2018年2月6日

『お願いです!バカなオレを億万長者にしてください!!』 星野真・著 vol.4948

【シンガポールの大富豪】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798053376

本日ご紹介する一冊は、実話を元に書かれた、現代版『ユダヤ人大富豪の教え』。

著者は、テニスコーチから起業家になり、シンガポール大富豪の教えを受け、年商5億円の会社の社長になった人物。

本書には、著者・星野真氏と、彼に教えを授けた「シンガポール億万長者アニキ」2名が登場し、ビジネスの鉄則を叩き込むという、じつに興味深い読み物です。

テストマーケティングの話から始まり、人の心を動かすコピーライティングの手法、追い込まれた時の行動力、チャンスを逃さないメモの技術、「構え、撃て、狙え」の精神など、起業家なら知っておきたい教えが上手にストーリー形式でまとめられています。

安定や確証を求めてなかなか行動できない主人公が、半ば騙されてシンガポールに渡る、というところからして、決断できないサラリーマンの心理をよく捉えており、起業で悩む方には、ぜひ読んでいただきたい内容です。

起業には、知識も必要ですが、それ以上に胆力や知恵、決断力が重要。

本書には、あまり明文化されていないこれらの能力をどうすれば高められるか、そのヒントが書かれています。

さっそく、ポイントをチェックしてみましょう。

———————————————–

◆シンガポールに行くまでの準備(3つの課題)
1.英語の勉強をせよ
2.今まで教えてきたテニスの生徒から、お客様の声を取得せよ
3.お世話になった親に手紙を送ること

トモ社長が、アニキ達と縁繋ぎをするために、オレに嘘をついた。ついた嘘は2つ。「住む家は用意してくれている」「前にほかのテニスコーチがやっていて、すでに成功が確約されたビジネスモデル」この2つとも、不安たっぷりのシンガポールでの生活──未知へのチャレンジが、まるで「成功の保証付」のように思える要素だ。おそらく、最初にシンガポールの話を聞いた時のオレの態度を見て、トモ社長はオレの逃げの安定思考を見事に見抜いていたのだろう

「いいかい、星野くん。君はそんな考えをしているから、いつまでたっても貧乏人なんだ。人はピンチに陥った時こそ、その人の“真の人間力”が試されるんだ。そういう時に絶望からイチ早く立ち上がる最大限の努力をできるかどうか。そもそも立ち上がる努力をするかどうか。人は2つに分かれる。『絶望からイチ早く立ち上がる最大限の努力』ができる人間こそが、“真の成功力”がある人間なんだよ」

……なるほど。アニキ達は、「もしかしたら、シンガポールには日本人コーチの需要があるんじゃねーか?」というアイディアを、フリーペーパーに広告を出して反響を見ることで、事業モデルになるかどうかテストしたんだ

とにかくスピードにこだわれ。イケると思ったらすぐ始めろ。本当にいいビジネスモデルは、ほかの人もすぐに気づく。最初に手を出した奴だけがロケットスタートを切れるのだ。そして伸びると思ったらアクセルを全力で踏め

人類史上最高の発明は期限だよ(中略)人間は「期限」がないと動けない。自分の感情をコントロールできないんだ。それぐらい、楽なほう、楽なほうに逃げてしまう

当然、期限があっても頑張れる人間と、頑張れない人間がいる。で、それを試しているのが受験だよ

高学歴の人のほかに、期限内に頑張れる人間が多いのがスポーツ選手だったりバンドマンだったりする

客の言葉で語ること

名前を呼ばないとダメ

自分の感情が動かされた言葉は書き留める必要がある

狙ってる時間があったら、まず撃っちゃいなよってこと。それで間違ってたら、その結果をもとに狙えばいい

———————————————–

この手の本は、一歩間違うと下品になって嫌いなのですが、本書はビジネスの原理原則を若い人でも共感しながら読めるよう、工夫されています。

起業で成功した人なら、部下や起業家予備軍を、同様の目線で見ているはずであり、良い指導者とご縁が持てない人は、ぜひ読んでおくべきでしょう。

オビで、作家のひすいこたろうさんが「めっちゃ面白かった!映画になるんじゃない?」と書いていましたが、単発ならあり得るかもしれません。

ぜひ読んでみてください。
ぜひ、読んでみてください。

———————————————–

『お願いです!バカなオレを億万長者にしてください!!』
星野真・著 秀和システム

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4798053376/

<楽天ブックスで購入する>
http://bit.ly/2Ee9J1Q

———————————————–

◆目次◆

はじめに
マンガ「シンガポールあるある」
年収100万円のテニスコーチ、億万長者を夢見てシンガポールに渡る
人生を賭けた大博打!億万長者とスカイプ面接
シンガポールに到着!え?トモ社長の話はウソ!?
テニス事業をイチから立ち上げなさい!!
3ヶ月で黒字にならなかったら、クビだから!
人間が生み出した「最高の発明」とは?
大金を払ってフリーペーパーに広告を打ったのに、お客が集まらない!?
ターゲットを主婦に絞ってリベンジ広告!
億万長者アニキ直伝!クロージングの極意とは?
「人に好かれる6原則」でお客様の心をとらえなさい
アニキ、お願いです!期限を1ヶ月、延ばしてもらえませんか?
人の感情を動かすコピーライティングを学べ!!
アニキ、オレは億万長者になりたいです!
凄腕マーケターの理論アニキ直伝!マーケティングの心得
社員を増やして成長スピードを上げよ!
新規事業をやるなら一番をとりに行け!!
1億円は単なる通過点。次は3億円を目指せ!
超一流の時間の使い方をマスターせよ
投資で実績出せなかったら、社長を降ろすから!
落ち着かない2週間。運用の結果やいかに?
本当の「幸せ」とは何か、考えなさい
億万長者アニキの教え集
謝 辞
あとがき

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー