2011年5月12日

『ザ・パワー』ロンダ・バーン・著 vol.2486

【『ザ・シークレット』著者の最新作!】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047916439

本日の一冊は、ややスピリチュアル系ということで、BBMで紹介するにはギリギリのラインですが、話題性からいったら、やはり紹介せざるをえないでしょう。

そう、世界中で計2000万人が読んだというあの大ベストセラー自己啓発書、『ザ・シークレット』の続編です!

※参考:『ザ・シークレット』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047915572

今回も引き続き「引き寄せの法則」がテーマですが、「引き寄せの法則=愛の法則」ということで、今回は人生や仕事、お金、人間関係と愛について論じています。

いかにして否定的な感情や人間関係を遠ざけるか、どうやって困難な状況に対処するか、どうやって未来へのエネルギーを手に入れるか。

著者の考えが示されており、また、イエス・キリストやエピクテトゥス、老子、リンカーンやガンジーなど、古今東西の偉人たちの名言もあわせて紹介されています。

赤ペンチェックの内容だけ見たら、内容は自己啓発書の王道ですが、この気分を高揚させてくれる凝ったつくりが魅力的。

本はここまで楽しくできる、という良い見本ではないでしょうか。

『ザ・シークレット』ファンはもちろん、自己啓発書好きな方には、要チェックの一冊です。

————————————————————
▼ 本日の赤ペンチェック ▼
————————————————————

愛がないと人生はどうなりますか? まず、第一に、あなたは存在しません。愛なくしてはあなたは生まれなかったからです

「与えよ、さらば与えられん……なぜなら、汝の秤で量られるものが汝にもたらされるからだ」(イエス)

人が人生で受け取るものは、全て間違いなくその人が与えたものに由来します

人は自分の愛情が湧くものよりも、そうでないものの話を多くしがちです。そうした人達は、愛のない否定的な感情を発し、人生の素晴らしいものを知らず知らずのうちに失ってしまうのです

愛するものについて話しなさい

「私は上司に我慢ができない」と考えれば、それは上司に対して強い否定的な感情を表しているため、否定的な感情を発信していることになります。その結果、あなたと上司との関係はますます悪くなっていくでしょう

否定的な感情は全て愛情不足から生まれます

「重要なのはあなたに起きることではなく、起きたことにどう対応するかです」(エピクテトゥス)

「今日を生きなさい。昨日や明日を生きるのではありません。今日だけです。この瞬間を生きなさい。生きることを明日まで延ばしてはなりません」(ジェリー・スピネッリ 児童作家)

「信仰は、まだ見えないものを信じることです。この信仰の報酬はあなたの信じるものが見えるようになることです」(ヒッポの聖アウグスティヌス)

何を想像するにしても、それが他の人を傷つけるようではいけません。他の人を傷つけるような想像は愛からではなく愛の欠如から来るものです

ビジネスや、またはどんな仕事や役割をしようと、利益や給与として受け取るお金に必ずその金額と同じ価値を与えて下さい。受け取る金額よりも低い価値を与えると、あなたのビジネスやキャリアは失敗になるでしょう

愛とは自由を与えること

「世界で何かを変えたければ、まず自分が変わらなければなりません」(マハトマ・ガンジー)

————————————————
『ザ・パワー』ロンダ・バーン・著 角川書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4047916439

————————————————-

◆目次◆

序文
感謝の言葉
はじめに
ザ・パワーとは何なのでしょう
感情のパワー
感情の周波数
ザ・パワーと創造
感情こそが創造
人生はあなたに従います
ザ・パワーへの鍵
ザ・パワーとお金
ザ・パワーと人間関係
ザ・パワーと健康
ザ・パワーとあなた
ザ・パワーと人生

この書評に関連度が高い書評

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー