2013年6月30日

『[図解] ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック』今津美樹・著  Vol.3267

【超発想のヒント?】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798131067

本日の一冊は、ビジネスモデル創出ノウハウの決定版『ビジネスモデル・ジェネレーション』のワークブック編。

※参考:『ビジネスモデル・ジェネレーション』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798122971

『ビジネスモデル・ジェネレーション』の原著者、ティム・クラーク氏と一緒に、同ノウハウの日本での普及に務めている今津美樹さんが、執筆を担当しています。

本書では、ビジネスモデル・キャンバスを使って、自社のビジネスモデルを可視化する方法と、それを分析する方法、さらに、モデルにひねりを加えて価値創出する方法を述べています。

以下の「価値提案を見出すための4つのポイント」を知るだけでも、自社のビジネスモデルに変革をもたらすことができるでしょう。

◆価値提案を見出すための4つのポイント
1.省く:既存のサービスや製品に備わっている要素で省けるものは何か?
2.減らす:業界標準より減らしてみたらどうか?
3.追加する:今までなかった提供されていなかった要素を付け加えたらどうか?
4.増やす:業界標準よりも圧倒的に増やしてみたらどうか?

また、ビジネスモデル事例として、「男前アイロン」やニューヨークのブックオフが紹介されており、事例を通じてさらに理解を深めることが可能です。

時代の変化をとらえ、新たなビジネスモデルを創出するために、ぜひ読んでおきたい一冊です。

—————————————————
▼ 本日の赤ペンチェック ▼
—————————————————

◆4つの簡単なステップでキャンバスを描いてみよう
1.Draw:現状の把握(現状のビシネスモデルをキャンバスに描く)
2.Reflect:見直し(現状のままで良いのか、課題・問題点を抽出)
3.Revise:修正(イノベーション(改善)に向けたキャンバスの修正・反映を行う)
4.Act:実行・検証(キャンバスでモデル化した内容を現場で実行・検証)

一番重要なのは、当然ながら価値提案(VP)のブロックです。まさに顧客が何に対して、お金を払おうと思ってくれているかという源泉になります。キャンバスの最も中心に描かれている「価値提案」がすべての要素をつなぐ要です

◆価値提案を見出すための4つのポイント
1.省く:既存のサービスや製品に備わっている要素で省けるものは何か?
2.減らす:業界標準より減らしてみたらどうか?
3.追加する:今までなかった提供されていなかった要素を付け加えたらどうか?
4.増やす:業界標準よりも圧倒的に増やしてみたらどうか?

メディアでも注目されている「男前アイロン」を例にご紹介してみましょう。「男前アイロン」は、“ものづくりの街”として近年注目を集める東京・台東区の業務用電熱メーカー石崎電機製作所が開発した家庭用スチームアイロンです。“こだわる人だけ使いたくなる”というキャッチが付けられており、アイロンを道具として追求し、質実剛健で「高性能」「壊れにくい」「コンパクト」を実現しています

「男前アイロン」の特徴は、90秒で使用可能温度に達するという業界トップクラスの立ち上がり速度と、大容量タンク、そして衣服のシワを狙い撃ちする先端強力ショット。交換部品の保有法定年数(6年間)を過ぎても部品のある限り修理を続けるという、サポートも売りです

ブルー・オーシャンのための6つの視点
1.自分たちの製品でなく代替品が選ばれる理由
2.他社の商品が選ばれている理由
3.購入する人や組織に影響を与えているステークホルダーにも目を向ける
4.一緒に購入される商品やサービスをチェックし自分たちでカバーできるものはないか確認する
5.機能と感性のどちらで顧客にアピールするかを切り替える
6.将来を見通す

過疎化などの問題が顕在化した地方では、高齢者を中心に「買い物難民」が急増しています。そのため、皮肉にも「移動スーパー」が見直されるようになりました

————————————————

『[図解] ビジネスモデル・ジェネレーション ワークブック』今津美樹・著 翔泳社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798131067

————————————————-

◆目次◆

PART1 Tutorial チュートリアル
PART2 Business Case ケース別実践事例:組織、企業のBMG活用例
PART3 Personal Case シチュエーション別実践事例:個人スキルアップのBMG活用例
PART4 Practice ビジネスモデルをデザイン・運用する
PART5 Technique いろいろなテクニックでBMGキャンバスを使いこなす
PART6 Sample BMGキャンバスの実例サンプル

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー