2007年9月12日

『起業家精神に火をつけろ!』

【】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902807033

本日の一冊は、世界で100万部を突破したマイケル・E・ガーバーによるベストセラー『はじめの一歩を踏み出そう』待望の実践編です。

※参考:『はじめの一歩を踏み出そう』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4418036016

「実践編」と銘打っても実際には使えない書籍が多い中、本書の内
容はかなり詳細で、実践的。

「職人」を脱却し、「起業家」になるための心構えと具体的なステ
ップ、必要なツールがこれ一冊にすべて入っています。

どうやってキャッシュフローを増やせばいいのか、見直すべきポイ
ントは何なのか。

どうやって集客の仕組みを確立すればいいのか、顧客の心理を理解
するためにどんなツールを使えばいいのか。

業務マニュアルを作るためには具体的にどうすればいいのか。

経営者が本当に知りたい情報が詰まっており、読むのに骨は折れま
すが、値段だけの価値はある一冊です。

自らのビジネスを根本から改善し、システム化したい方に、おすす
め。経営コンサルタントにも重宝する一冊です。

————————————————————
▼ 本日の赤ペンチェック ▼
————————————————————

仮職人は自分のビジネスのために働く。起業家は自分のために働いてくれるビジネスを作る

私が教えたのは、彼女が経営するパイの店に対して違う考え方を持
つことであった。私が教えたのは、やりたいことをやるのではなく、
やるべきことをやるということであった。私が教えたのは、ビジネ
スのために働くのではなく、自分のために働いてくれるビジネスを
作ることであった

◆ワールドクラスの企業を作るための7つのルール
1.リーダーシップ 2.マーケティング 3.財務 4.マネジメント
5.顧客満足 6.見込み客から顧客への転換 7.見込み客の創出

リーダーシップを学ぶための最初の課題は、孤独のなかで生きる方
法を学ぶことである

重要なのは、きみ自身が改革に取り組んではならないということな
んだ。むしろ従業員が改革に取り組むのをきみがリードしなければならない

コミュニケーションの効率を高めるためには、1.触発、2.教育、
3.適用、4.実践、5.継続的な改善、という5つのステップがある

数値化とは、単なる数字を羅列することではない。それは理解を深
めることであり、洞察を得ることである。そして、ビジネスを成功
へと導く道なのである

大切なのは、「私たちの専売特許とはなにか?」という問いかけである

◆顧客を理解するためには、6つの切り口からモデル心理を整理
・自己認識 ・外部認識 ・原動力 ・感情による連想
・満足の傾向 ・購買の選好

◆キャッシュパワーを生み出すための6つのルール
1.資産を減らす
2.負債または資本を増やす
3.売上を増やす
4.キャッシュによる支出を減らす
5.生産性を改善する
6.受け取りと支払いのタイミングを最適化する

マネジメントのリーダーになるためには、古い会社についてではな
く、新しい会社について考えなければならない

ビジネスを進化させるためには、ビジネスを構成するそれぞれのシ
ステムに対して「イノベーション→数値化→マニュアル化」を繰り
返さなければならない

————————————————
『起業家精神に火をつけろ!』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902807033
————————————————

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃▼目次▼
┃ 
┃ 推薦の言葉
┃ 序文
┃ イントロダクション
┃ PARTI 起業家精神に火をつけろ! 
┃ PARTII 成長企業に変身させる7つのルール
┃ エピローグ
┃ 謝辞
┃ ワークシート一覧
┃ 訳者あとがき
┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この書評に関連度が高い書評

NEWS

RSS

お知らせはまだありません。

過去のアーカイブ

カレンダー