2017年2月9日

『HELL WEEK 最速で「ダントツ」に変わる7日間レッスン』エリック・ベルトランド・ラーセン・著 vol.4586

【北欧トップコーチ】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864105308

本日ご紹介する一冊は、人口たった500万人の国ノルウェーで16万部以上を売り上げた、驚異のベストセラーの邦訳。

著者のエリック・ベルトランド・ラーセン氏は、ノルウェー有数のメンタル・トレーナーで、本書には著者がアスリートや企業エリートに指導しているという、意志力アップの最強メソッド「HELL WEEK(地獄の一週間)」が紹介されています。

これは、月曜日から日曜日まで、著者の指示通り仕事や生活を行うというもので、確かに習慣を変えるのに効果がありそうです。

特に過酷そうなのは木曜日で、この日は41時間寝ずに仕事に集中するという、苦行が組み込まれています。

身体の弱い人は避けた方が無難ですが、そうでないなら、自分の限界を自覚し、また翌日はひたすら休息に集中するという、特別な体験ができそうです。

「ヘル・ウィークの七つのルール」では、
・早寝(午後一〇時)早起き(午前五時)を守る
・限界まで身体を動かす
・デジタル生活を休む
など、普段忙しくて疲れている状態では、絶対にできなそうな課題が提示されており、ぜひ時間がある時にチャレンジしてみたいと思っています。

内容的にも、習慣を変えるすばらしいアイデアがいくつか示されていました。

さっそく、ポイントをご紹介しましょう。

———————————————–

月曜日:習慣
この日は、あなたの「役に立つ習慣」と「邪魔な習慣」を探り当てることに費やす

火曜日:モードとフォーカス

水曜日:時間管理

木曜日:コンフォートゾーンを出る
従来の居心地のいい場所(コンフォートゾーン)から抜け出して、新しい限界を見つけよう。四一時間を寝ずに過ごす。SNSを完全に遮断する。一つ以上の恐怖の対象に対峙する。キツい一日になるが、後悔はしないはずだ

金曜日:休息と回復
最も厳しい一日を終えた翌日は、ひたすら回復を追求する休息日だ。
休息は贅沢ではなく、人間が最高レベルの実力を発揮するために絶対に必要な時間だと理解しよう

土曜日:心のつぶやき
思考を前向きに操作することに焦点を当てる

日曜日:人生を俯瞰で見る

得意不得意には個人差がある(中略)自分の限界を引き上げるべきエリアで挑戦をすることが大切

本番の試合でベストのパフォーマンスができるスポーツ選手は、例外なく、「最高レベルの準備」をしている

「瓶に最初に砂を入れてしまうと、小石とゴルフボールのスペースがなくなってしまう。人生も同じことだ。小さなことに時間とエネルギーをすべて使ってしまうと、本当に意義深いことのために使う時間はいつまでたっても取れない(中略)優先すべきは最も大切なこと、つまりゴルフボールだ。優先順位をはっきりさせよう。残りはたかが砂なんだよ」

一度限界点を超えれば、一生のよりどころとなる

◆ヘル・ウィークの七つのルール
1.早寝(午後一〇時)早起き(午前五時)を守る
2.成功者にふさわしい外見を常に心がける
3.限界まで身体を動かす
4.健康的に食べる
5.デジタル生活を休む
6.一〇〇パーセント集中する
7.さらに上を目指す

———————————————–

常識を忘れて1日5食にしろというアドバイスや、字数の都合でご紹介できませんが、著者がメダリストにも指導しているという「2つの休息法」など、興味深い情報がたくさん載っていました。

習慣を変える方法から、心身ともに健康的な生き方をする方法まで、まさに「ダントツ」になるためのメソッドが書かれています。

ぜひ、チェックしてみてください。

———————————————–

『HELL WEEK 最速で「ダントツ」に変わる7日間レッスン』
エリック・ベルトランド・ラーセン・著 飛鳥新社

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864105308/

<楽天ブックスで購入する>
http://bit.ly/2lfIbNc

———————————————–

◆目次◆

パート1 ダントツになる準備
パート2 実践! 七日間特別レッスン
パート3 新しい人生

この書評に関連度が高い書評

この書籍に関するTwitterでのコメント

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー