【あなたを救う言葉集】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861137756 昔、ベストセラー作家の本田健さんから推薦された本で、『いい会社をつくりましょう』というのがありました。 ※参考:『いい会社をつくりましょう』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861136334 「かんてんぱぱ」で一躍有名になった伊那食品工業株式会社の塚越寛会長が書いた本で、読んでみたら確かに素晴らしい一冊でした。しかしこの本、意外と知られていな... 【詳細を見る】

【世界が感動したスピーチの中身は?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575309044 この「ビジネスブックマラソン」では時々、ビジネスや資本の論理に逆行するような本を紹介することがありますが、それはあくまでビジネスやお金が「手段」と考えているから。 本当に大事なのは社会の発展や人類の幸福なわけで、その視点を欠いたら、お金には意味がなくなりますし、逆にお金批判も意味を成さなくなってしまいます。 人間や社会にとって本当に大切なのは何なのか? これを考えさせてくれるの... 【詳細を見る】

【クックバッドによるビッグデータ活用最前線】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4534053193 「ビッグデータ」という言葉が流行り出してから、いろんなところでデータ活用の必要性が謳われていますが、実際に購買に結びつく、画期的な切り口を聞いたことはありません。 以前、とある企業から「法人向けにデータを売りたいんだが」と言われ、相談に乗ったことがあるのですが、そこはデータの取り方がまずかったため、活用が限定されてしまう、残念なデータベースでした。 データを収集するのは良いの... 【詳細を見る】

【東京23区の「格差」とは?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121505425 以前、BBMで『年収は「住むところ」で決まる』という本をご紹介して以来、セミナー参加者には、なるべく年収の高いエリアに住むように、なんて半分本気で言っています。 ※参考:『年収は「住むところ」で決まる』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833420821 実際、毎月ニューヨークに行っていて思うのですが、向こうでは年収1000万円が普通。... 【詳細を見る】

【昨日に続き…】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4046012420 昨日は、リーダー必読の古典解説書として、『非情のススメ 超訳 韓非子』をご紹介しましたが、今日も古典の解説書をご紹介いたします。 ※参考:『非情のススメ 超訳 韓非子』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477781470X/businessbookm-22/ref=nosim ご紹介するのは、これまでに何度か取り上げてきたマキアヴェリの『君主論』の解説... 【詳細を見る】

【リーダー必読の古典】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477781470X かつて徳川家康は、「いさめてくれる部下は、一番槍をする勇士より値打ちがある」と説いたようですが、戒めを受け入れるというのは、思いの外、難しいものです。 『君主論』や『韓非子』など、古今東西、君主の戒めを説いた本は数多くありますが、 そのほとんどが受け入れられず、国は滅び、やがて他の君主がそれを読み継いで今に至る、というケースがほとんどです。 せっかく先人が残してくれた教訓を読まない手はない、ということで、本日ご紹介するのは、『非情のススメ 超... 【詳細を見る】

【これからの雇用】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478062579 現在は、企業にとって人材難の時代だと言われます。 少子化で人材そのものの数が減っていること、人材の二極化が進んでいること、優秀な人材に人気が集中してしまうこと、などが原因でしょう。 企業にしてみれば、当然、優秀な人材を採用してずっと働いてもらいたいわけですが、今日の優秀な人材は、採用が難しく、仮に働いてもらえたとしても、ひとつの企業にずっととどまることはありません。そして、最終的には起業します。 ... 【詳細を見る】

【米不動産王の投資哲学】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0399594493 以前、取材で日本一の美容室チェーン「EARTH」の國分社長の本棚を見せていただきました。 気づいたことは、これまでに読まれた本の多くが、経営者のケーススタディだったということ。 何かの理論や原則を求めるのでなく、あくまで実践に重きをおいて、経営者として思考トレーニングをしている。 それはある意味、本の内容が陳腐化するということなのですが、デキる人は、「もう古い」なんて言葉を口にしないも... 【詳細を見る】

【未来のビジネスモデルはこうなる?】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4802610149 以前、関谷英里子さんを訪ねてスタンフォード大学ビジネススクールにお邪魔した時、西海岸では、次々に新しいビジネスが生まれていると実感しました。 「世界はもっと良くなる」と信じる起業家たちが、莫大な資金と志ある優秀な経営人材をバックに、次々と事業を立ち上げている。そんな空気を感じたのです。 日本でも、Airbnb、Uberくらいは知られていますが、両者とも規制にあって日本では上手く行って... 【詳細を見る】

100号ごとに発表している、「BBM大賞」。 集計の結果、第41回BBM大賞のランキングが決定いたしました。 栄えある第41回「BBM大賞」に輝いたのは!!!! 前田鎌利さん著『社内プレゼンの資料作成術』(ダイヤモンド社)です! おめでとうございます! それでは、さっそくランキングの発表です!! ★第41回BBM大賞★ ■第1位■ 『社内プレゼンの資料作成術』 思わず「まれに見る好著」として紹介した、傑作プレゼン本。ソフ トバンク孫正義社長の後継者育成機関「ソフトバンクアカデミア」 第1期生... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー