2018年2月18日

『毎日読みたい365日の広告コピー』WRITES PUBLISHING ・著 vol.4960

【名広告コピーを一気読み】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4909044094

本日ご紹介する一冊は、日本の名広告コピーを、365日分集めた、興味深い読み物。

コピーをセレクトしたのは、食品会社の営業、広告会社のコピーライター、出版社を経て、フリーの企画者として活動する森山晋平さんです。

この手の本は、過去にもたくさん出ていますが、本書はテレビCMに偏ることなく、ポスターなどのマイナーな広告コピーにも言及しているのがポイントです。

1月20日の「王様のブランチ」で紹介されて以来、売れ続けているようで、確かに取り上げられてしかるべき、読み応えある内容です。

元々広告用に作られた言葉とはいえ、人生や仕事、勉強、恋愛、レジャーなど、さまざまなシーンを応援してくれる言葉がびっしり詰まっており、励まされる内容です。

BBMでは、ナレーションがひたすら続くような長いものを除き、仕事や人生に役立つと思われるベストをピックアップしてみました。

さっそく、チェックしてみましょう!

———————————————–

ふだんを変える。それがいちばん人生を変える。
【本田技研工業】新聞2010年
コピーライター:岡本欣也(オカキン)荒木俊哉(電通)

時の商人
その商人は時を売っていた。
「いらっしゃいませ。時はいかがでしょうか?1分から承ります」
ある男は商人から1時間買った。
1時間買った男は、それを読書の時間に使った。
ある女は1週間買った。
1週間買った女は、それを海外旅行に使った。
「10年欲しいのだがね」
ある老人は商人に聞いた。
「お客様、10年だと、すこし値がはりますが」
「かまわん、10年分よこせ」
10年買った老人は、それを病気の妻に譲った。
【宝石時計 長野】ポスター2005年 コピーライター:松田正志

近道ばかりしていると、顔にでる。
【TOYOTA NEXT ONE/AUSTRALIA2014/トヨタ自動車】ポスター2014年
コピーライター:高橋卓馬(電通)

苦しいときが、伸びるとき。
【東進ハイスクール】新聞2017年
コピーライター:福井秀明(電通)中田有(同)

経験を積んだ職人ほど、まだまだと言う。
【日進木工】ポスター2016年 コピーライター:岩田秀紀

疲れた時は、この仕事に就きたくて就きたくてたまらなかった頃の
初心を思い出してみる。
【FIRE/キリンビバレッジ】ポスター2014年
コピーライター:松尾卓哉(17ジュウナナ)福本ゆみ

昔は安い酒で夢のことばかり話してた。
最近は高い酒で金のことばかり話してる。
【カラオケスナックさくら】ポスター コピーライター:佐藤司郎

大きくなったら、小さなことに気が付く人になってね。
【かながわ子ども環境サミット2010/日立製作所横浜支社】新聞2010年
コピーライター:北園修

群れに答えはない。
【TOYOTA NEXT ONE/AUSTRALIA2014/トヨタ自動車】ポスター2014年
コピーライター:高橋卓馬(電通)

———————————————–

土井にとってのベストは、最後に掲載されていた、以下のコピー。

生まれ変わるなら、生きているうちに。
【アミュプラザ長崎】ポスター2010年 コピーライター:安恒つかさ

読んでみて、自分のベストを探してみるのもいいと思います。

せっかく365日と謳っているのだから、切り離せるか、カレンダーを出して欲しいところですが、細切れで読めるのはいいですね。

良い言葉ばかりで、読んでいて不覚にも涙が出てきました。

ぜひ読んでみてください。

———————————————–

『毎日読みたい365日の広告コピー』WRITES PUBLISHING ・著 ライツ社

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4909044094/

<楽天ブックスで購入する>
http://bit.ly/2CunkgG

———————————————–

◆目次◆

※特にないので省略します

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー