【ファンナンスがわかれば、働き方がわかる】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4763134566

サラリーマン時代に謎だったのは、まったくキャッシュフローを稼いでいないのに、待遇への不満を言う人がたくさんいたこと。 セミナーを開催するうちにわかってきたのは、彼らは会計やファイナンスを勉強していないため、経営者の評価基準がわからないんだ、ということでした。 経営者の通信簿である「決算書」を見れば、どう貢献できるかがわかりそうなものなのに、それをやっている人は少ない、ということ... 【詳細を見る】

【必読!「伊藤レポート」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478066353

相場格言に、「国策に売りなし」という言葉がありますが、アベノミクスはこの格言の正しさを裏付ける結果となりました。 さすがに株価も2万円を突破して、「もう終わりだろう」ムードが流れているわけですが、それに対して「まだまだ上がる」根拠を示したのが、本日ご紹介する『日本株は、バブルではない』です。 著者はご存じ、ベストセラーも多数書いている、レオス・キャピタルワークス最高運用責任者の藤野英人さ... 【詳細を見る】

【女性必読。】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862804543

仕事と家庭の板挟みで苦しむ女性が、お金と自由を手に入れる道。 それは、主に以下の3つであると考えています。 1.管理職になる(部下ができるから任せられる) 2.起業する(時間の融通がきく) 3.不動産投資をする(時間的・物理的拘束から開放される) なかでも、3の不動産投資は、働く女性に限らず、主婦にとっても重要です。なぜなら、夫が稼いだお金を運用するのに、不動産投資ほど安全・確実なものはないから... 【詳細を見る】

【株式投資で使える、情報の取捨選択法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4023314218

今日は、日経平均株価が一時500円超の下げということで、肝を冷やした人が多いのではないでしょうか。 『お金持ち入門』にも書いた通り、こういう時は、本質的な価値を持つ資産を仕込むチャンスです。 やはり、お金持ちになる人は、常人とは違う考え方、情報の受け止め方をするものなのです。 そこでご紹介したいのが、お金持ちの情報の捉え方を書いた注目の書、『億万長者の情報整理術』。 著... 【詳細を見る】

【帳簿の歴史から、見えてくること】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163902465

時代が進めば、必ずしも人間が進歩するわけではない。 かつての人々が普通にできたことが、現在の人間にとっては困難、というのは往々にしてよくあることです。 なかでも、商人にとって重要なのは、「読み・書き・そろばん」。 残念ながら、こういった基本的なスキルでさえ、時代のなかで失われてしまうことがあるのです。 本日ご紹介する一冊は、「複式簿記」の歴史と、権力者がこれをいかに用いて成... 【詳細を見る】

【インフレ時に強い投資法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569826032

先日、『お金持ち入門』の予約を開始したばかりですが、同じタイミングで榊原正幸先生がお金持ち本を出してビックリ! ※参考:『お金持ち入門』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/440811099X ご存じない方のために紹介しておくと、榊原正幸先生は青山学院大学大学院の教授(会計学)で、株式投資でフェラーリを買ったという、異色の学者。 マニ... 【詳細を見る】

【国内投信No.1「鎌倉投信」創業者初の著書】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478064857

スタンフォード大学ビジネススクールを見学してわかったことは、向こうの起業家は、お金儲けではなく、「社会の問題を解決するために起業する」ということ。 日本でも、そういう意識の起業家が増えてきていて、大変微笑ましいことですが、まさかそれが金融にも当てはまるとは思いませんでした。 本日ご紹介する一冊は、社会性と経済性を追求し、国内投資信託No.1を獲得した「鎌倉投信」創業者、... 【詳細を見る】

【プロが教える、実家の相続】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4413044509

祖父母が亡くなり、父が亡くなり、いよいよ土井家も本格的に相続を考えなければいけない時期になってきています。 また、自分の子どもたちのことを考えても、そろそろ準備をしないと、という段階に入ってきています。 そこで興味を持ったのが、本日ご紹介する、『やってはいけない「実家」の相続』。 土井と同じように、実家が現住所から離れたところにある方は、きっと気になるタイトルだと思います。 ... 【詳細を見る】

【40万部突破のお金本に続編登場!】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4776208652

個人のお金に関する本は、昔から出されていますが、最近になって考えなくてはならないのは、夫婦共働き、そして親の高齢化の視点。 離婚も増えていますし、親が亡くなることで相続の問題もたくさん出てきています。 そこで求められるのが、夫婦共働きを前提にした蓄財・資産運用、そして親も合わせて家計を考えることの必要性です。 本日ご紹介するのは、40万部突破のベストセラーとなった『お金が貯まるのは... 【詳細を見る】

【グローバル企業で続々採用の会計テキスト】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799316478

最近いろんなところでセミナーをやっていて感じることですが、日本人のビジネスパーソンには、会計のできない方が多いと思います。 文系の学生だと、下手をすると学ばないまま卒業するわけですから、仕方ないのですが、会計がわからないと問題なのは、どう会社に貢献していいかわからないからです。 数字を前提にしないで話すと、「頑張っているのに給料が安い」という議論になりがち。そうならないためにも... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930