【気楽に読める、ビジネス雑学】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/441309641X 商売の原則は、「安く買って、高く売る」ことですが、万一間違うと、これができなくなってしまいます。 モノが高くなる原理原則、安くなる原理原則を知れば、売買の間違いが少なくなる。そこで読んでおきたいのが、本日ご紹介する一冊、『お客に言えないまさかのウラ事情』です。 これまでにもいろんなウラ事情本を紹介してきましたが、こういう本って面白いですよね。 本書には、家具の値段を左右しているのが実は結婚する人の数であるという話や、豆腐の価格を... 【詳細を見る】

【コア・バリュー経営の実践】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569830102 最近、長く勤めているスタッフが成長したこと、インターン生がやる気にあふれていることから、仕事を大幅に任せることにしています。 既にいくつか、土井抜きで成功したイベントもあり、これは今後、エリエスの飛躍に大いに貢献すると思っています。 これまでと違ったのは何かというと、「コア・バリュー」をきちんと伝えて、何をすべきか伝えるようにしたということでしょうか。 それと、損得抜きでスタッフが成長... 【詳細を見る】

【充実した英語表現集】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864540837 ニューヨークに一年住んで、英語には日本語と同じく「決まった言い方」というものがあることがわかってきました。 日本では、まず文法を教えてそこから応用表現を考えるというステップを踏みますが、このやり方では時として間違った表現になり、通じない。通じないから自信をなくす。 そうではなくて、最初からネイティブが理解できる「決まった言い方」をマスターすれば、話が早い。 本日ご紹介する一冊は、そんな「決ま... 【詳細を見る】

【読みましょう】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198641323 ニューヨークに行くようになってから1年以上経ち、やっと自分自身のマインドがグローバルに変わってきた気がします。 ウチとソト、外国人と日本人といった壁がなくなり、純粋に人としていろんな方と付き合えるようになってきました。 今、日本は過度な日本信仰と批判論がごちゃまぜになっていますが、冷静に外から日本を見つめれば、どちらもバランスを欠いていると思います。 今は、世界的に日本ブームが起こっており、日本食... 【詳細を見る】

【今、ホテルビジネスが熱い】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4800309069 中国人をはじめ、外国人観光客の需要が目覚ましい今日ですが、意外と見落とされている視点があります。 それは、観光需要を盛り上げているのは、じつは外国人だけではない、ということです。 現在、大都市や人気観光地のホテルは客室稼働率が80%~90%、客室の平均販売価格もここ数年で2~4割上昇しているそうですが、じつはこの需要のほとんどは、シニア層と団塊世代です。 観光庁の「宿泊旅行統計調査」に... 【詳細を見る】

【ファイナンス基本用語を学ぶ】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023314854 先日ご紹介した『一生モノのファイナンス入門』に続いて、ファイナンス本のご紹介です。 ※参考:『一生モノのファイナンス入門』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478068356 大前研一さんが、これからのビジネスパーソンの3種の神器はIT、英語、ファイナンスだとおっしゃっていたそうですが、挑む人が少ない分、一番競争が激しくないのがファイナ... 【詳細を見る】

【思わずうなる。鈴木おさむの思考ツール】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344029097 たまに「集客の秘訣は何ですか?」と聞かれることがありますが、まずは「企画の面白さです」とお答えするようにしています。 どんなに影響力のあるメディアに出ても、企画そのものが面白くなければ、結局反応率が低く、思った結果は得られないからです。 では、企画の面白さとは何か? その詳細を教えてくれるのが、本日ご紹介する、鈴木おさむさんの『新企画』です。 鈴木おさむさんといえば、... 【詳細を見る】

【美味しい食事にありつくための経済学】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861825598 ちょっと前の話になりますが、『スタバではグランデを買え!』という本がベストセラーになりました。 ※参考:『スタバではグランデを買え!』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480428968 この本は、「取引コスト」に着目して、合理的な選択をする方法を説いた本でしたが、経済学には、このように合理的な選択を促すための知恵がたくさん存在... 【詳細を見る】

【意外な良書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041029724 ビジネスやリーダーシップ、自己啓発を著名人が語るというのは本の世界ではよくあることですが、大体の本はアナロジーで終わっており、正直ビジネスそのものをさっさと学んだ方が効率が良いことがほとんどです。 本日ご紹介する冲方丁(うぶかた・とう)さんの『偶然を生きる』も、おそらくそんな本だろうと思って手に取ったら、とんでもない。ものすごく学びの多い本でした。 われわれは必然がすべての世界に生きると退屈で仕方がなくな... 【詳細を見る】

【自分ブランド構築の最新情報源】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046013303 本日の一冊は、ニューヨーク・タイムズ紙で話題となった『Me2.0』の著者、ダン・ショーベル氏によるセルフブランディングノウハウ。既に洋書を紹介しましたが、著者が来日するということで、急遽ご紹介いたします。 就職活動をテーマに、SNSの可能性についてまとめられた前作と違い、今回は就職してからキャリアを積みたい、転職したい社会人におすすめの内容です。 『プロモート・ユアセルフ』というタイトル... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー