【「おくりびと」を生んだカリスマ脚本家の発想法】 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344981162 本日の一冊は、伝説の深夜番組「カノッサの屈辱」や、アカデミー賞を受賞した「おくりびと」の映画脚本で知られる小山薫堂さんが、そのアイデア発想法を語った一冊。 土井は常々、アイデア発想というのは、方法論よりもプロがそのアイデアを発想する過程の方に価値がある、と思っているのですが、本書にはまさにそのプロセスの方が書かれています。 「『受付しかしない受付嬢』はもったいない」と... 【詳細を見る】

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー