2018年5月24日

『富を築く技術 稼ぐための黄金のルール20』 P・T・バーナム・著 関岡孝平・訳 vol.5036

【P・T・バーナム本人による貴重な一冊】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775941216/a>

本年度アカデミー賞ノミネート、『ラ・ラ・ランド』の作詞・作曲チーム最新作ということで話題となった映画『グレイテスト・ショーマン』。

主人公のモデルとなったのは、興行師としてキャリアをスタートし、サーカス、動物園、フリークス、蝋人形展示などを混ぜた「地上最大のショウ」を設立。その後、全米一の興行師と呼ばれ、大金持ちとなったP・T・バーナムです。

本日ご紹介する一冊は、何とそのP・T・バーナム本人による、貴重な一冊。氏が1850年に著した『The Art of Money Getting, or, Golden Rules for Making Money』(1880)を訳出したものです。

いかにもバーナムらしい歯に衣着せぬモノ言いで、どうすればお金持ちになれるのか、何が仕事で成功するためのカギなのかを語っています。

内容のほとんどはベーシックなものですが、やはり言葉に力がある。

ここで書かれていることを100%こなせれば、蓄財に関してはバッチリなはずです。

さっそく、ポイントをチェックしてみましょう。

———————————————–

「余計な」ロウソクを使って読書すれば得られる情報が、何千本のロウソクよりも価値があることをこの女性はわかっていない

人は、何であれセンスを磨く必要があるが、稼ぐことについても同じだ。「原因のない結果などない」

人生において成功を収めるための基盤となるのは、心身の健康である。健康こそが私たちにとって最も基本的な財産であり、幸せを手にするための要である

ビジネスで成功するためには、事業計画を立てることのできる頭脳と、それを実行するための理性が必要だ。どれだけ優れた知性の持ち主であっても、酒を飲んで酔っぱらって、自慢の知性がくもり、判断力が損なわれていては、事業で成功を収めることは難しい

生まれながらにしてなるべき職業、自分の能力に一番合った仕事というものがある。そうした職業に就かないかぎり、成功することはできない

同じ分野の競争相手がすでにいて、需要が満たされているような場所では商売を始めないことだ

これから人生をスタートしようという若い人はけっして借金をしてはいけない。借金ほど人をだめにするものはない。借金することは、自らを隷属的な立場に置くということだ

経験なキリスト教徒の父親が、農業をしている息子にこう諭した。「ジョン、けっして掛けで売り買いをしてはならない。もし何か掛けで買うなら、肥料を買え。肥料なら、いつかお金になって戻ってくるからな」

道具は最高のものを使え

金儲けの王道は何か。それは、自信を持って前に進みながら、さまざまな規則を研究すること、特に人間の心理について研究すること

「ちゃんとした仕事に就く」ことは、2つの意味があり、価値がある。その仕事が自分を助けるだけでなく、人も助ける

よくあるのが「本業以外」のことに手を出して失敗することだ

ジョン・ゲニンという帽子屋がいる。彼は、私が仕掛けたオークションで、ソプラノ歌手ジェニー・リンドの初回のコンサートのチケットを225ドルで落札した。自分の店にとっていい宣伝になると思ったからだ

金持ちだからといって幸せだとはかぎらない。他人から見れば成功者かもしれないが、どこか満たされていない人もいる。お金と力がなければ惨めなままだ。お金と力と満足、この3つが重要なのである

———————————————–

しみったれた節約を否定し、自己投資の重要性を説いたり、健康が大切だとしてタバコを吸うことを否定したり、良い習慣が身に付いていない人には、本当に耳が痛い本だと思います。

・一度にひとつのことだけに集中せよ
・「本業以外」に用心せよ
・うかつに保証人になるな

「稼ぐための黄金ルール20」の見出しを見るだけでも、勉強になりますが、きっちり読んで実践したら、ちょっとした小金持ちぐらいなら簡単になれると思います。

ぜひ、読んでみてください。

———————————————–

『富を築く技術 稼ぐための黄金のルール20』
P・T・バーナム・著 関岡孝平・訳 パンローリング

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775941216/

<Kindleで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00HFSEJ3O/

<楽天ブックスで購入する>
https://bit.ly/2IGirVK

———————————————–

◆目次◆

訳者まえがき
富を築く心構え
●富への近道
●稼ぐためのセンスを磨く
●健康こそ富の基盤

稼ぐための黄金ルール20
ルール1 ◆職業の選択を誤るな
ルール2 ◆正しい場所を選べ
ルール3 ◆借金をするな
ルール4 ◆けっしてあきらめるな
ルール5 ◆何をするにも全力であたれ
ルール6 ◆運に頼るな、自ら努力せよ
ルール7 ◆道具は最高のものを使え
ルール8 ◆ないものねだりをするな
ルール9 ◆何か有用なことを学べ
ルール10 ◆希望は持て、ただし夢は見すぎるな
ルール11 ◆一度にひとつのことだけに集中せよ
ルール12 ◆何ごともシステマティックにせよ
ルール13 ◆新聞を読もう
ルール14 ◆「本業以外」に用心せよ
ルール15 ◆うかつに保証人になるな
ルール16 ◆宣伝せよ
ルール17 ◆客は丁重に扱え
ルール18 ◆客には気前よくせよ
ルール19 ◆おしゃべりを慎め
ルール20 ◆常に誠実であれ
黄金ルールのまとめ

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー