2007年3月26日

『クチコミの技術』

【】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822245772

本日の一冊は、月間100万PVを誇る日本最大級の個人ブログ、「ネタフル」の管理人、コグレマサトさんと、「みたいもん!」のいしたにまさきさんが、ネットで口コミを起こす方法を説いた一冊です。

ネットマーケティングの本や、口コミ関連の本はたくさんありますが、本書は、企業や個人がどうやったらアクセスを増やせるか、どうやったら効果的な販売促進につなげられるかを、小手先のSEOテクニックなしで論じた、ありそうでなかった一冊です。

過去のエントリーの蓄積がブログ成功の鍵を握るという点、更新頻度やコメント/トラックバックの有無がアクセスを押し上げるという点など、ブログを運営する人にとっては、役立つ情報が満載です。

プロモーションの方法論に関しても、ブロガー向け試写会で成功した『時をかける少女』や、ホームページの仕掛けで原作が爆発的に売れた「涼宮ハルヒシリーズ」、ブロガーに商品提供することで成果をあげたジレットなど、具体例が参考になります。

後半には、アクセス解析の方法やツールなども紹介されており、かゆいところに手が届く内容。

ネットの口コミを研究したい方には、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

————————————————————
▼ 本日の赤ペンチェック ▼
————————————————————

ブログは、最新のエントリー(記事)だけが読まれるわけではあり
ません。過去に書いたエントリーも、インターネットを検索してた
どり着いた人に読まれるのです(中略)最新の月間PVには、過去
に書いたエントリーも貢献しているのです

◆10万アクセスとなった「いい歯磨きなんて簡単だ」の特徴
1.誰にでも思い当たる生活のネタであったこと
2.勘違いされやすい内容を含んでいたこと
3.行動すると結果となって現れるネタであったこと

引用元となったコンテンツに、さらに伝える人が自分の気持ちをの
せることが、クチコミが広まる鍵

◆「涼宮ハルヒシリーズ」の例
「第1回目の放送は原作にある自主制作映画だった」、「放送の順
番は原作どおりではない」、「公式サイトは原作で主人公が作った
ホームページと同じ」といったことがネット上で語られるにつれ、
原作を読んでいない人は原作を買いに走りました

コアなファンは、巧妙に仕掛けられたネタに気がつきます。そして、
この「気がついた」という体験を誰かと共有したくなり、自分が気
づいたことをブログに書くのです

◆話題になる企業ブログ作りのポイント ※一部紹介
1.担当者が自分の言葉で語る
2.頻繁に更新する
3.コメントやトラックバックを受け付ける
6.ストーリーを提供する

ブロガーに商品を提供することはどうでしょう。コストがそれほど
かからないうえに、ブログを読んだ人へクチコミが波及する効果も
期待できます

半年以上にわたって毎日更新し、蓄積したエントリーの数が300を
超えると、今度はブログのアクセス数が急に伸びます

何かマーケティング活動を行ったときには、リファラーの数がどれ
くらい変動したかを検証するのが基本

◆『時をかける少女』の成功例
効果的だったのが、「ブロガー向け試写会」です。映画の公開まで
に自分のブログで感想を書くということを条件に、ブロガーを試写
会に招きました

————————————————
『クチコミの技術』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822245772
————————————————

■目次■

まえがき
第1章 ブログ・メディアの登場
第2章 ブログのクチコミ・パワー
第3章 クチコミの効果測定
第4章 アフィリエイトとアドセンス
第5章 事例に学ぶクチコミのネタ
第6章 開発者に聞いてみた
本書で紹介したサイト一覧
あとがき
著者紹介

この書評に関連度が高い書評

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー