという

優れたストーリーテラーは、なにが大事かをわからせてくれた上で、それがなぜ大事なのかまでわからせてくれる(マリア・ポポバ(ブロガー))

感動的な映画とするには、序盤に、ヒーローの人生が実感できるシーンを入れなければならない。主人公とその苦闘に共感してもらえなければ、逆境の解消などどうでもよくなってしまうからだ

きっかけ、転換、教訓の3部で構成する

人を動かすストーリーテラーというのは、自分の人生で一番大事な目的がなんであるか、はっきりわかっている

個人的なストーリーで命を吹き込む

ミッションをストーリーに組み込む

期待に違反するのは「優れた」コミュニケーション戦略であるとバーグーン博士は言う。そのほうがスピーカーの魅力も信用も説得力も高まるというのだ。その理由は、人間の脳が目新しいものを無視できないからである

複雑なことはアナロジーと個人的な話で語る

具体的な描写で自分の世界に引き込む

優れたストーリーには、奮闘努力、障害、解決が用意されている

一人ひとりの肉声を届ける

スティーブ・ジョブズは、常識では考えられないことをして音楽業界を変えた。ピアツーピアのファイル共有プログラムを使ってタダで手に入れていたものに対し、実はお金を払ったほうがいいのだと音楽ファンを納得させたのだ。そこで使ったのが、悪玉とヒーローという典型的な物語テクニックである。最初に悪玉、つまり解決すべき問題点の数々を登場させ、その後、ヒーローとしてアップル製品を紹介という手順である

みんなの自尊感情を刺激する

———————————————–

大きな仕事をしたければ、大勢の人とコミュニケーションする方法を学ぶこと。

本書には、歴史に残る偉人たちのストーリーの組み立て方、伝え方、話し方のノウハウが詰まっています。

映画ロッキーの解説をしながら人を感動する構造を分解して見せたり、偉人たちのバックストーリーを見せたり、じつに興味深い内容になっています。

相変わらず軽快な著者の文章と、それを訳した井口耕二氏の仕事により、翻訳書なのに読みづらさをまったく感じない、素晴らしい文章に仕上がっています。

ぜひ読んでみてください。

———————————————–

『驚異のストーリープレゼン』
カーマイン・ガロ・著 井口耕二・訳 日経BP社

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822251780/

<Kindleで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01MTQPNQO/

<楽天ブックスで購入する>
http://bit.ly/2gSGyDk

———————————————–

◆目次◆

第1部 心に火をつけてくれるストーリーテラー
第2部 教育するストーリーテラー
第3部 シンプルにするストーリーテラー
第4部 周りを奮起させるストーリーテラー
第5部 社会運動を興すストーリーテラー

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー